復縁のご相談は(株)ジースタイルにお任せ下さい

復縁活動のゴールを復縁と考えていると復縁出来ない事を理解されている相談者様はとても少ないのですが、復縁活動のゴールは復縁ではなく、復縁はスタートでしかなく、復縁というスタートラインに立ち、結婚或いは一生生涯を共にし、彼氏(彼女)が夫(妻)となり、夫(妻)から『あなたと一緒になれて良かった…』という最後の言葉を貰えた時がゴールである事を忘れてはいけません。

しかし、ネットに出回っている復縁ブログや復縁屋が動画で流している内容を確認すると、9割方がもう一度付き合う事を復縁のゴールと唱え、付き合った時点でゴールと捉えているのですから、ゴールに辿り着けずに復縁活動をしていたり、復縁屋に依頼しても復縁出来ずに迷走している相談者様が多いであろう事が予測出来ます。

もう一度交際出来る事をゴールと考えていればゴールに辿り着けないのは当然の事であり、目標を持って何かに取り組む事は間違っていませんが、目標を低く設定していると目標に辿り着かずに努力の過程で挫折する事をご存じない方が多い事にも驚愕しています。

例えば、甲子園に出場する事を目標としている高校球児は甲子園に出場する事はほとんどなく、甲子園に出場する事が目標ではなく、甲子園で優勝する事を目標としている高校球児とは天と地ほどの差がある練習がされています。

甲子園で優勝する事を目標としているチームと甲子園に出場する事を目標としているチームでは練習量に差がありますし、練習方法にも差があり、甲子園出場は甲子園優勝の過程でしかないと考える高校球児からすれば甲子園に出場する為の練習量で満足する事はありません。

復縁活動をしている方々ももう一度交際する事を目標としているので目標には届かないのですが、復縁活動のゴールが彼氏(彼女)を幸せにする為のものという目標を持って活動しなければそもそも復縁に辿り着く事はないのです。

復縁活動は基本的にはあなたが彼氏(彼女)を幸せにする為に行うものであり、あなたが復縁したいという欲求を満たす為にするものではありません。

あなたの欲求を満たす為の復縁活動をしているので、そもそも彼氏(彼女)はあなたとの復縁を考えて下さいませんし、彼氏(彼女)も人間ですから自分が幸せになる為の選択肢として復縁がありますが、肝心のあなたが彼氏(彼女)を幸せにするつもりではなく、あなたが幸せになる為に彼氏(彼女)を利用していると捉えられれば復縁を考えてくれる事などないのです。

復縁できる相談者様たちは復縁のゴールを交際とは考えませんし、生涯一人の男性(女性)を愛すると決めたからこそ、その愛情が彼氏(彼女)に伝わり、夫(妻)となり、円満な家庭を作り、共に年を重ねた最期の時に一番大切な人から一番嬉しい言葉を貰う為の復縁活動をしています。

あなたと共に成長できる事やあなたと共に人生を歩む決断をしてくれた事を望む相談者様たちだからこそ復縁のゴールの過程にある交際の再開にまで辿り着けますが、交際の再開を目的としている相談者様たちだからこそ、求めているものに辿り着かず、別の人生を歩む選択を迫られる事になり、復縁を諦める方向に進んでいくのです。

復縁のゴールをどこに定めるか?によって、あなたがやらなければならない事が変わり、あなたの求めるモノも変わって来るのですから、彼氏(彼女)があなたに求めているものも当然変わり、彼氏(彼女)が恋人に求めている事と、あなたが求めている事に乖離が生じるので復縁出来ないのです。

本当にあなたが復縁したいなら復縁のゴールを交際の再開に目標を置くのではなく、交際の再開のもっと先にあるところに目標を置くからこそ復縁できる事を忘れてはいけません。