復縁のご相談は(株)ジースタイルにお任せ下さい

復縁屋にご相談にいただく相談者様たちは『彼氏(彼女)から復縁して欲しいって言われたいです。』と仰る相談者様がいらっしゃいますが、彼氏(彼女)から『復縁して欲しい。』と言われるほど魅力的な相談者様なら、別れを告げた事を後悔して、直ぐに仲直りの形をとっていたでしょうから、復縁屋にご相談いただく事なく、過ごされている事を理解されていないで復縁相談をいただく相談者様もいらっしゃいます。

復縁したいなら復縁に至るまでの過程がとても大切で、復縁する為に何をしたのか?が重要ですが、復縁する為に何をしたのか?という点に重きを置かず、復縁する時に理想の形の復縁を夢見てるだけで、復縁する為にやらなければならない事を実行に移さない相談者様は少なくありません。

何かの目的を達成させる時は、その目的に沿った過程が大切であり、過程があるので結果が伴いますが、理想ばかりを追い求める相談者様は過程に目を向けず、理想ばかりを掲げてしまい、結果、本当に欲しいものが手に入らず、目的達成は夢物語で終わってしまいます。

目的達成が夢物語で終わりたくない相談者様は、目的を叶える為に過程を大事にする話しを復縁相談時にされますが、目的達成を夢物語としてお話しされる相談者様は過程の話しをせずに夢物語を永遠と繰り返すので、現実を視て頂くお話しを復縁屋はしなければなりません。

夢物語ばかり話す相談者様に対して、現実を突き付けるのは相談者様にとって辛い事ではありますが、復縁するなら夢物語で話しをしていたところで何も進みませんし、現実を受け入れて、現実に沿った形で復縁する為に努力しなければなりません。

復縁成功に至るまでの過程で、彼氏(彼女)から受け入れられる努力をしている相談者様は、現実を視て、自分の至らないところを改善する努力を継続させ、継続し続ける事で過去の自分とは決別し、彼氏(彼女)から好かれる為に生まれ変わった状態に近いので、彼氏(彼女)から『変わったね。』という言葉や印象を与える事が出来るのです。

結果というものは過程を経て得られるモノであり、過程が的外れな事をしていれば結果に伴う事はありません。

相談者様は、復縁成功という結果を求めているのですが、結果を求める為の過程を踏まえていないので、復縁成功に繋がらず、復縁成功どころか復縁に少しでも進む事すらしない相談者様が結果を求めたところで結果を得られる事はありません。

結果を得られる行動をしてない相談者様が『彼氏(彼女)から復縁して欲しいって言われたいです。』と仰るのですから、復縁屋としては過程を大事にしない相談者様が復縁成功の結果を求めるなんて、彼氏(彼女)に対して失礼だと思わないのかな?とすら思えるのです。

相談者様には復縁相談を頂いて際に現実を視た復縁活動を推奨しますし、現実を視れていない相談者様には現実を視る事からアドバイスします。

現実を視た時に相談者様の今いる場所を自覚して頂きますし、今自分は復縁するにあたってどの辺りにいて、どこに向けて何をしなければならないのか?を考えていただくので、復縁屋にご相談いただくと、現実を視なければならない分、復縁成功率は上がりますが、現実を突き付けられるので、苦しい想いも覚悟しなければなりません。

復縁を目指すという事は、とても困難な道を進む訳ですし、困難な道を進む過程があるので復縁という結果を得られる事にもなるのです。

本当に復縁したいなら、楽な道を進んで得られるものはありませんし、夢物語を語っていても彼氏(彼女)が戻って来る事はありません。

復縁するまでに、何をするか?どんな自分に変わらなければならないのか?といった、彼氏(彼女)が求める理想の彼氏(彼女)に近付けるように努力する事で復縁を意識させる事にも繋がるのです。