復縁したい

復縁屋は相談中に復縁方法を理解して復縁できる人なのかを見極めているのです。

(株)ジースタイル

(株)ジースタイルは一人で復縁活動をしても復縁出来ない相談者様達から復縁相談を頂き、復縁出来る可能性について無料で診断させて頂いています。 年間3000件以上の復縁相談を頂き、一人で復縁出来る可能性が有る方には無料復縁相談で復縁成功に導き、一人で復縁出来る可能性が無いと診断させて頂いた相談者様には復縁工作の方法をご提案させて頂いています。 復縁工作のご依頼を頂き、相談者様の復縁したいパートナーに工作員を接触させて別れの本当の原因を解明する事や、復縁を意識させる心理誘導を行い、復縁して頂いた方々を多数輩出しています。 もちろん依頼者様のご協力がなければ復縁成功には至りませんが、復縁の悩みを抱えて日々の生活に支障をきたしていらっしゃるのでしたら、まずはご相談下さい。※現在22歳未満の方からのご相談は承っておりません。

復縁屋ジースタイル

(株)ジースタイル

復縁屋に依頼する方々は、復縁したい、自分を変えたい、と口にされますが、自分を変える事は難しくありませんが復縁する事は簡単な事ではありません。※参考ブログ:本当に復縁したいなら必見!】正しい復縁活動を知って復縁成功率を上げる復縁方法

簡単ではないから専門家の力を借りなければならない事もありますが、専門家の力を借りなければならない時に、力を借りようとせず、自分でどうにかしようとする方々も少なくありません。

自分でどうにか出来なかったから、今がある訳で、今があるのは過去の自分が招いた結果であり、過去の自分が出来なかった事を今日から自分でやろうとしたところで上手くいきません。

特に自分を変える事で言えば、あなたは年齢を重ねる程に考え方も子供の頃とは変わっているですし、自分を変える事に関して言えば、時間が経てば自分の成りたい自分に少しづつ近付けるように変わっていける事に気付かなければならないのですが、あなたは変わっていたけれど、復縁したい相手には受け入れてもらえなかった事も同時に気付かなければなりません。

復縁したい相手に受け入れてもらえなかったから別れた訳で、あなたが変わりたい方向と、相手があなたに望む方向は方向性が異なる事に気付いていれば、別れを告げられる事もなかったのですが、それに気付けないあなたが単独で復縁を目指したところで自分で気付く事は出来ないのですから、復縁したいなら、あなたが出来ない事を協力してくれる復縁屋の力が絶対的に必要である事に気付いて頂けるかと思います。※参考ブログ:復縁するキッカケが欲しい!と考える前にキッカケがあっても復縁出来ない事を気付く必要があります。

復縁したい!!という言葉を簡単に口にする方は多いのですが、復縁の難しさをシッカリと理解している方は少なく、まるで願えば叶うもの、頑張れば簡単に手に入るものの様に復縁屋の依頼者様は復縁したい!!と口にするばかりで、自分が招いた結果に対して真剣に自分がして来た事を考えていない事も分かりますし、何より相手があなたの事をどう思うか?について考えて来なかった結果が今である事を考えずに復縁したい!!と口にするので本気で復縁したいのか分からない…という方は少なくないのです。※参考ブログ:復縁に向けた【自己改善】について知って頂く基本的な考え方。絶対に復縁したいなら【必須】

復縁したいなら誰かのサポートを受けなければ相手が望む恋人への要望が分からず、あなたがどんな自分になれば良いか分からないまま自分が思う理想になるだけの努力を重ねるのですが、第三者の協力を得ずに自分でどうにか出来る!!どうにかしなければならない!!と努力しなければならない事も分からないまま『頑張ります!!』というだけの結果が伴わない努力を継続させる為だけの無駄な努力をする方なので復縁という大きな目的を達成する事なく復縁を諦める方が多いのです。

復縁に向けて自分一人の考えで行動していると、相手の気持ちは思い通りにはならないけど、自分の気持ちは思い通りになるので、自分の気持ちをコントロールして復縁を諦める方向に進めます。

