復縁したい

他人から認められないあなたの努力をパートナーも認めないから復縁出来ないのです。

復縁したいなら努力がとても大切である事を、この復縁ブログでも書かせて頂いていますが、復縁屋にご相談頂く方は、努力が大切な事は知っていても、何をしているから努力をしていると見てもらえるのか?を、理解されていない方々が多く感じます。※参考ブログ:復縁屋とは?本当に復縁したいなら復縁屋の活用をご検討下さい。

努力について、プロ野球で実績を残し、惜しまれながら亡くなってしまった、野村克也さんの名言の中に、【努力の先にあるものに価値があるのであり、努力そのものには価値はない。】という言葉があり、選手としても実績を残し、監督としても実績を残した野村克也さんの名言は、復縁活動をしている皆さんに参考にして頂きたいと思う言葉でもあります。

相談者様の多くは、自分はこんなに頑張ってる、努力をしている、頑張ってるのに報われない、とお考えの方が多く、努力そのものに価値を付け、努力している自分を褒めて欲しい!!という考え方が根付いています。

野村克也さんは、選手としても監督としても結果を残して来ているので、努力の末にある結果を重視した考え方である事が分かりますが、結果を得る為に、努力は不可欠であり、努力そのものには価値は無くても、努力しなければ結果を得られない事を知っている人の言葉でもあります。

復縁屋に、『努力してるんですけど復縁出来なくて、諦めないとダメですかね?』と仰る相談者様は、野村克也さんの言葉を考えて頂きたいのですが、努力をすれば必ずしも結果に繋がる訳ではありませんが、努力そのものに価値を見出していれば、結果を求めたのではなく、努力している事に酔いしれているだけで、価値が無いものに価値を付けて、努力している事で満足して終わってしまっている事が分かります。

努力に価値を付けている方々から出る言葉は、自分は努力していますよ!!認めて下さい!!という言葉ばかりで、厳しい事を言えば、復縁屋にご相談頂く方々は、復縁したいのですから、努力するのは当然であり、努力している事を、『頑張ってますね!!』と言われても、結果が出てないのですから、頑張っている認められるものではありません。

元カレや元カノから別れを告げられた以上、別れを告げられる原因を作った訳ですし、原因を作った本人が、『頑張っている事を認めて欲しい!!』と言う事に、復縁屋は違和感を感じます。

復縁したいなら、相談者様は自分が別れを決断させる失敗をした訳ですから、努力するのは当たり前であり、当たり前に努力しなければならない事を、認めて欲しい!!となるのですから、違和感を感じない方がおかしいと思います。

別れを告げられる様な事にならなければ、相談者様は努力をする必要がないのではなく、別れを告げられる前から努力をしてないから、別れを告げられた訳で、別れを告げられてから努力を始めた相談者様は頑張るのが当たり前の状況ですし、頑張るのが当たり前の状況状態で、頑張れなければ、相談者様はいつ頑張るんだろう?とさえ考えさせられます。

努力しなければ、欲しいものが手に入らない状況を作ってしまい、努力する!!という選択肢一択になっているはずなので、復縁したいならやらなければならない事であり、やって当たり前!!という状態でもあるにも関わらず、努力している事を認めて欲しい、頑張っている事を褒めて欲しい…と仰る相談者様のままでは、復縁出来ないのは明らかです。※参考ブログ:あなたの努力は正しい努力の方法なのかを考えないから復縁出来ずに頑張っていると思い込むのです。

復縁屋にご相談頂く方々は、復縁したいのか、認めて欲しいのか、分からなくなっている相談者様が多く、自分で悪い状況を作り、努力しなければならない状況を作っているのに、頑張っている自分を認めて欲しい…というのは、復縁屋としては理解に苦しみます。

復縁に必要な努力は、元カレや元カノが別れを決断した問題点を改善する事ですが、相談者様が努力している内容をお伺いさせて頂くと、元カレや元カノとの関係で起きた問題点を改善する努力ではなく、自分が成りたい自分に成る為の努力であって、それこその話しですが、自分がやりたい事をやっているだけの人がしている努力って、努力と呼ぶのでしょうか?

