復縁のご相談は(株)ジースタイルにお任せ下さい

一日で元恋人を振り向かせる魅力的な自分に変われたら良いのですが、一日で魅力的な自分になる方法はありません。

シンデレラの様に魔法使いの力を借りて魅力的な人物の手助けをしてもらえる事は出来ますが、シンデレラは元々魅力的な人物だったのが魔法使いの協力によって、より魅力的な人物になったから王子様に見染められる結果になりました。

現実にはシンデレラの様に魔法使いは来ませんし、シンデレラの意地悪なお姉さん達のところには魔法使いは来ません。

日頃から魅力的な自分になる為に努力や我慢を繰り返し、根本的な部分を磨き上げているからこそ魔法使いは来てくれるのです。

どうやったら魅力的な自分になって元恋人を振り向かせられるか?を考えるなら、自分のどこに魅力を感じてもらえないか?を考えなければなりません。

あなたは元恋人に【また付き合いたいな…】と思ってもらえない人ですから、また付き合いたいと思ってもらえる人にならなければならないのです。

魅力的な人物は話しが面白く、明るい人やニコニコ笑顔であったり、話しに興味をもって聞いてくれたり、前向きな考え方であったり、また会いたいと思わせる人物になります。

話しが面白いというのは会話が面白いという事で、お笑いの様な面白さではありません。

外見を綺麗にする事も魅力的な人物となる理由の一つですが、外見だけでは芸能人は売れない事で分かるように外見の魅力だけでは人が惹きつけられる事はありません。

魅力的な自分になるには外見を磨くだけではなく人間性を磨かなければならないのです。

話しが面白い人は相手の話しを聞き、相手の意見を踏まえた自分の意見を伝える事が出来ます。

話しが面白くない人は相手の話しを聞いている様で聞かず、相手の意見を踏まえた自分の意見ではなく、自分の意見をそのまま相手に伝えます。

相手の話しを聞かず、自分の意見だけを押し通そうとするので話していてもつまらない⇒話していても意味がない⇒話したくないから連絡もしない⇒会いたいとも思わない⇒会いたいとも思わないから付き合う意味がないになり、別れの理由を作り出されて別れを告げられてしまいます。

魅力がある人と魅力がない人は会って話したい!連絡したい!!と思われる人であり、価値観の違いがあっても面白いや楽しい!と思われる人が魅力がある人でもあります。

それが出来れば、また会いたい!と思ってくれる事があり、また会った時に楽しいな!になるので少しづつ復縁を意識させる事にも繋がるのです。

また会いたいと思うあなたの元恋人はどんな人だったのか?を思い出してみましょう。

会って楽しいと思いませんでしたか?

会って幸せだと感じていませんでしたか?

会ってマイナスな事はもちろんあったと思いますが、それを上回るプラスの要素が沢山ありませんでしたか?

あなたが復縁したいと思っている人は魅力的な人だから、あなたは復縁したいと思っているのです。

とても身近にお手本になる人がいたのですから、そのお手本を真似していけば元恋人から魅力的な自分として映るのです。

但し、お手本にするところを見間違えてはいけません。

人によっては他人の見方が異なり、お手本にするところを間違えれば魅力を感じてもらう事は出来ませんが他人から魅力的な自分に魅せる為には、お手本とする箇所を選ばなければなりません。

元恋人が美男美女だった場合に自分は釣り合わなかったのかも…と自分が美男美女にならなきゃ復縁できない!!と考える方も多いのですが、元恋人が本当に美男美女じゃないから別れを告げて来たのか?が分からなければ、元恋人が別れを告げた理由も分かりません。

少なくとも一度交際した以上、あなたの外見は受け入れられた訳ですから、あなたの考える魅力的な自分と元恋人が求める魅力的な恋人の誤差は外見の問題ではないのです。

本当に復縁したい人は冒頭に書いたシンデレラの様に相手が求める事を努力とし、自分が求める事を努力とする考え方はしていません。

魅力的な人物になって魅力を感じてもらう事を第一に考えているなら元恋人にとって何が魅力を感じてもらえるところなのか?を知らなければ魅力的な自分になる!というのも自己満足でしかないのです。

魅力的な自分になる方法を探しているなら、自分がなりたい自分になるのではなく、他人が求める自分になる方法を探さなければならないのです。