復縁したい

復縁したいと思う前に、あなたの成長を阻害している可能性のあるものを改善しませんか?

復縁屋にご相談頂く方々の中で、復縁相談の前に、人としてどうなんですか?という相談者様がいらっしゃり、人としてどうなんですか?という相談者様は、復縁する、しない以前の問題ですし、最低限人としての必要な事は守って欲しい…と思える方について記載させて頂きます。※参考ブログ:復縁屋とは?本当に復縁したいなら復縁屋の活用をご検討下さい。

復縁相談を頂く際に、弊社では未成年からのご相談をお断りさせて頂いており、ご相談頂く方々は、最低限大人としてのマナーを守ってご相談頂くものとして考えていますし、最低限大人としてのマナーを守れない相談者様は、精神的に未熟な方もいらっしゃいますし、身体は大きくても、精神面が子供であれば別れを告げられるのも当然であると考えますし、少なくとも相談者様が復縁したいパートナーも、大人であり、大人相手に恋愛の相談をする際に、大人としてのマナーが守れない方に大人としての対応をする必要もなく、アドバイスをしたところで、子供の様な未成熟な考え方であれば、復縁方法を実行に移せる事もないのですから、復縁屋も匙を投げます。※参考ブログ:相手を変えようとして自分を変えようとしないから彼氏(彼女)から不要だと思われ別れを告げられるのです。

復縁には、人間としての成長が求められ、人間としての成長があるから、他人からの評価が変わり、パートナーから交際時と変わったね!!という反応が有り、変わった状態なら再度交際しても同じ様な結果にはならないかもしれない…と考えさせる事にも繋がり、パートナーとの人間関係の再構築にも繋がりますが、初めて復縁屋にご相談頂く際に、初めて赤の他人同士が話す事になるのですが、赤の他人同士が話す時に、大人としてのマナーが守れていない相談者様は、大切なパートナーとの交際があった時も、大人として最低限のマナーを守れず、パートナーに不満を与えていたであろう事が分かります。※参考ブログ:婚約破棄されたあなたとの未来に期待よりも不安や不満があるので復縁も応じてくれないのです。

相談者様の多くは、『自分が成長しなければ復縁できないですよね?』と、自己改善や、人としての成長に挑戦しようとしますが、大人としてのマナーが守れない方々は、最低限必要な事すら出来ていないのですから、人間としての成長など望めませんし、自分を変える!!という事以前の問題である事に気付かなければ復縁を考えたところで復縁に進む事はありません。

成長を望む前に約束を守れる人になってますか?

人間としての成長を望む方々の中には、約束を守れないけれど、他人には約束を強要する方がおり、自分は良いけれど、他人はダメ!!という典型的な考え方が染みついている方もいらっしゃいます。

復縁屋にご相談頂く方々の中で特に多いのが、この約束を守れない方であり、約束を復縁屋には強要するのに、自分は約束を守らず、約束を守らない自分を相談者様が否定するのではなく、約束を守らない理由を相手の所為にするのですが、大人として約束が守れなかったなら、約束を守れなかった事を伝えれば良いモノを、約束を守れなかった瞬間に逃げる方もいらっしゃいますし、相手の時間を無駄に遣わせてしまった事に対して何も思わず、平然とする方がいらっしゃいます。

約束をする。という事は、相手の時間に対する予約をする訳で、相手の時間を奪う行為にもなるのですが、相手の時間を奪う事に対して、何とも思わない人が、人間としての成長を望める訳もなく、自分が成長する以前の問題である事が分かります。

約束は守る為にするものであり、時間を守る事や取り決めたルール、暗黙の了解の約束を破る人が人間として成長する事って有り得るでしょうか?

簡単なもので言えば、交通ルールを無視したり、ポイ捨て禁止の場所でタバコをポイ捨てする事など、当たり前のルールを守れない人が、パートナーとの大事な約束は守れる!!という事があるでしょうか?

小さな約束すら守れない人に、人間としての成長はありませんし、約束を平気で破る人は、約束を平気で破られますが、約束を破られた時は、相手を責め、約束を破った時は、責めていたので、自分も相手を責める!!と考えるので、逃げる!!という選択をします。

弊社には、約束は絶対に守ります!!と言いながら、平気で約束を破るけれど、『絶対に復縁させて下さい!!』と、約束を強要する相談者様がいらっしゃいますが、自分が約束を守らないのに、他人には約束を強要するのですから、パートナーとの交際についても、どんな交際をしていたのか?が分かりますし、この手の相談者様が人間としての成長が視える時や、自己改善が上手くいく時は、誰かが相当の時間を掛けて、相談者様が人間としての成長以前に、大人のマナーが守れない人である事を伝えてあげなければ、復縁は難しい事を教えてあげなければなりません。※参考ブログ:元恋人との約束の取り方を間違えない様に約束の仕方を学ぼう

