復縁のご相談は(株)ジースタイルにお任せ下さい

お互いの距離が近かったり、交際が長くなるとパートナーの事を何でも分かった気になるものですが、人間は本当の意味では分かり合う事はとても難しい事を誰しもが知っています。

しかし、本当の意味で分かり合う事が難しいと分かっているのに分かったつもりになって、知らず知らずのうちに会話が減っていても分かったつもりは変わらず、分かっている気になっているままでパートナーと接していたら、ある日突然の『別れたいんだけど…』の言葉を聞かされてしまい、分かっているつもりで全くパートナーの事を理解していなかった現実を突き付けられます。

パートナーとの付き合いが長ければ長いほど、パートナーの事を一番知っているのは自分だと思っている相談者様は多いのですが、本当にパートナーの事をよく知っているなら『別れたいんだけど…』という言葉を聞かされて驚く事もなく、言われて当然…となっているはずが、相談者様は分かっているつもりのパートナーからの言葉に驚かれます。

復縁したいパートナーから言われた言葉に驚く時点でパートナーの気持ちを分かっていないのですが、パートナーの気持ちを理解しているように見えてパートナーの気持ちを理解していない相談者様たちは復縁相談の際にパートナーの気持ちを分かっているかのようにお話をされます。

相談者様からご相談を頂き、復縁したいパートナーと復縁する為の復縁工作のご依頼を頂くと、更に復縁したいパートナーの事を分かっていない事が分かり、復縁したいパートナーから弊社の工作員が聞き出す内容はとてもではありませんが相談者様から伺っていたお話しとは全く異なるのです。

相談者様たちは復縁したいパートナーの事をとてもよく分かっているかの様にお話しされるのですが、実際の復縁したいパートナーの気持ちは全く違うものであり、復縁したいパートナーの気持ちが全く違う事を実際に復縁したいパートナーに接触して話を聞き出す復縁屋は知っているので相談者様から聞くお話しとは状況が違う事を踏まえて相談を承らなければなりません。

復縁したいパートナーの気持ちを理解していないであろう事を復縁屋は分かっているのですが、相談者様は自分は復縁したいパートナーの事を理解している!!!という気持ちが強いので実際は分かっていないであろう相談者様にはご説明させて頂いています。

相談者様が復縁したいパートナーの事を分かっている!!!と思いたいのは当然ですし、復縁したいパートナーの事を分かっていない…とは思いたくない相談者様の気持ちも分かりますが、復縁したいパートナーの事を分かっていると思い込んでいれば復縁出来ない事も復縁屋は知っているので相談者様を諭さなければならず、相談者様を諭さなければ復縁の可能性が無い事も分かっているので復縁したいパートナーの事を分かっている!!と思い込んでいる相談者様へのアドバイスには頭を悩ませるのです。

復縁したいパートナーの事を一番分かっているのは相談者様で相談者様と復縁したいパートナーの心が繋がっているなら別れていないという現実を相談者様にはご理解頂きたいですし、相談者様が復縁したいパートナーの気持ちを分かっていると思い込んでいると復縁できない事を説明しなければならないのは忍びない事もご理解頂きたいのです。

分かっていると思いたい気持ちも分かりますし、復縁屋も分かってないんですよ。と伝える事が忍びない事も分かってもらいたいですし、分かっていれば復縁相談をする必要がない事も理解されていなければ、どんなに頑張って復縁活動をしたところで復縁できない事をお伝えしなければならないのです。

復縁出来ない事を伝えなければならないので復縁したいパートナーの事を分かっていると言う相談者様に現実を理解して頂くのは、言いたくない事を言わなければならない為、仕方ない事とはいえ、好んで伝えたい事ではありません。

本当に復縁したい相談者様たちの救いになればと思って伝える事ですが、出来れば相談者様にはご自身で気付いて頂きたいと切に願います。