復縁したい

復縁屋を従わせようとする相談者様はパートナーにも同じ事をして別れを告げられたって気付いていますか?

(株)ジースタイル

(株)ジースタイルは一人で復縁活動をしても復縁出来ない相談者様達から復縁相談を頂き、復縁出来る可能性について無料で診断させて頂いています。 年間3000件以上の復縁相談を頂き、一人で復縁出来る可能性が有る方には無料復縁相談で復縁成功に導き、一人で復縁出来る可能性が無いと診断させて頂いた相談者様には復縁工作の方法をご提案させて頂いています。 復縁工作のご依頼を頂き、相談者様の復縁したいパートナーに工作員を接触させて別れの本当の原因を解明する事や、復縁を意識させる心理誘導を行い、復縁して頂いた方々を多数輩出しています。 もちろん依頼者様のご協力がなければ復縁成功には至りませんが、復縁の悩みを抱えて日々の生活に支障をきたしていらっしゃるのでしたら、まずはご相談下さい。※現在22歳未満の方からのご相談は承っておりません。

復縁屋ジースタイル

(株)ジースタイル

復縁屋にご相談頂く方々の中で、復縁相談を頂いているのに、復縁屋を説得しようとする相談者様がいらっしゃいますが、復縁屋を説得して従わせようとする相談者様からご相談を頂いていると、相談者様は自覚がなく従わせようとしているので、パートナーに対しても従わせようとしているであろう事が推測出来ます。※参考ブログ:復縁屋とは?本当に復縁したいなら復縁屋の活用をご検討下さい。

自分が納得出来ない事が全面に出ていて、納得出来ないから相手を説得しようとするのですが、納得出来ないから話し合い、ではなく、納得出来ないから説得する。という相談者様がパートナーとの交際時にも、自分が納得出来ないから説得して自分の考えを理解させようとするので、交際する事がそもそも苦痛になり、付き合っていても相談者様に従わなければならない…となってしまうので、対等なのか、何故付き合っているのだろう…と考えてしまう事も含めて、別れる方向に考えてしまい、何かしらのキッカケと同時に別れ話を持ち出されます。

そういった相談者様から復縁相談を頂いていると、相談者様に問題がありませんか?という話しをすると、相談者様は復縁屋から否定されたような感覚を受ける様で、自分は間違っていない!!という主張や、責められる謂れが無い!!という物言いをされる方もいらっしゃいますし、相談者様は自分自身も含めて否定される事を極端に嫌うのですが、パートナーから否定された訳なので別れを告げられた。という現実を視れていない相談者様もいらっしゃいます。※参考ブログ:プライドが高い自分を受け入れないから現実が見えず復縁出来ないのです。

復縁屋は、復縁相談を頂いたからといって、相談者様に復縁して欲しい!!という訳ではありません。

復縁屋が復縁して欲しい!!と思えるのは、相談者様がパートナーの為に頑張る事によって、パートナーを幸せにしてあげられる!!という確信を持てる相談者様だから復縁して欲しい!!と思う訳で、相談者様がパートナーと復縁して、相談者様に合わせる事が苦痛になるだろう…と考えられたり、理由があって別れた訳ですから、パートナーを苦しめるであろう事が予測出来る相談者様には復縁して欲しい!!と復縁屋が思う事はありません。

少なからず復縁相談で復縁屋と話すのが初めての相談者様が、復縁屋を従わせようとするような相談者様であれば、パートナーが相談者様から説得されるから別れを告げたとは限りませんが、少なくともパートナーから関係を終わらせたい。と思われている訳ですから、相談者様が自分の考え方を押し付けるような相談者様でしたら、復縁屋が応援する価値が見出せないのです。

復縁もそうですが、誰かに応援したい!!と思われる様な復縁活動が出来ない相談者様は、パートナーからも受け入れてもらえません。

例えば、相談者様とパートナーが、二人で協力して関係を作っていくような関係であれば、周りの人達は応援する形になるでしょうし、周りの方々が応援するような関係はなかなか別れに至りません。