復縁を諦めたくない!!という言葉が、別れを告げられて頑張っている!!という悲劇のヒロインの様な考え方を持って口にしているだけなので、誰にもその気持ちを伝える事が出来なくなった観客ゼロの舞台の上で悲劇のヒロインとなっている方は復縁を簡単に諦めます。※参考ブログ:悲劇のヒロインを演じて復縁活動をしないから復縁出来ないのです。

相手を思い通りに動かせない事に気付いた時に、自分の思い通りにならないゲームがクソゲーだ!!と言ってやらなくなるように、自分なりの復縁活動すらやらなくなるのです。

復縁方法という攻略法をネットで検索しても攻略法通りにいかないので、本来ならコーチが必要ですが、コーチの必要性を理解出来ない方は、独学で勉強をするものの、勉強の仕方が分からないのでマーカーペンで教科書を塗り潰すだけの時間を無駄にする勉強方法で勉強したつもりになって赤点ばかり取る勉強が出来ない学生の様な考え方で復縁しようとするので、受験の際に不合格の通知が来て、縁がなかった事を相手から伝えられます。※参考ブログ:バカには復縁できない理由がある!バカなままでは復縁できません。

浪人しても勉強の方法が分からないので何度も受験に失敗し、1浪ならギリギリセーフが10浪、20浪と繰り返した時に心が折れるので復縁を諦めますが、勉強の仕方を理解している人は1浪すら時間を無駄にするからしたくない…と考え、現役時代に予備校に通ったり、先生に分からない事を聞いて自分が進むべき道を理解しながら時間を無駄にしない勉強の仕方で現役合格を目指します。※参考ブログ:復縁オナニストと呼ばれる復縁活動がマスターベーションな方々

その為には、専門家の力を借りなければならない…と気付くのですが、それに気付いて専門家に頼る人と専門家に頼らず独学で学ぼうとする人では後々大きな差が出るのは歴然で、もちろん本人の努力は必要ですが、本人の努力以上に必要な事を使いながら進めなければ光が視えないのが復縁でもあるのです。

復縁屋に頼るのは復縁方法が分からないから頼るのであって、復縁方法が分からない以前に復縁したい相手への接し方が分からないから自分でどうにかしよう!!と考えても答えに辿り着かない事を理解しているから、復縁したいなら頼らなければならないものであって、答えに辿り着かない事を理解してない方は復縁屋に頼らずに復縁出来る!!と考えるのですが、理解をしてない方からお話しをお伺いしていると復縁屋は直ぐに復縁を諦める方なのか、復縁する為に頑張れる方なのかに気付けます。

大抵の相談者様は復縁屋に相談する事で復縁方法が分かってない事が分かりますが、復縁方法が分かってない事を分かった事で、復縁方法が分かったつもりになるので、そこから先が大事なのに、大事なところは気にせず、復縁方法を分かったつもりになるので復縁出来る気になってしまい、復縁出来る気になって自分でどうにかしようとするのですが、復縁方法は分かってない事に気付かないので結局復縁出来ません。

復縁屋は困難な状況から復縁を目指す時に、復縁方法が分かってない事をまず理解してもらわなければならないので、復縁方法を理解していない事を説明させて頂くのですが、復縁方法を理解していない事を説明すると、それが復縁方法だと誤解してどうにか自分で出来るかもしれない…と考える相談者様と話していると復縁に失敗する人である事がよく分かるのです。

分からない事を教わるのは恥ずかしい事ではないのですが、分からない事を教わるのと、理解してない事を教わるのは根本的に違う事に気付かなければなりませんが、理解してない事を教わって分からない事を教わったつもりになるので、そもそもの話しでコミュニケーションが取れていない事に気付かなければなりませんし、コミュニケーションが取れてないから復縁したい相手ともコミュニケーションが取れておらず、コミュニケーションが取れてないので、相手に別れを考えさせてしまった事にすら気付かないので復縁屋に頼らなければ復縁の可能性は皆無である相談者様は少なくないのです。※参考ブログ:彼氏(彼女)とのコミュニケーションが取れてると思い込んでるので復縁出来ない事に気付きましょう

復縁させたいから復縁屋は依頼者様にダメ出しをしますし、復縁屋がダメ出しをする理由は復縁させたいからダメ出しをして復縁方法を伝えていかなければならないのですが、コミュニケーションが取れない方は、復縁屋からのダメ出しを受け入れませんし、ダメ出しされる事で人格否定されている…と怒り出す方もいらっしゃいます。※参考ブログ:自己否定をせずに自己改善をするので復縁したいのに復縁出来ないって気付いてますか?

