復縁したい

相手の要求を聞かず、自分の要求ばかりする相談者様だから恋人から求められないのです。

(株)ジースタイル

(株)ジースタイルは一人で復縁活動をしても復縁出来ない相談者様達から復縁相談を頂き、復縁出来る可能性について無料で診断させて頂いています。 年間3000件以上の復縁相談を頂き、一人で復縁出来る可能性が有る方には無料復縁相談で復縁成功に導き、一人で復縁出来る可能性が無いと診断させて頂いた相談者様には復縁工作の方法をご提案させて頂いています。 復縁工作のご依頼を頂き、相談者様の復縁したいパートナーに工作員を接触させて別れの本当の原因を解明する事や、復縁を意識させる心理誘導を行い、復縁して頂いた方々を多数輩出しています。 もちろん依頼者様のご協力がなければ復縁成功には至りませんが、復縁の悩みを抱えて日々の生活に支障をきたしていらっしゃるのでしたら、まずはご相談下さい。※現在22歳未満の方からのご相談は承っておりません。

復縁屋ジースタイル

(株)ジースタイル

絶対に復縁したい!!という状況で復縁屋にご相談頂き、有料サービスのご提案をしなければ復縁出来ない事が明らかな相談者様から『復縁できるなら幾ら掛かっても仕方ないです!!!』と言われますが、その際に『幾ら掛かっても構わないので100%復縁させて下さい!!』という言葉が続くのですが、この相談者様は自分の要求ばかりを相手に押し付けている事に気付きません。

この相談者様の言葉を受けて、幾ら掛かっても構わないから100%復縁させる為に『分かりました。では1兆円の着手金が掛かりますが100%復縁成功させます。』とお伝えすると『は?バカにしてるんですか?』という言葉を相談者様は口にするのです。

相談者様は要求するけれど、相手の要求に関しては聞き入れないのに、相談者様は双方の要求が合致していると思い込んでいるのです。

相談者様は料金が掛かる事を受け入れたと思っている様ですが、有料サービスを提案しなければならない状況で復縁を求めているのは復縁屋ではなく相談者様になり、相談者様が招いた自業自得の状況なので有料サービスの提案をさせて頂かなければならない状況なのですから、復縁屋が相談者様に要求した訳ではなく、相談者様が復縁屋に復縁できる方法を求めたのでご提案した形になります。

しかし、それが分からない相談者様は復縁屋から有料サービスの要求をされて、それに応える引き換えに100%復縁させる約束を要求されるのですが、相談者様は要求しても復縁屋は何も要求していない事に気付かず、一方的に相談者様の要求だけを復縁屋に求める形になり、『分かりました。では1兆円の着手金が掛かりますが100%復縁成功させます。』と初めて相談者様に要求すると相談者様からは要求を聞き入れようとしないのです。

もちろん復縁屋は本気で1兆円を払ってもらおうとしているのではなく、100%復縁成功を求めるならその位の対価が必要になる様なことを相談者様が恋人にしてしまった事を説明する為の言葉を伝えても、相談者様はバカにされているという捉え方をするのです。

こういったやり取りを相談者様としていると恋人にも一方的に要求しているだけで、相談者様は恋人の要求は聞いてないにも関わらず、自分の要求だけを押し付け、自分の要求だけを押し付けているにも関わらず恋人の要求を受け入れているかのように考えている節があると分かります。

恋人にしてみれば、なぜ自分の要求は聞いてくれないのに要求ばかりしてくるんだろう…と考えてしまうであろう事が分かりますし、自分の要求は押し付けて相手の要求を聞き入れない相談者様は自覚なく相手の要求を受け入れていない事に気付かないのです。

人の気持ちを100%操作出来る人間はいませんし、問題を抱えている相談者様が抱えている問題の大きさに気付いていないので復縁する為に絶対に必要な事が欠落している訳のですから、この相談者様が復縁を目指したところで復縁出来ないのですから、復縁に失敗する人を100%復縁成功させるなら1兆円規模の料金が掛かるのも当然ですし、1兆円規模のお金が掛かる位に酷い状況を作っている相談者様の抱えている問題を恋人に我慢してもらう為の料金だと思えば、相応の料金とも言えるのです。