野村克也さんは、結果を求めて努力をし、努力した事に価値を感じず、努力の先にあるものに価値を感じる考え方で成功した方になります。

目的は、選手として活躍する事や、監督として成功する為であり、その為にどうすればいいか?を考えて努力の先にあるものを手に入れたのです。

野村克也さんがしていた努力と、相談者様がしている努力の内容が全く異なる事を、復縁相談を頂いていると気付きますし、相談者様の努力を、全員とは言いませんが、殆どの方々が認められない様な努力ばかりで、どうしても本当に復縁したくて努力をしているのか?という点で疑問に感じる事が多く、本当に復縁したいなら、復縁する為の努力の仕方以前に、努力について考えを深めて頂いた方が、結果が付いてくるように見えるのです。※参考ブログ:間違った復縁活動をしている事に気付かないから復縁したくても出来ないのです。

努力をしていない人は、努力をしている事に酔いしれます。

努力をしている人は、努力が足りないと感じます。

結果に繋がっていないから努力をしていない。ではなく、努力をしていないから結果に繋がらない…と考えるのが、努力をしている人であり、努力をしているのに結果に繋がらない!!と考えるのが、努力をしていない人の考え方になります。

復縁したいなら、自分自身が別れる決断をさせてしまったのですから、努力するのは当たり前ですし、その当たり前が分からない人に、復縁できる訳がありません。※参考ブログ:復縁したい相談者様たちの当たり前ではない間違った行動について

努力という言葉を安易に使う事

『復縁する為に努力します!!』と仰る方はとても多いのですが、実際に復縁する為に努力するか?と言えば、そうではない方も多いのです。

『復縁できる様に頑張ります!!』と仰る相談者様も多いのですが、頑張ってないけれど、『頑張ってます!!』という言葉を使う人も、とても多いのですが、『頑張ってます!!』という言葉や、『努力します!!』という言葉をよく使う人は多いのですが、頑張ってます!!や、努力します!!という言葉を安易に使う人ほど、努力しない人である事も、復縁屋は知っています。

相談者様の中には、『復縁できるなら何でもします!!!』と、口にする人が多く、何でもするはずが、アドバイスをすると、『検討します!!』と仰います。

言葉を安易に使う人は、言葉に責任を持てません。

言葉に責任を持てない人が発する言葉は、相手に届くでしょうか?

言葉には気持ちが視えるので、責任感を持てない言葉を発すれば、責任感を持てない言葉を発している言葉になり、それは相手にも確実に伝わります。

元カレや元カノに伝えていた言葉にも、別れてからも言葉に責任感を持てない相談者様なので、交際時にも責任感を持てない言葉を発していた事が分かりますし、言葉に責任感を持てない相談者様が、『努力します!!』や、『頑張ります!!』という言葉を使ったところで、努力も頑張る事もしない事を、相談者様以外の人達全てに気付かれます。

そういった相談者様が口にする、【努力】の言葉を聞いた時に、復縁屋に限らず、皆が感じる事はどんな想いでしょう?

安易に努力という言葉を使い、頑張ります、努力します、という言葉を使い、その場限りの言葉を並べる相談者様に対して、元カレや元カノが復縁を検討してくれる事はあるのでしょうか?

結果ありきの努力をしないから復縁に繋がる

復縁できるなら努力します!という方は少なくないのですが、復縁という結果ありきでなければ、努力が出来ない人は、努力の仕方を間違えてしまいます。

正解を知りたい!!と思う気持ちは間違っていませんが、【結果が出るから努力が出来る!!】ではなく、【努力をしたから結果に繋がる!!】の違いが分からない人はとても多く、言葉にすれば小さな違いですが、努力をする時に、この違いを理解していなければ、努力の方向性を間違えてしまい、復縁という結果に繋がる事がありません。※参考ブログ:現実を受け入れて現実に即した努力が出来るので復縁する為の希望を持つ事が出来て結果にも繋がります。

例えば、テストの点数で100点を取ろうと勉強を頑張るものと、カンニングのように、テスト問題を事前に知っていて、答えを覚える努力をして100点を取る努力をするものでは、努力の内容が全く異なります。

未来が決まっているものに対して、『努力をしています!!』という方の努力は、努力とは言えませんし、カンニングしている人が口にする、『努力しています!!』の言葉に努力の姿勢が見える人はいませんし、カンニングする努力をしようとする人を認めてくれる人はいないので、元カレや元カノに、相談者様の努力が伝わらないのは努力の仕方を間違えている事に気付かれているからになります。

復縁できないなら、努力しても意味がない!!と考える方もいますが、カンニングして、一度100点を取れば認められるものではなく、繰り返しテストの点数が良いから先生に認められる事と同じで、元カレや元カノにも、1度100点を取れば認められるのではなく、繰り返し100点ではなくても、良い点数を取れる姿を見せられるので、復縁を考えてくれるのです。