復縁したい相手からは交際がNGだと言われてる状態で、復縁したい相手からはダメ出しをされているのと同じですが、客観的にお話しをお伺いさせて頂いて復縁屋はダメ出しをするのですから、復縁したい相手の言い分を分かった上でダメ出しをしていて、それを受け入れられない人が、なぜ相手から受け入れてもらえる人に変わりたい!!と言えるのか不思議でなりません。

相手がダメ出しをしてくれた事と同じ事を復縁屋はしていても、それを受け入れられなければ本当に復縁したいと思っているのか?という話しになり、復縁方法を理解してない事を分かって、ダメ出しされても受け入れられないのですから、復縁したい!!と相談を頂いても復縁したいと思ってないですよね?と復縁屋は思うのです。

復縁屋は復縁させたいから相談を承るのであって、相談者様を復縁させる為に復縁方法を提案させて頂きますが、コミュニケーションが取れない方ですと復縁屋もお手上げですし、復縁をサポートする復縁屋がお手上げという事は、復縁したい相手はもっと相談者様に対してお手上げ状態であった事が伺えますし、復縁屋が思う事は復縁に失敗する人だな…ではなく、この相談者様は他人とのコミュニケーションもロクに取れず、生きづらい生き方をしているな…と憐れむ様な接し方にシフトしていきます。※参考ブログ:復縁屋ジースタイルの自分に自信がない人への復縁サポート

復縁屋に依頼して復縁成功率を上げる為には、復縁屋は依頼者様と面談で直接お会いしてコミュニケーションが取れる方なのか?を確認しますし、依頼者様の人間性も含む考え方なども確認させて頂いた上で復縁出来る可能性が本当に残っているか?を確認します。

そこで難しい…と判断した人には理解してない事をアドバイスしますし、遠回しに復縁は難しい事をお伝えさせて頂き、復縁屋への依頼をお断りさせて頂くように遠回しに伝えさせて頂くのです。

遠回しに伝えてもコミュニケーションが取れない方は、遠回しに伝えている事に気付いて頂けないので復縁屋も難儀しますが、冷静に考えて頂くと復縁を諦める様な話し方をしていますし、どうにかして復縁しましょう!!という話し方ではない事に気付いていただけなければ、依頼をストレートにお断りしなければなりません。※参考ブログ:復縁屋から相談を打ち切られるあなたは復縁しない方が彼氏(彼女)の為でもあるのです。

復縁したいけど、あなたの取っていた行動や、現状交際時と何も変わっておらず、変わり方も分からない…復縁方法を理解してない事を分かった事で復縁方法が分かったつもりになってしまうような方では復縁屋も手の施しようがなく、復縁は諦めた方が…という話ししか出せないのです。

復縁方法が分からないから復縁屋に辿り着いても、結局は依頼者様に大きな問題があれば復縁屋はやりようがなく、コミュニケーション能力に問題のある依頼者様から相談を頂いても、復縁方法を伝えたところで誤解されてストーカーの様な行動をされてしまうと共犯者扱いされても困るので、アドバイスを打ち切らせて頂いています。※参考ブログ:都合の良い解釈をするストーカーの考え方なので彼氏(彼女)に恐怖を与えて拒絶されるのです。

ストーカーは独自の解釈で相手に迷惑を掛けている事に対しても迷惑を掛けていると思わないコミュニケーション能力しかないのですから、復縁屋とコミュニケーションが取れない状態で独自の解釈をして相手に迷惑になる行動をされてしまう恐れがあります。※参考ブログ:他人の声を聞けないからストーカーはいつまで経ってもストーカーだと気付かないのです。