パートナーを従わせようとする相談者様は、誰に対しても従わせようとするのですが、本人だけは話し合いをしている!!と思い込み、相手と話し合いをして建設的な話しをしている。ではなく、相手を論破して主従関係を構築する事に慣れているので、付き合う前と付き合った後で相談者様が変わったようにパートナーは感じてしまい、相談者様が変わったので交際の継続は難しい…と判断し、別れを決断されるのです。※参考ブログ:パートナーに話し合いをしてもらえない原因を作ったのは自分であると気付かなければ復縁出来ません。

パートナーを従わせる事に慣れている方は、誰に対しても従わせる事になれていますし、誰に対しても従わせる事が当たり前になっているので、自分の抱えている問題に気付かず、知らず知らずのうちに復縁屋も従わせようとします。

復縁屋を従わせようとする結果が、「復縁屋なんだから相談者に親身にならないなんておかしい!!」といった、相談者様はお客さんという考えの元に出て来る言葉を使います。

復縁屋を従わせようとする相談者様は、相談者=お客さん。という意識があり、お客さんを神様扱いしない復縁屋に対して不満を持ちますが、復縁屋は相談者様に復縁して欲しい訳ではなく、パートナーを幸せにする相談者様に頑張って欲しい!!と思う会社なので、親身になるからこそパートナーの気持ちを考えて、パートナーの気持ちを汲めない相談者様に対して、パートナーの気持ちを汲んだ復縁活動を推奨する為に、相談者様に厳しい言葉を掛けるのです。※参考ブログ:復縁のポイントはパートナーの幸せを願うから生まれる復縁活動が出来るか?によります。

復縁屋にしてみれば、相談者はお客さんではありませんし、相談者は相談者なので、復縁したいから復縁相談を頂く訳で、相談をして欲しい!!と復縁屋が考える事はありません。

復縁したいのは相談者様であり、復縁出来ないから復縁屋に頼る訳で、復縁出来ないから復縁屋に頼る相談者様が復縁屋を従わせようとする考えを持っていれば復縁屋が協力する事はありませんし、パートナーも相談者様に気持ちが戻る事は絶対に無い!!と断言出来るのです。

パートナーの気持ちが復縁屋を従わせようとする相談者様では戻る事は絶対に無いので、復縁屋は相談者様に厳しいアドバイスをして、現実を理解して欲しい、パートナーは相談者様との交際を後悔していたんですよ。と分かって頂く為の復縁アドバイスをするのです。※参考ブログ:復縁屋がアドバイスする内容が間違っているか正しいか?を判断して頂く為の復縁ブログ

本当に復縁したい方へ

復縁屋ジースタイルの復縁工作

復縁屋ジースタイルの復縁ブログをご覧頂いている読者の方から、「私の事を書いてますか?」と仰る相談者様がとても多いのですが、復縁出来ない特徴を持っている相談者様は共通している事が多々あります。なぜ復縁出来ないのか?という点を考えて頂くと、皆様が同じような経験をして別れ話を出されていますが、パートナーが別れを告げた具体的な部分に関しては復縁屋ジースタイルも具体的なお話しをお伺いさせて頂いた訳ではないので分かりません。それらが分かるから問題点を改善させて頂く事で復縁の確率を上げるのが復縁屋ジースタイルの業務となっており、実際に復縁工作のご依頼を頂く事で復縁成功者を多数輩出しております。本当に復縁したいなら一人でどうにか出来ない状況を一人でどうにかしよう!!と藻掻くのではなく、一人でどうにか出来ない状況を自覚し、専門家の力を借りるという選択をするのは間違いではありません。 本当に復縁したい依頼者様からの復縁相談を頂き、過去の成功実績や経験に基づいて、復縁出来る確率を上げる復縁工作を行う事で本当に復縁したい!!という依頼者様の気持ちをサポートする復縁屋ジースタイルに復縁の悩みを抱えていらっしゃいましたら一度ご相談下さい。

-復縁したい
-, , , , , , , , ,