カンニングして、誰でも100点を取れる様な、結果ありきの努力をせず、シッカリと勉強をして、100点とは言わなくてもいい点数を取れる努力の結果を見せられるから、復縁する為に努力をしてくれたんだな…と、元カレや元カノにも伝わり、復縁に繋げられる事となるのです。

間違った努力では努力は報われません。

間違った努力をしても、努力は報われませんし、元カレや元カノにも、カンニングする努力の結果を見せて、復縁したい!!と思わせられる程、人が変わる訳がありません。

ズルい考え方は伝わりますし、ズルい考え方で復縁しようとすれば、元カレや元カノは、相談者様が思っている以上に相談者様の事を見抜いてる訳ですから、相談者様がズルい考え方のままであれば、ズルい考え方は、そのまま伝わります。

ズルい考え方のまま、努力をしても、間違った努力をする訳ですから、間違った努力が報われる事はありませんし、間違った努力をしているにも関わらず、『復縁出来るなら努力します!!頑張ります!!』と口にする相談者様と話していると、復縁屋でさえも、相談者様のズルさに気付くのですから、『あなたは今のままでは復縁出来ないと思いますよ。』と言わざるを得ない相談者様はとても多いのです。※参考ブログ:復縁する為の良い復縁アドバイスは相談者様に都合の良いアドバイスではないと気付いていますか?

間違った努力しか出来なければ、報われる事がありませんし、結果は明白です。

学校のテストで、いくらカンニングをして良い点数を取っても、受験勉強をしなければ、行きたい大学や高校にいけなかったように、間違った努力をしたところで、報われる事がないのです。

正しい努力は報われますが、正しくない努力は報われません。

努力をすれば報われる!!という言葉は、古くから日本にある言葉になりますが、努力をすれば報われる!!という言葉は、正しい努力をした人に向けられた言葉であり、正解ありきでテストを受けようとする、カンニングする為の努力をする人が報われる世の中ではありません。

もちろん、カンニングをすれば、その瞬間はテストで良い点を取れると思いますが、良い点数を取れるのは、その瞬間のみになり、瞬間でいくら良い点数を取ったところで、再度交際する復縁へと進む事はないのです。

間違った努力をする人達が口にする言葉が、『努力は報われない…』になり、努力が報われない方々は、正しい努力をして来た事が無い人である可能性も想像出来るのです。

復縁したい時の努力とは何か?

復縁したい時の努力とは、元カレや元カノに好かれる努力であり、別れを告げられた事で、元カレや元カノの気持ちは相談者様に無い!!と考え、自分自身を見つめ直し、自分自身の考え方を否定し、新たな考え方を持つ努力が求められるのです。※参考ブログ:復縁方法を探すよりも元カレや元カノに【好かれる為に何をすれば良いか?】を考えなければなりません。

努力が分からない人は、間違った考え方をしていたから、元カレや元カノから別れを決断をされる理由を作ってしまった訳ですし、間違った考え方のままだから、復縁を全く意識してもらえない状態になり、間違った考え方のまま努力しているから、いつまで経っても努力の方向性を間違えてしまい、別れの本当の原因となった部分を改善する事も出来ないのです。※参考ブログ:【別れの本当の原因】を分かっても理解せずに復縁活動を続けたところで復縁出来ません。

間違った考え方のまま努力をして、報われないので冷却期間を空けて連絡をしよう!!と、間違った考え方のまま、努力をしていないのに、連絡しない事を努力だ!!と自分に都合の良いように解釈します。

復縁したいなら、努力の評価は自分で付けるものではなく、評価は他人が下すもの!!という事も忘れてはいけませんし、自分がした努力を自分で褒めるのではなく、自分を否定し、常に向上心を持った考え方が出来なければ、元カレや元カノから受け入れてもらえる事はないのです。※参考ブログ:【自己否定】が出来なければ受け入れてもらえないから復縁出来ないって気付いてますか?

自分で評価を下すのではなく、他人から評価される事が分かっていれば、『自分の努力を認めて下さい!!』という言葉は出ませんし、他人から認められる努力が出来て、初めて元カレや元カノから認められる、復縁したい時の努力に辿り着けるのです。※参考ブログ:復縁したいなら【あなたの評価】を決めるのは他人である事を忘れてはいけません。

-復縁したい
-, , , , , , , , , ,