しかし、それを理解していない相談者様にしてみれば高い!!と思うでしょうし、事の重大さに気付いていないとも言えます。

要望を相手に一方的に押し付け、要望を押し付けるだけで相手の要望を聞かない様な相談者様なのですから、恋人に限らず赤の他人も協力したいと思ってくれる事はなく、この相談者様の為に何かをしてあげたいと思わない事と、何かをするなら1兆円頂いて初めて割に合う状況なのですから相談者様の要求に応える対応が1兆円の要求でもあるのです。

この相談者様が自分の要求はするけれど、相手の要求を聞き入れない相談者様で、恋人に同じ事をしていたら恋人だって嫌になるでしょうし、復縁屋に1兆円払わなくても恋人に『1兆円あげるから復縁して欲しい。』と直接伝えてもらっても構いませんが、相談者様が『1兆円あげるから復縁して欲しい!』と伝えても復縁を断られるであろう事も予測出来ます。

何故なら、復縁屋に1兆円渡せば復縁を意識させる心理誘導をしてくれますが、相談者様が直接『1兆円あげるから復縁して欲しい。』と伝えようとしたところで恋人は話しすら聞いてくれない可能性もありますし、『1兆円あげるから復縁して欲しい!!』と伝えても『持ってないのに嘘まで吐いて本当に気持ち悪い!!』と言われるのが関の山になるのです。

相談者様が他人の要求を聞く人でないのですから、他人は相談者様の要求を聞いてくれません。

当然恋人も相談者様の要求を聞きませんし、相談者様の要求を聞いてくれないのですから、相談者様が恋人に『1兆円あげるから復縁して欲しい!』と伝えたところで復縁できる可能性はないのです。

自分の要求ばかりを相手に求める相談者様が他人との人間関係を構築する事は出来ませんし、復縁したい相談者様全員に言える事ですが、復縁の味方をしてくれる復縁屋との人間関係を作れない様な相談者様が恋人との復縁に繋がる事はないのです。

復縁屋は少なからず復縁したい相談者様の味方という立場であり、味方という立場の人間と関係を構築出来ないのに、味方ではなくなった恋人との関係を築ける事などないのです。

相手に要求するだけの相談者様は相手から要求される事も理解しなければなりませんし、相手から要求される事を理解していない状態で要求ばかりする相談者様は味方であるはずの復縁屋からも見捨てられますし、味方となっている人達が周りからどんどんいなくなる事も忘れてはいけません。

本当に復縁したいなら相手に要求をする人ではなく、相手に要求される人にならなければなりませんし、少なくとも今は恋人から何も要求されない立場である事を理解しなければ復縁は難しくなります。

本当に復縁したい方へ

復縁屋ジースタイルの復縁工作

復縁屋ジースタイルの復縁ブログをご覧頂いている読者の方から、「私の事を書いてますか?」と仰る相談者様がとても多いのですが、復縁出来ない特徴を持っている相談者様は共通している事が多々あります。なぜ復縁出来ないのか?という点を考えて頂くと、皆様が同じような経験をして別れ話を出されていますが、パートナーが別れを告げた具体的な部分に関しては復縁屋ジースタイルも具体的なお話しをお伺いさせて頂いた訳ではないので分かりません。それらが分かるから問題点を改善させて頂く事で復縁の確率を上げるのが復縁屋ジースタイルの業務となっており、実際に復縁工作のご依頼を頂く事で復縁成功者を多数輩出しております。本当に復縁したいなら一人でどうにか出来ない状況を一人でどうにかしよう!!と藻掻くのではなく、一人でどうにか出来ない状況を自覚し、専門家の力を借りるという選択をするのは間違いではありません。 本当に復縁したい依頼者様からの復縁相談を頂き、過去の成功実績や経験に基づいて、復縁出来る確率を上げる復縁工作を行う事で本当に復縁したい!!という依頼者様の気持ちをサポートする復縁屋ジースタイルに復縁の悩みを抱えていらっしゃいましたら一度ご相談下さい。

-復縁したい
-, , , , , ,