復縁は日々の努力が大切であり、一つの努力を連続させる事で線にしなければなりません。

点の連続が線になり、線は点の集合で描かれています。

復縁活動をする時にゴール地点を復縁と定めた時、今の状態からゴールに向かう点を幾つも描き、線にしなければなりません。

点を幾つも繰り返して線とするから復縁に繋がり、点が途切れて線にならなければ復縁に繋がる事はありません。

復縁に必要な事を繰り返すから点は線となり、線は復縁というゴールまで辿り着きます。

不要な点を繰り返して線を作っても、その線は復縁に繋がる点でも線ではないので復縁に辿り着く事がありません。

では復縁に繋がる線を描く為の点とは何を示すのでしょうか?

それはもちろん元恋人が求めているものであり、元恋人が求めている点を繰り返して線を作るから復縁に繋がる線が出来るのです。

復縁に繋がる線を作る為の点の書き方が復縁したい人達は復縁は日々の努力が大切であり、一つの努力を連続させる事で線にしなければなりません。

点の連続が線になり、線は点の集合で描かれています。

復縁活動をする時にゴール地点を復縁と定めた時、今の状態からゴールに向かう点を幾つも描き、線にしなければなりません。

点を幾つも繰り返して線とするから復縁に繋がり、点が途切れて線にならなければ復縁に繋がる事はありません。

復縁に必要な事を繰り返すから点は線となり、線は復縁というゴールまで辿り着きます。

不要な点を繰り返して線を作っても、その線は復縁に繋がる点でも線ではないので復縁に辿り着く事がありません。

では復縁に繋がる線を描く為の点とは何を示すのでしょうか?

それはもちろん元恋人が求めているものであり、元恋人が求めている点を繰り返して線を作るから復縁に繋がる線が出来るのです。

復縁に繋がる線を作る為の点の書き方が復縁したい人達は上手ではありません。

元恋人が求めている点を努力して線を作るのではなく、自分がやりたい事を点として努力し、線を作ろうとするので不要な線を長く書いた後に復縁というゴールに辿り着かない時に悩みを抱えます。

最初から間違った線の書き方をしているのですからゴールに近づく事はないのですが、ゴールに近付ける為に描いていたと思っていた点は不要の点であり線になっていた時に気付いても時間を取り戻す事は出来ません。

努力という点を描いて線にするのは間違いではないのですが、あなたの復縁活動は正しい方向に線が引かれるように点を描いているでしょうか?

自分がやりたい事を努力して『私は復縁の為に頑張っています!!』と言ってませんか?

あなたが幾ら努力をしていても自分の為の努力では元恋人との復縁を手にする事が出来ないのです。

あなたの努力を評価するのはあなたではなく元恋人です。

元恋人が評価してくれるから復縁に繋がるものを、あなた目線で努力したと胸を張っても全く意味がありません。

本当に復縁したいなら不要な点と線を描くのではなく復縁に必要な点と線を描かなければ復縁できない事を忘れない様にして下さい。

あなたの努力一つ一つが必要な線となって復縁に繋がるからこそ復縁の可能性を少しづつ積み上げていくのです。