復縁のご相談は(株)ジースタイルにお任せ下さい

復縁屋には彼氏(彼女)と復縁して明るい未来を取り戻したいご相談者様からのご相談が多いのですが、明るい未来を取り戻す為に努力してると思い込みながら、第三者目線で見ると何もしていない相談者様は少なくありません。

過去に失敗し、今があり、今努力するから未来は明るいものとなるのですが、今何かをするのではなく、もう少ししたら頑張ろう…と問題を先延ばしにしていき、訪れるであろう未来に向かって今努力するのではなく、未来で頑張ろう!と決意を固める相談者様が多く、今出来ない人が未来で出来る事はなく、未来で頑張ろう!!としていた相談者様たちだから、今別れて後悔してるのでは?と、ご相談を頂く復縁屋は思うのです。

交際時と何も変わらない事をしている相談者様となるのですが、相談者様自身は交際時と何も変わらない事をしている自覚がありません。

当事者なので自分がしている事が何も変わっていない事に気付きづらいのですが、気付けなければ自己改善しなければならないところも分かりませんし、分かってないのに『復縁する為に死ぬ気で努力してるんです!』と仰る相談者様には疑問が沸くのです。

相談者様が仰る事は、自分を満足させる為の努力であり、彼氏(彼女)を満足させる為の努力ではなく、自分は頑張ってる!!というやってる感のようなものを他人に伝えてるだけであって、他人からの評価を自分から伝えて認めて欲しい。と伝えてるだけのものになりますから、自分で自分の評価を付けているだけになります。

他人からの評価を得られず、自分で付けた評価で満足してしまう相談者様が果たして本当に復縁できるのか?という話しになりますし、彼氏(彼女)が『頑張ってるね!』と判断してくれるものに対して満足するのではないのですから、相談者様は誰と復縁したいのか?すら分かってないように感じるのです。

誰と復縁したいのか?すら分かってないような相談者様がしている努力で、彼氏(彼女)との明るい未来を手に入れる事など出来るのだろうか?という判断にもなりますし、未来は自分自身が作っていくものですが、未来の創り方を間違えているように感じるのです。

自分の未来の創り方すら分かっていない相談者様ですから、彼氏(彼女)との未来を創る事は当然出来ず、彼氏(彼女)との明るい未来を夢見ているけれど、本当に夢を見てるだけで、夢物語として復縁したい!!と語っている相談者様となるのです。

夢を語っているだけで夢に向けて努力をしない人が夢を掴む事は出来るのだろうか?という事でもあり、復縁に向けて努力する人かどうかの判断を復縁屋もするのですから、『努力の方向性が間違っていますよ。』とお伝えして、それを素直に聞き入れられる素直な相談者様は復縁できる可能性があるな…とも思えますが、素直に聞き入れる事が出来ず、自分の我を通そうとする相談者様は、彼氏(彼女)との交際時にも自分の我を通そうとしていたんだろうな…となりますし、復縁出来ないだろうな…となるのです。

復縁という未来に向けて相談者様がやらなければならないのは、自己満足の努力したつもりになる事ではなく、他人から評価される様な努力をしなければならないですし、他人の評価が正しい評価になる事を理解した行動が出来るようにならなければなりません。

彼氏(彼女)がいなくても苦しむ事も悩む事もなければ努力する必要はありませんし、自分が復縁したいから努力しなければならない事でもあり、相談者様の未来に彼氏(彼女)がいない日々を受け入れられないなら自分が満足する努力をしたところで夢物語で終わってしまうのですから未来を引き寄せる事など出来ないのです。

復縁後の未来は彼氏(彼女)と二人で創るものであり、相談者様が一人で満足する様な交際の仕方をしていれば復縁しても直ぐに破局を迎えてしまいます。

直ぐに破局を迎えてしまうような交際の仕方しか出来ない人であれば、彼氏(彼女)がもう一度やり直してもいいかな?と思ってくれるのだろうか?という点にも気付かなければなりませんし、協力して未来を創り上げる関係性を築けるのだろうか?という点にも気付かなければなりません。

本当に復縁して明るい未来を創りたいなら自己満足の努力をするのではなく、客観的に評価を得られるような努力をしなければならず、未来の創り方を学ばなければ彼氏(彼女)との明るい未来を創れない事も忘れてはいけません。