産経WESTで下記の記事がありました。

同じ大学で教授を務める男性と講師の女性は次第に深い仲になった。

だが、後に男性は既婚者と判明する。

女性から別れを告げ、連絡も絶った。

ところが、教授から復縁を求められ、「交際中に貸したお金を返せ」というメールも大量に送られてきた。

女性は教授を相手取り、精神的苦痛を受けたとして慰謝料など計330万円の損害賠償を求めて裁判所に訴訟を提起した。

これに対し、教授も交際中に貸した180万円の返還を求めて訴えを起こした。

引用元:産経WEST 「僕の心は全く変わっていない」研究者男女、しつこい復縁要求、「貸した金返せ」

弊社にご相談下さる方の中にも、「元彼(元彼女)にお金を貸してるんです。復縁したいけど、お金も返してもらえたりする方法ってあるでしょうか…?」と仰る方がいらっしゃいます。

ケースバイケースではありますが、お金を返してもらう事と復縁を同時に行おうとすればどちらも叶わなくなる可能性があります。

返済を先に求めるか、復縁を先に求めるかで展開は変わりますが復縁と返済のどちらを先に求めるか?は当然復縁が先になります。

復縁した後にお互いの信頼関係があるから返済する意思を出してくれますが、返済を先にして復縁を望んだ場合、負い目を先に作ってしまう為、信頼関係を築きづらくなります。

お金を返す気がある人は何も言わずに返すと思いませんか?

復縁屋・復縁工作のことなら(株)ジースタイル

『返済する気はあるけどお金がないんで返せない』という言葉を借金をした人は口にします。

しかし、借りる時は『絶対にお金を返すから貸して欲しい…』と頭を簡単に下げます。

借りる時だけ頭を下げ、返す時には貸した側が『返して下さい。お願いします』と頭を下げなければなりません。

本当に返すつもりがあるなら、『お金を返して欲しいし、復縁もしたい』という事にはならないのです。

何故なら、お金を返す気がある人は別れる前にお金の清算をシッカリとして別れます。

貸した側にしてみれば信じていた…となりますが、信じていたのを裏切られた状態が復縁と借金の問題なのです。

『返します!』という言葉が出ても実際に返済されなければ『返したい!』という言葉も嘘になってしまうのです。

お金を返す気があるかどうかは、復縁したい気持ちがあるかないかに似ている部分があります。

お金を返す人も復縁したい人も本当に思っているなら行動に表れるのです。

お金を借りたままの状態で別れるという事は?

復縁屋・復縁工作の事なら総合探偵社(株)ジースタイル

  • 借りた事を忘れており返す気がない
  • 借りた事は覚えているが返す気がなく、今のまま触れずに返さずに済みたい

お金を借りたままの状態で別れるという事は、いくら本人が『返すつもりがある!!』と言っても実際に返してないのですから返す気がないのと同じです。

お金を返す気がない心境の相手に復縁したい事と貸したお金を返済して欲しい事を伝えたらどうなるでしょう?

お金を返す気がない、返したくない人なら、返済を要求される復縁をしたいと思うでしょうか?

返済の事に触れられない様に会う事、連絡を取る事すら煩わしくなります。

お金を借りたままの状態で別れるという事は、自己破産ではありませんが借金を帳消しにされた状態と捉えている可能性が高いので、返済を先に求めればサラ金の債務者の様に連絡が途絶える可能性もあります。

復縁してお金も返してもらう手段がない訳ではありません。

復縁屋・復縁工作の事なら総合探偵社(株)ジースタイル

復縁してお金も返してもらう手段で一番確実な方法は、復縁して関係性を築いた上で返済を求める事になります。

元彼(元彼女)にもう一度あなたの事を好きになってもらえば「きちんとお金を返すから、もう一度付き合って欲しい」と言われる人になれば復縁も返済も叶います。

しかし、それが難しいのなら、どちらか片方をまずは捨てなければなりません。

二兎を追う者一兎も得ずという諺がある様に、最初から両方を手に入れようとする行動をすればどちらも手に入れられなくなります。

お金か復縁か?を選ぶのが、お金が絡んだ復縁で最初に悩まなければならない事になります。

お金よりも復縁を第一に考えたいなら何をすれば分かりますよね?

復縁屋・復縁工作の事なら総合探偵社(株)ジースタイル

お金を優先させたいなら、返済を迫り、裁判をするなりして返済を求めれば解決します。

しかし、復縁したいなら返済について触れず、人間関係を構築して復縁一択で考えなければなりません。

復縁後に返済を求めるのは可能ですが、復縁せずに返済を迫れば復縁の可能性は激減します。

お金と元彼(元彼女)の、どちらがあなたにとって必要なのか?

自分の胸に聞いてみては如何でしょうか?

一番ダメな方法は、両方手に入れ様と無計画に迫ることです。

復縁屋・復縁工作の事なら総合探偵社(株)ジースタイル

復縁とお金を両立させる為に、同時に両方を手に入れようとして『お金を返して欲しいから復縁して欲しい』と言うのはご法度です。

『お金を渡すから復縁して欲しい』というのも、あなたに関心があって復縁するのではなく元彼(元彼女)は、あなたが持っているお金に関心があるから復縁してしまう可能性があるのでご法度です。

人間的な魅力を与えず、お金の魅力だけで人を惹きつければホスト、キャバ嬢に入れあげるお客さんと変わりません。

そうなればお金の切れ目が縁の切れ目になってしまい、あなたの望む復縁は永遠に来なくなってしまいます。

お金が介在する関係は、お金で滅びます。

そうなる前に気付いた時点で関係が改善出来る様に取り組むことをオススメします。