復縁相談をいただく方が復縁する為に初めにする事は連絡を取り合って『復縁したい!』と伝える事になります。

そして『復縁したい!』と伝えて『復縁しないよ!』と言われて復縁する為にどうするかを考えることから始まります。

それが復縁したい人達の始まりであり、その始まりから連絡が取れる、取れない等の道に分かれて様々な状況に進んでいくのですが復縁したい人は様々な選択をしつつ正しい道を進まなければなりません。

自分で自分のクビを絞めない為に正しい選択をしているつもりで実は間違った選択をしているケースもあり、復縁したい人が初めにやる事がすでに選択肢を間違えていて間違えた選択肢のまま行動しても復縁できない道を歩んでしまう事になります。

復縁したい人が初めにやる事はとても大切な選択肢であり、一番最初に選ぶ選択から復縁まで繋がる道を辿っていなければなりません。

初めにやる事を間違えればどうやっても復縁に繋がらない事もあり、例えば選択肢を間違えてストーカー行為をすればどんな結果になるかは分かりますよね?

『復縁したい!』と伝えた後に謝罪をする人達もいますが、謝罪する事が正しいかどうかの判断も大切です。

初めにやる事はとても重要な事であり、初めにやる事を間違えればどんなルートを辿っても復縁という結果には繋がらないのです。

例えば、SEになるという選択をした人が突然サッカー選手になろうとしてもなれるものではなく、先を見据えた選択を最初の段階から計画的に進めなければ叶う事は出来ません。

初めにやる事を間違えれば間違ったルートの中から更に間違った選択をし、間違った選択を重ねていけば復縁の可能性が…というよりも復縁できない状況を自ら作り出していく形になるのです。

間違った選択を重ねている事に気付かず間違った選択を重ねてしまい、最初から間違った選択を重ねていた事に気付かないので復縁どころか距離を置かれる事にも繋がります。

別れを告げられた最初の頃は気持ちが少なからず残っていた元恋人も間違った選択を重ねる事で気持ちが冷めていき、復縁の可能性を潰してしまう事になるのです。

交際時にも間違った選択を繰り返したので破局に繋がった事を考えて頂けば、復縁したいあなたが初めにやる事を決めた選択肢は正しいのか間違っているのかを考える事も出来るのではないでしょうか?

本当に復縁したい人は初めの段階から失敗しない様にするにはどうすれば良いか?を考えます。

そして本当に復縁したい人は自分は選択を間違える人だという自覚を持っています。

今のあなたは選択を間違える自覚を持って行動されていますか?

復縁したいならご自身の行動や考え方に対して疑問を持って頂く事をお勧めします。