特に相手が話したくないと思っているから、ラインのブロックや着信拒否をされている状態にも関わらず、『会って話せば誤解を解けると思うんです!!』と仰る相談者様は事件を起こしかねない方である。という判断も出来ますし、話しただけで寒気がする様な内容の話しをする方も少なくないのです。

自分でどうにもならない状況にも関わらず、会って話せば誤解が解ける!!と信じ込んでいる状態ですから、他人の声に耳を傾ける事などありませんし、ストーカーは他人の声に耳を傾けず、自分が思う事を実行に移し、相手がどう思うか?を考えられないからストーカーとなるのですから、第三者の声を聞けないコミュニケーションしか取れない方と復縁屋が関りを持つ事はありません。※参考ブログ:『会って話したいです!』という相談者様が会っても復縁できないって分かりませんか?

復縁屋から拒絶されているにも関わらず、この手の相談者様は復縁屋の接し方に問題がある!!と考えるのですから、自分の思い通りにならない相手を責める癖がついていますし、冒頭で書かせて頂いた様に自分を成りたい自分に変えるのは簡単ですが、相手が求める人物になるのは難しい。という事に繋がり、相手が求める人物になれない事が確定している以上、復縁は難しい。というよりも不可能な相談者様となるのです。

復縁をサポートする復縁屋ジースタイルには、恋愛カウンセラーの相談員、調査員、工作員といった依頼者様を復縁させる専門家が揃っていますが、相談員⇒調査員⇒工作員の連携があるから依頼者様をサポート出来、依頼者様の復縁をサポートする為にはスタッフのコミュニケーションは必要不可欠になるのです。

復縁屋はチーム医療と同様にスペシャリストを揃えており、分野ごとのスペシャリストを揃えているので依頼者様の要望に応えられる状況を作ります。

2000年頃からの医療業界はチーム医療というスタイルで、患者を中心に置き、放射線上に医療スタッフを配置して横を繋げていく円になる様な医療体系が作られており、医師や看護師、理学(作業)療法士、栄養士、在宅介護を含む退院後の地域医療サポートや患者様のご家族の方々など、各部門ごとの連携をとるスタイルを採用しているので、チーム医療として患者を中心として取り囲む図になる様なチームで患者の人生観や生活の質(QOL)を尊重した療養の実現をサポート出来る様に医療体系も変わって来ています。

復縁屋もチーム医療と同様に、中心はあくまでも依頼者様であり、依頼者様の復縁したい気持ちを叶える為に様々な分野のスペシャリストを準備していますが、中心となる依頼者様に手の施しようがない問題が発生すればチームを結成する以前に、余命宣告をして生き長らえる事を諦めて、余命をどう過ごすか?についての提案をする事となるのです。

本当に復縁したい方へ

復縁屋ジースタイルの復縁工作

復縁屋ジースタイルの復縁ブログをご覧頂いている読者の方から、「私の事を書いてますか?」と仰る相談者様がとても多いのですが、復縁出来ない特徴を持っている相談者様は共通している事が多々あります。なぜ復縁出来ないのか?という点を考えて頂くと、皆様が同じような経験をして別れ話を出されていますが、パートナーが別れを告げた具体的な部分に関しては復縁屋ジースタイルも具体的なお話しをお伺いさせて頂いた訳ではないので分かりません。それらが分かるから問題点を改善させて頂く事で復縁の確率を上げるのが復縁屋ジースタイルの業務となっており、実際に復縁工作のご依頼を頂く事で復縁成功者を多数輩出しております。本当に復縁したいなら一人でどうにか出来ない状況を一人でどうにかしよう!!と藻掻くのではなく、一人でどうにか出来ない状況を自覚し、専門家の力を借りるという選択をするのは間違いではありません。 本当に復縁したい依頼者様からの復縁相談を頂き、過去の成功実績や経験に基づいて、復縁出来る確率を上げる復縁工作を行う事で本当に復縁したい!!という依頼者様の気持ちをサポートする復縁屋ジースタイルに復縁の悩みを抱えていらっしゃいましたら一度ご相談下さい。

-復縁したい
-, , , , , , , , , ,