自分が思う事と相手が思う事が同じと考え、自分の考えが正しいという考えの元、復縁活動をしても復縁活動が実る事はありません。

自分が思う事と相手が思う事が同じなら、別れる事なく復縁したい!と思う事すらありません。

少なくとも元恋人との関係で相手との意思疎通が出来ているなら別れていないのですが、復縁活動をしている方の中には自分の思う事と相手の思う事を同様に考えている方がいらっしゃいます。

良かれと思って人にした事が相手にとって迷惑になっていた…という経験はありませんか?

自分が良いと思ってしていた事が実は自己満足で、相手は喜んでくれていたけれどあまり喜んでくれなかった。というのは良くある話です。

自分が思う事と相手が思う事に違いがあるから別れを経ているにも関わらず、別れた今になって別れた相手の事を理解しているつもりになっていませんか?

交際時に分からなかった事が別れた後に分かる様になった。

おかしいと思いませんか?

別れる前に気付かなかった事を別れた後に考えたから出来る様になった。

出来ない事、出来てない事を出来ると錯覚しているのです。

嫌いで別れた訳じゃないから…

復縁活動をする状況で嫌いで別れた訳じゃないから…という方の中に特に多いのが自分は相手の事を好きだから相手も自分の事を好き。

お互いに想いあっているのに交際は出来ない…

交際に発展しないから復縁する方法を求めて、交際に発展する方法を探す人がいますが、本当にあなたが相手の事を好きで相手もあなたの事を好き。という状態で復縁できていないのでしょうか?

本当にお互いが好きなら復縁する方法を探す必要があるでしょうか?

お互いに好き同士の関係で交際に発展していないなら復縁する方法ではなく、別の要因で別れた理由を解決させる方法を探します。

嫌いで別れた訳じゃないから…と考える人で、自分が思っているから相手もそうに違いない…と思っている人は弊社のブログに辿り着く事はないのです。

食事を作れば喜んでくれる

女性にありがちなのが別れた男性に交際時に好きだった食事を作れば復縁出来るかも!?

彼が好きな料理は分かっているから迷惑じゃないだろうし料理を作って持って行こう!という方もいます。

料理を作れば喜んでくれると思い込み、本当に相手が喜んでくれるか?というよりも自分が料理を作る事で満足してしまう復縁したい女性は少なくありません。

あなたが良いと思った事は決して相手が喜ぶとは限りません。

食事を作れば喜んでくれると思い込んでいる復縁したい女性は要注意です。

自分が思うから相手も同じように思っているはず。で考えてたから別れてませんか?

あなたが好きだから相手も好きでいてくれているという気持ちがあったから油断していませんでしたか?

あなたが相手を好きだから相手もあなたの事を好きで多少の問題を抱えてもお互いに話し合って解決出来ていた。と考えていたから相手が不満に思っていた事に真剣に対応していなかったのではないでしょうか?

あなたが思うから相手も同じ様に思っているはず。と都合の良い考えは復縁したいなら捨てなければなりません。

別れた今、少なくともあなたの想いと相手の想いは全く異なります。

復縁したい相手は今あなたが考えている様な気持ちをあなたに対して持っている事はありません。

そして交際時もあなたが想っていた気持ちと同様の気持ちを相手が持っている事もありません。

過去に捉われ、過去の良い思い出を美化して考えていれば復縁に繋がりません。

あなたが美化すればするほど相手の気持ちとは誤差が出てきます。

自分が想っているから相手も思っているの考えでは何をすれば復縁に繋がるのか?に辿り着く事はない為、あなたが手に入れたいものが手に入る事は一生ありません。

復縁したい相手の気持を汲めない事が招いた結果が別れになります。

復縁したい相手の気持ちを汲めない事が招いた結果が別れになります。

相手の気持ちを汲み取れないから相手の不満を汲み取れず相手の不満を汲み取れないから交際の継続は難しいと考えて別れに至ります。

別れに至るという事は相手の不満を汲み取った行動が出来ないからになり、別れたという結果は相手の気持ちを汲み取れなかったという事でもあります。

相手の気持ちを汲み取れなかった結果が別れになるのですから別れた後に相手の気持ちが分かると勘違いしている人に復縁出来る事はないのです。

考え方を変える事が復縁したいなら優先すべき事。

相手の気持ちを理解しているつもりになって復縁活動をしていても復縁は出来ません。

相手の気持ちを理解しているつもりの復縁活動をする人は多く、交際時に〇〇をしたら喜んでいた…と過去の自分の記憶に基いて復縁活動を進めていきます。

元々分かってない人が別れた後に突然気付く事はありません。

別れた後に一生懸命考えたから相手の気持ちを理解出来る事もないのです。

相手の気持ちは交際していたら気付く事であり、交際していた時に気付けなかった事を別れた後に少し考えた程度で分かる事ではありません。

考え方を変える事、元々相手の気持ちを理解できない事、あなたが相手の気持ちを汲み取れず理解できていなかったという考えに変える事で復縁活動は何をしなければならないのか?に気付きます。

あなたよかれと思って取った行動が相手にとって不快になる行動であった事に気付かなければ復縁に近付く事はありません。