こんにちは、株式会社ジースタイルの佐藤です!

弊社にご依頼をいただき二人三脚で復縁を目指す際に、お客様にしていただく『自己改善』
その中で、『とあること』をお客様に毎日していただくことがあります。
それは・・・

セルフィーです。

「そんなの復縁に関係ないじゃん!」と思いました?
いえいえ、毎日セルフィーを撮ることは、実はとっても意味があることなのですよ!

セルフィーとは

そもそも『セルフィー』とは、日本語で言うと自撮りです。

『撮影者が手持ちしたカメラにて自分自身を被写体とした撮影方法である。』( 出典:ウィキペディア )

スマートフォンのインカメラでパチリ。
鏡越しにパチリ。

そうやって自分で自分を撮影することが、『セルフィー』です。

セルフィーの効果

セルフィーの効果は、何と言っても「自分で自分の顔を客観的に見ることができる」というもの。
人の気持ちやそのときの精神状態は、顔に如実に出ます。
そういった心の変化を自分自身で観察するために、セルフィーを撮ることは非常に効果があるのです。

実はこれらは、カリフォルニア大学アーバイン校の研究者たちによって、実際に証明されていることでもあります。
詳細についてはコチラを参考にしていただきたいのですが、セルフィーを撮ったグループは時間が経つにつれて自分の気分の変化に気づいたそうで、「より自信が高まった、心が落ち着いた、またはクリエイティブになった結果、気分が変わった」と答える参加者もいたそうです。
実際に研究結果としてこのようなものがあるのですから、「復縁するためには変わらないと!」とお思いのお客様でしたら、利用しない手はありません。

自分で自分の顔を毎日撮影し続けることは、恥ずかしいかもしれません。
でも、どこかのSNSに投稿したりはする必要はないんです。
ただ撮って、毎日の自分の気持ちの状態を観察するだけでオッケーなのです。

自分に自信がない人こそ…!

お客様の多くが口になさる言葉があります。

『自分に自信がないんです・・・』

そもそも自信とはなんでしょうか?
どうすれば自信がつくのでしょうか?

それらについてはコチラの記事を参考にしていただければ詳細をご理解いただけると思いますが、言えることとしては、何かひとつを突発的にやったところで自信はつきません!ということです。
例えば1日だけ筋トレをしただけでは自信はつきませんし、どこかで何かの話を聞いたからといって自信はつくことはありません。
日々の繰り返し・積み重ねの過程で自分自身を見直すからからこそ、自信をつけることができるのです。

その「自分自身を見直して自信をつける方法」のひとつとして、セルフィーで自らを観察する手段がおすすめなのです。

まとめ

現在弊社にご依頼いただいているお客様にも、実際に毎朝セルフィーを撮って送信していただくことにしています。
そういう着実なステップを積み重ねていただくから、復縁までの道のりも着実なものにできるのです。

セルフィー、とっても意味があるんですよ!
復縁に行き詰まりを感じているお客様は、是非トライしてみてくださいね。

以上、復縁屋・別れさせ屋ジースタイルの佐藤でした。