自己中心的な考えでは他人から好かれる事はない

相談者様によく見られるのが、自己中心的な考えの相談者様であり、自己中心的な考え方だと気付いていない自己中心的な相談者様がおり、自己中心的な考え方の相談者様は、あろう事か、自分は他人を思い遣り、気が利くタイプの人間だという方が多いのですが、自己中心的な考え方を持っているので大人のマナーを守れません。

上記でも書かせて頂きましたが、自分は良いけど、他人はダメ!!という考え方が根強く、自分の評価はとても甘く、他人の評価についてはとても厳しいので、他人から好かれる事はないのですが、仕事上の付き合いなどは、仕事という物差しがあるので、コミュニケーションが取れますが、プライベートやパートナーに対しては仕事という物差しがないので、コミュニケーションが取れなくなり、自己中心的な考え方が強く出てしまい、パートナーからも嫌われますが、仕事上の付き合いは出来ているので、自分が自己中心的な考え方を持っている事に気付かず、他人を知らず知らずの内に攻撃します。

他人を攻撃し、自分位は甘い考え方を持っている人が、大人のマナーを守れている。とは言えませんよね?

自分のミスは棚に上げて、他人のミスには厳しい人が、他人から好かれない事も分かると思いますし、自己中心的な考え方で他人と接していれば、接せられた他人は、その方から離れていくのは当然です。※参考ブログ:【自己中心的な考え方】を持つあなたが自己改善しなければ相手を不愉快にさせるだけなので復縁出来ないのです。

相手のミスを責めるだけで、自分に甘い相談者様はとても多いのですが、他人を責めるだけの関係しか築けない方は、復縁を考える際に最低限気を付けなければならない事である!!と意識して生活して頂く事をお勧めします。

他人を思い遣る【心】がなければ他人から好かれる事はない

他人を思い遣る心がない相談者様には、他人から思い遣る心を与えてもらえる事がありませんが、自分は他人を思い遣っている!!と思い、何故自分を思い遣って行動してくれないんだ!!という相談者様も多いのですが、他人を思い遣って行動していないから、他人から思い遣る行動をして頂けない事をお伝えさせて頂いています。※参考ブログ:復縁したい!!と言う前に元カレや元カノに【思い遣り】を持って接する事が出来ていましたか?

思い遣りは大人のマナーであり、思い遣りの心があるから、思い遣りをもらえます。

自己中心的な考え方と似ていますが、自分が思い遣りを持って接していなければ、他人は自分を映し出す鏡ですから、他人から思い遣りのある行動をしてくれる事はありません。

大人のマナーとして、相手を思い遣るからこそ、思い遣りで応えてもらえるのですが、思い遣りの心が自分に都合の良い部分だけを思い遣り、相手を思い遣るのではなく、自分が良い人として見える為の思い遣りの行動をする方もいらっしゃいます。

上っ面だけの思い遣りの言葉や行動を繰り返す人が、本当の意味で心で応えてもらえる事は出来ませんし、思い遣る言葉や行動は伝わるので、他人を思い遣る事が出来ない相談者様には思い遣りを持った大人のマナーを最低限身に付けて頂く事が復縁にも繋がる事をお伝えしています。

復縁相談を承っていて、思い遣りのない行動や言葉を繰り返した結果、別れを告げられてしまった相談者様は多いので、パートナーに見透かされてしまい、思い遣りの無い行動や言動を繰り返した結果、別れを告げられた可能性が高く、大人のマナーを身に付けるだけでも、パートナーから受け入れてもらえる可能性がある事もアドバイスさせて頂いています。※参考ブログ:復縁相談で現実を教えるのは病気を治すアドバイスをする医者がする事と変わりません。

言い訳を繰り返す人や他人の所為にする人が好かれる事はありません。

別れを告げられた時に、パートナーに問題があったから別れた…と考えるのは復縁したいなら論外ですが、何かがあると自分が悪い!!ではなく、相手が悪い!!と考える方は、大人のマナーを違反している可能性があります。※参考ブログ:言い訳を並べる相談者様の自己改善は言い訳を直す事から始めなければならないのです。

何か問題があったり、失敗した時に、素直に、『ごめんなさい。』と言える人は、『何があったの?』と聞かれる事はありますが、ごめんなさい!!という言葉を言えず、言い訳を繰り返して、自分の気持ちを分かって欲しい!!という方と大人は接したいと思いません。

逆に、『ごめんなさい!!』と謝れば良いや!!という気持ちが透けて視えてしまう方も大人は接したいと思いませんし、距離を空けたい!!と考えるモノです。※参考ブログ:【謝罪の仕方】が分からない方から復縁する為に謝り方を教えて欲しい…というご相談は多いのです。

