「彼女と別れました。

別れの理由は、彼女と喧嘩をしたからです。

喧嘩の内容ですか?

喧嘩の内容は本当に些細なことです、彼女の生活態度について叱ったくらいで・・・。

あ、彼女が生意気だったんで、ちょっとはたきました

たんこぶが出来てた程度なんて、大したことじゃないです。

そしたら「1ヶ月距離を置いて冷静になろう」って言われました。

1ヶ月も必要なく冷静になれたんで1週間後に電話をしたら、電話に出てくれませんでした。

腹が立ったので相手の会社に電話をして、今すぐ俺に電話を掛けてくるように伝えてもらいました。

そしたら警察に通報しやがったみたいで、ストーカー規制法にひっかかるって警察から呼び出しがあって、接近禁止命令が出ました。

でも、来週に警察署で警察官同席で、彼女に会えることになったんです。

会えるんだし、その場で彼女に謝ってグッと来ることを言えたら復縁出来ると思うんですよね。

何を言ったら彼女はグッと来るか教えてください」

という復縁相談をいただきました。

勿論復縁屋ジースタイルは嘘を言わない復縁屋なので、正直にお伝えさせていただきます。

「今の相談者さんでは復縁は無理だと思いますよ」と。

特に暴力を伴う破局から復縁したいという希望をお持ちの復縁希望者さんにお伝えさせていただいている質問があります。

「もし相談者さんが自分よりも強いヤクザにぶん殴られて、挙句会社や自宅に連絡をされたという状況で、相手から謝られたらそれで許す気になりますか?

あまつさえ、許して「じゃあ無かったことにして仲良くしていこう」となりますか?」

との質問です。

質問をさせていただいた相談者さんのほぼ100パーセントの方が、「許せないし、今後仲良くしていこうとは思わない」と仰います。

「許せないし、今後仲良くしていこうとは思わない」、これが、暴力を振るわれて「もう限界、別れる」と決めた復縁を希望されている相手の気持ちです。

復縁したいと思われている相手の方も、同じように「許せないし、今後仲良くしていこうとは思わない」と今思っている、と考えてみてください。

「許せないし、今後仲良くしていこうとは思わない」と思っている相手に対して今考えるべきことって、「何を言ったら彼女はグッと来るか」でしょうか?

グッとくる言葉を考えていられる状況でしょうか?

大好きなパートナー、本来誰よりも大切にしなければいけないパートナーに対して、身体的にも精神的にも大きな傷を負わせることをしてしまった自分の問題点に目を向け、「このままの自分では本当にヤバイ」と、自分自身に対して危機感を抱かなければならない状況ではありませんか?

復縁に失敗する復縁希望者さんには、「今本当に考えなければならないことを考える」が出来ない結果、復縁が不可能な状況になっていることが多くあります。

特に破局の原因にDVがある復縁希望者の場合、その傾向が顕著です。

復縁をするために解決しなければならないことは、「相手に対してグッと来ることを言う」などと言った、相手に対してどうするか?ではありません。

復縁成功するためには、相手を傷付けてしまう自分をどうするか?を考えなければならないのです。

どうして好きな相手に手を上げてしまうのでしょうか?

どうして好きな相手を傷付けてしまうのでしょうか?

「手を上げたくなるほど相手に対して怒りを感じること」と、「実際に手を上げてしまうこと」には大きな隔たりがあります。

よく悪口で「死ね」と言う人がいますが、「死ね」と言うことと「実際に殺すこと」と同じ隔たりです。

上記の隔たりを越えてしまう自分を変えないことには、相手に対して何をしようが、相手に対してグッと来ることをどれほど言おうが、復縁が成功することはありません。

復縁出来ない理由は自分にある。

と強く自覚をして、相手に対して行うアクションの内容を悩むのではなく、復縁するために自分はどう変わらなければいけないか?を悩むようにしてください。