復縁のご相談は(株)ジースタイルにお任せ下さい

復縁相談を頂く前に、本当に復縁したいなら考えて頂きたい事が5つあります。

弊社にご相談頂く方の中には復縁屋に相談すれば復縁できるかも…と期待してご相談頂く方は非常に多いのですが、復縁屋に相談すれば復縁できるものではなく、復縁活動の取り組み方や復縁する為の考え方など、相談者様は多くの事を間違えており、間違った認識のまま復縁活動をしている状態で復縁屋にアドバイスを求めたところで間違った捉え方をしてしまうので復縁出来ずに悩み、復縁工作の依頼を検討しなければならなくなります。

そうなる前に相談者様には自分で出来る事はしなければなりませんし、自分で出来る事が間違っていれば誰にアドバイスを求めたところで復縁出来ませんし、認識の違いがあれば復縁に対する向き合い方も変わるので、復縁相談をする前に復縁したいなら考えて欲しい5つの事を参考にして、今後の復縁活動にお役立て下さい。

まず第一に、彼氏(彼女)との復縁を考えているなら、絶対に必要なのが彼氏(彼女)の事を考えるという事であり、考えると一言で言っても『今何してるのかな~?』と考えるのではなく、あなたが彼氏(彼女)と同じ立場だったら、今の状況についてどう考えるか?を考えなければなりません。

もしもあなたがどうしても許せない事を恋人からされて、それが原因で別れよう!!と決断した時に、許せない事を本当の意味で反省したり後悔していない相手と復縁したいと思いますか?

反省や後悔は『反省してる!!ごめん!!』という言葉をもらえば反省や後悔とは言いませんよね?※参考記事:謝罪の【言葉】を伝えて謝罪の【気持ち】を伝えられてないから復縁出来ないのです

本当に反省している人の言葉や後悔している人の言葉は『反省してる!!ごめん!!』という言葉ではなく、別の言葉が出て来ると思いませんか?

彼氏(彼女)の事を考えるというのは反省や後悔の言葉を伝える事ではありませんが、あなたが伝えた言葉は本当に反省や後悔の言葉を伝えられていたのか?彼氏(彼女)があなたに今何を求めているのか?といった事も含めて、彼氏(彼女)の気持ちを考えなければなりません。※参考記事:あなたの謝罪の言葉が全く伝わらないのはあなたに謝罪する気持ちがないからと気付いていますか?

少なくとも好き同士で交際する事になった訳ですから、彼氏(彼女)は最初からあなたの事を嫌いだった訳ではなく、何かしらの嫌いになった理由があって今はあなたの事を恋人として見る事が出来なくなっているのです。

あなたを恋人として見れなくなった理由は、あなたが何かしらの事をしたからであり、何かしらの事をしたあなたが別れを決断したのですから、あなたが自分でした事で彼氏(彼女)がどう思うか?について彼氏(彼女)の気持ちになって考える事が求められます。

第二に、復縁したいなら自分の事を考える事も必要で、彼氏(彼女)の事ばかりを考えてしまい、日常生活に支障を来してしまう方も多いのですが、自分の事を考えるとは、今までのあなたの考え方を否定出来なければならず、あなたの一挙手一投足を否定出来なければ彼氏(彼女)があなたと別れを決断した理由にも辿り着かないので、あなたの行動や考え方などを一つ一つ否定し、あなたの間違っていた部分に気付けなければなりません。※参考記事:自己否定をせずに自己改善をするので復縁したいのに復縁出来ないって気付いてますか?

自分の考え方や行動を否定するという事が難しいのが復縁の難しさでもあり、人は皆自分を肯定した考え方を持つので自分で自分を否定出来ず、彼氏(彼女)の考えを否定した方が楽なので楽な方に逃れます。

無意識の内に行動したり考えたりする事を否定出来ないので復縁は難しいのですが、自分が正しいと思って行動するので後になって後悔する事はあっても、その場で間違った行動をしている事に気付きません。

その否定が出来ないので彼氏(彼女)から『前と変わって良くなったね!!』と言われる事はないのですが自己否定が出来ない方は、間違った復縁活動をしていても自分で肯定し、自分では変わった!!と思い込むだけの自己満足で終わります。※参考記事:単独で復縁活動をしている人のパターンは自己満足する事で満たされるので復縁を諦める事になります。

第三に、復縁したいなら過去を考える必要があり、今までの元恋人とのやり取りから客観的に今のあなたと彼氏(彼女)との関係について考える必要があり、付き合う事になってキッカケや付き合ってからの関係性などを省みて元恋人と何故付き合う事が出来て、何故別れなければならなかったのか?という状態から学び、今何故復縁したい彼氏(彼女)と付き合う事が出来て何故別れなければならなかったのか?を考える為の材料として使う必要があります。

第四に、過去を考えたら今を考えなければならず、今の彼氏(彼女)の状況について把握しなければなりません。

今の彼氏(彼女)の状況も分からずに復縁占いなどに頼って復縁しようとする方がいますが、相手の気持ちも分からずに交際に発展するケースって稀だと思いませんか?

あなたの恋愛が始まった時に相手と話して相手を知るからこそ行きたい所や好きな食べ物などを知ってお互いに惹かれ合って恋愛に発展していませんでしたか?

逆に言えばお互いの事を知らずに恋愛に発展しようとしても難しい訳ですし、お互いの今を知るから恋愛心がくすぐられるのですが、相手の今現在の状況を知らずに復縁活動に挑む方はとても多いのです。

第五に、復縁したいなら彼氏(彼女)との未来を考えなければならず、彼氏(彼女)と復縁した未来を想像した際に復縁をゴールと考えるのではなく、復縁した後の事までを考えて彼氏(彼女)を本当にあなたが幸せに出来るのか?を自分に問いかけなければなりません。※参考記事:復縁活動の山の頂上は復縁ではない

復縁をゴールとして考える方々は復縁に辿り着く事はありませんし、ゴールは復縁した後に生涯共にし、どちらかが亡くなる前に一緒に居れた喜びを言葉でもらえる時として考えるからこそ途中過程である復縁をクリアし、共に生きるビジョンを見せる事が出来るのであなたとのこれからの関係を想像させて復縁してみてもいいかな?と考えさせる事にも繋がります。

復縁したい相談者様たちは復縁したいなら考えなければならない5つの事を考えずに復縁活動に励みますが、復縁したいなら考えなければならない5つの事は全てあなたの為の復縁ではなく、彼氏(彼女)の為の復縁を目指すからこそ必要なモノだという事に気付いて頂けたでしょうか?

あなたが復縁したいから復縁できるのではなく、あなたが彼氏(彼女)を本当に幸せにしてあげられるから復縁できるとお考え頂けば今までガムシャラにしていた復縁活動とは異なる復縁活動に励む事が出来るかと思います。

復縁に大切な事はあなたの気持ちを満たしたい!!ではなく、彼氏(彼女)を幸せに出来るのはあなたしかいない!!と思う事であり、一度失敗して別れた経験を糧に本当の意味で彼氏(彼女)を幸せにしてあげられる道を選んでください。