言い訳は、相手が聞いてくれる姿勢を持ってくれるから出来るものであり、失敗しても謝りもせず、自分の言い訳ばかりを繰り返す人が好かれる事はありません。

言い訳を繰り返す人は、どこかで自分の失敗を誰かのせいにしている傾向があり、自分の失敗から目を逸らし、自分は悪くない!!と言っている事と変わりません。

大人は、悪い事をすれば悪い事をしました!!と伝えるモノであり、約束を破ってしまった時も、言い訳をせずに、まずは謝る事が必要ですが、謝らずに言い訳を並べたり、言い訳すら述べず逃げるように時間の経過を待ち、時間が経過して忘れてくれるように願う様な人は、大人のマナーから逸脱しています。

失敗や問題を起こした際に、最初から言い訳ありきで話しをされても、最初は優しく受け入れる事が出来ても、積み重なれば言い訳ばかりで謝罪が出来ない人。という認識を与えてしまい、不満は爆発します。

言い訳を繰り返す人は、他人と接する時に、言い訳前提での話しをしてしまうので、言い訳前提の人からの言葉は誰にも伝わる事はありませんし、大人は相手にしてくれないのです。

人間は完全ではないからこそ自分に問題がある事を自覚する

人間にパーフェクトな人はいませんが、完全になる為に少しづつ努力をするからこそ、努力する姿に人は惹かれます。

しかし、言い訳交じりであったり、『努力しようと思ってます!!』と言うだけで努力をしない言い訳を並べ、少しでも努力していれば何かしらの成長や変化が見えますが、言い訳ばかりで何もしない人は何も変わらないのに、『努力しようと思っています!!』という言葉だけは並べる相談者様がいらっしゃいます。

『やります!!頑張ります!!』と言うのは簡単ですが、簡単な事を言うだけで、実行に移せない人には誰も何も魅力を感じてもらえませんし、何かを手伝いたい!!と思う事もありません。

完全ではないからこそ、完全ではない自分に向き合い、完全ではないからこそ、他人を下に見るのではなく、自分は誰よりも劣っている!!と考える事が出来、自分は誰よりも劣っている!!と思っているからこそ、誰よりも努力しないといけない!!と考え、努力の先に自信がつき、自信が積み重なり魅力的な人物と変貌していきますが、言うだけで何もしない人ほど、プライドが高く、高いプライドを守る為の言い訳を並べるのですが、言い訳を並べるだけで成長する行動が一切見られない方は、自分に問題がある事を自覚出来ず、成長や変化は見られません。※参考ブログ:プライドが高い自分を受け入れないから現実が見えず復縁出来ないのです。

成長や変化が見られないプライドが高いだけの相談者様に復縁屋が何かを出来る事はありませんし、相談者様のパートナーも、相談者様のプライドの高さに気付き、言うだけで何も行動に移せない人…という認識を持っているので、交際していても成長が見られない…と感じさせてしまい、別れに至った事を受け入れる事が出来なければ復縁は難しいのです。

人間は完全ではないのですから、言うだけではなく実行に移す努力が出来る人でなければ、大人は誰も相手にしてくれなくなります。

復縁したいなら最低限必要な事5つの事は人間として見られる部分でもある

復縁したいなら最低限必要な事がありますが、最低限必要な事が出来ない相談者様はとても多いのです。

復縁する為に最低限必要な事は、最低限必要な事なので、それが欠けていれば復縁以前の問題で、人間としてどうなの?というレベルのものもあります。

人間としてどうなの?というレベルのモノを持っている方と、付き合いたい!!と思ってくれる事はあると思いますか?

パートナーを含め、カップルになる人や夫婦になる人達の殆どが、交際する事や結婚する事で、人間としての成長が望めるかもしれない…と考えて交際や結婚に至ります。

この人とだったら、お互いに高め合って成長できるかもしれない…という期待もあって交際に至っても、実際に交際してみると、相談者様と交際していても自分の成長は無いな…と考えさせてしまうから別れを告げられるのです。

あなたが、本当に復縁したいなら、パートナーの成長に協力出来る人物にならなければなりませんし、別れを告げられたという事は、パートナーから、あなたと交際しても未来は無い!!と考えさせてしまったのですから、パートナーと復縁したいなら、人間としての成長はもちろんですが、パートナーを成長させられる人に変わらなければなりませんし、パートナーは少なくとも今のあなたと交際しても、自分の成長は無いものとして考えているのですから、最低限必要な事はクリアし、パートナーから認められる存在にならなければなりません。

ランキングサイトへご協力下さい。

-復縁したい
-, , , , , , , , ,