復縁のご相談は(株)ジースタイルにお任せ下さい

復縁したいなら必ず意識しなければならない事はパートナーを一番に考えられているか?になります。

パートナーを一番に考える事は復縁したいなら必ず意識しなければならない事ですが、必ず意識しなければならないのに、意識しているつもりであったり、全く意識していなかったりと復縁したいのに自分の事ばかり考えている相談者様は少なくありません。

復縁相談を頂くと大抵の方々がパートナーを尊重しているかのような発言をするのですが、パートナーからしてみればほとんど尊重されていないであろう事をしていると発言の中で汲み取る事が出来、尊重されていないのに相談者様はパートナーを尊重していると、お互いの想いが全く重なり合っていない事が多々あります。

相談者様にお互いの想いが全く重なり合っていない事を伝えると、『私は彼氏(彼女)の事を尊重しているんだから彼氏(彼女)も私の事を尊重すべきだと思いませんか?』という質問をいただきます。

この質問をいただく時点でパートナーの事を尊重していない事が分かりますし、パートナーを大切にしているというよりも、自分の事を大切にして欲しい!!という想いが伝わるのです。

復縁相談を頂いていると本当に疑問を抱く内容の一つなのですが、何故別れを告げて恋人でいる事を拒否している彼氏(彼女)が相談者様に気を遣って尊重しなければならないのか?という疑問は常々ご相談いただいていて感じるところになります。

パートナーを一番に考えるからパートナーの幸せを願い、パートナーの幸せを願い、パートナーが幸せになるから自分も嬉しい!!!という事が分からない相談者様はとても多く、自分が幸せだからパートナーも幸せになる!!!と考える相談者様たちから出てくる言葉はパートナーを幸せにしたい!!!という気持ちが相談を受けていて全く感じません。

復縁したいならパートナーを交際時に苦しめていた事に気付かなければなりませんし、パートナーを苦しめていたから別れに繋がったと考えなければなりません。

パートナーを幸せに出来ていたなら少なくとも今現在復縁の悩みを抱える事はありませんからパートナーの幸せを考えられない人であり、パートナーを大切に出来ていなかった人である事は明らかになります。

パートナーの幸せを考えられず、パートナーを大切に出来ていなかった人が、パートナーから別れを告げられるとパートナーを幸せに出来、大切に出来る人になれている!!!と思い込みます。

そして、その思い込みを復縁屋に話し、相談時に『彼氏(彼女)を大切に出来ます!!!』と平気で口にするのです。

どういう理屈でパートナーから別れを告げられると彼氏(彼女)を大切に出来る!!!になるのか分かりませんが、相談者様たちは真剣にパートナーを大切に出来ると信じて疑いません。

真剣にパートナーの事を大切に出来ると思い込んでいるのですが、復縁相談をいただいていると全く大切に出来ないだろうな…という言葉が何度も出てきます。

自分では出来ているつもりで実は何も出来てないケースと酷似しているのですが、パートナーを大切に出来ていないのですから復縁できる訳もなく、復縁出来てない結果がそのままパートナーが感じている事であり、遠距離恋愛で距離が離れているからパートナーを大切に出来てない等の当たり前の事が出来ない人になっているのです。

当たり前の事が出来ていないのに別れ話の時にパートナーから言われた事を意識して直している!!!という復縁活動をしているので根本的に復縁の仕方が間違っており、復縁の仕方が間違っているので復縁出来ないのです。

復縁したいならパートナーを大切にする事やパートナーを幸せにしたい!!!と思うのは当然というよりも最低条件です。

最低条件とは、最低条件を満たしていなければ、その後にどんな方法を使っても最低条件を満たしていないのですからパートナーから復縁を許される事はありません。

本当に復縁したいならパートナーを大切にしなければなりませんし、今まで交際していた時の大切にしていたという行動についても疑問に思わなければなりません。

復縁できる人はパートナーへの大切にする気持ちが全く復縁できない人とは異なります。

あなたが復縁出来てないのはパートナーを本当の意味で大切にしていないからではありませんか?