復縁したい

失った信用を取り戻したい!!と考える方々へ。信用を取り戻して復縁する為の大切な努力

(株)ジースタイル

(株)ジースタイルは一人で復縁活動をしても復縁出来ない相談者様達から復縁相談を頂き、復縁出来る可能性について無料で診断させて頂いています。 年間3000件以上の復縁相談を頂き、一人で復縁出来る可能性が有る方には無料復縁相談で復縁成功に導き、一人で復縁出来る可能性が無いと診断させて頂いた相談者様には復縁工作の方法をご提案させて頂いています。 復縁工作のご依頼を頂き、相談者様の復縁したいパートナーに工作員を接触させて別れの本当の原因を解明する事や、復縁を意識させる心理誘導を行い、復縁して頂いた方々を多数輩出しています。 もちろん依頼者様のご協力がなければ復縁成功には至りませんが、復縁の悩みを抱えて日々の生活に支障をきたしていらっしゃるのでしたら、まずはご相談下さい。※現在22歳未満の方からのご相談は承っておりません。

復縁屋ジースタイル

(株)ジースタイル

復縁屋には、信用を失ってから初めて信用という言葉の重みを知り、失った信用を取り戻すにはどうすればいいのか?を知りたくてご相談頂く方々が多くいらっしゃいます。失った信用を取り戻す事は出来ない事ではありませんが、とても大変な事であり、簡単に信用を失った人が、失った信用を取り戻すには死に物狂いの努力が求められる事を相談者様はあまりご存知ではないようです。※参考ブログ:復縁屋とは?

『一度失った信用を取り戻す事は出来ないんですか?』というご相談を頂く事が多いのですが、言うのは簡単だけどやるのは難しい…という事を相談者様の殆どが分かっている様で分かってないというのが実情です。

信用を失うには信用を失う理由があり、信用を失ったのは自分自身の言動や行動から来るものであり、信用を失うような言動や行動を今までに無意識も合わせて行っていた訳ですから、意識して行動していた事と無意識で行動していた事の両方を改善しなければ信用を取り戻す行動には至りませんし、意識して行動していた部分は自分で意識を変えれば済みますが、無意識で行動していた部分に関しては第三者から指摘されなければ気付けない事もあり、失った信用を取り戻す為には無意識で行動していた部分も含めて改善しなければなりませんから言うのは簡単だけどやるのは難しい!!になるのです。※参考ブログ:無意識の内に相手を傷付けているのが別れの原因が自分にあると自覚してない相談者様なので復縁出来ないのです。

例えば、あなたが幼い頃から貯金して来たお金を勝手にギャンブルに使われてしまい、貯金を全部失ってしまった…と言われた時に、簡単に許せる人はなかなかいませんが、信用を失うという事は、相手との関係で少しづつ積み上げていった貯金を全て使い果たしてしまった…という事と変わりません。

貯めていたお金だけではなく、お金を貯めていた時間も失ってしまうのですが、信用を簡単に取り戻そうとする方々は、『お金を戻せば良いでしょ?』という考え方を持ち、お金を貯めていた時間に関しては考えようともしないので信用を失う事をまたやるだろう…と思われてしまうのです。

お金も大切ですが、お金よりもお金を貯めていた時間を無碍にした事が許せない相手からすれば、『お金を返せばいいでしょ?』という態度が少しでも見えれば信用を失う訳ですが、元カレや元カノから信用を失った方々は、これと同様に相手が大切にしていたものを平気で裏切った態度を見せるので信用を失った訳ですから、知らず知らずのうちに取っていた行動や言動が元カレや元カノの気持ちを踏みにじる行動をしている自覚がなければ信用を取り戻す事など出来ないのですが、知らず知らずのうちに取っている行動なので、何が悪いか?も分からないまま、『信用を取り戻せますか?』というご相談を頂くのです。

元カレや元カノの信用を取り戻して【早期】復縁に繋げましょう。

元カレや元カノの信用を取り戻して早期復縁を求めるなら、まずは自分自身がした事に対して表面上の問題だけを考えるのではなく、それによる損害について考えなければなりません。※参考ブログ:『復縁の可能性があるなら復縁したい』って元カレや元カノをバカにしてる言葉だと思いませんか?

表面上の損害による信用失墜だけで考えると、相手は信用を失った本質を理解してない!!と考えるので、更に信用を失った行動をしてしまい、早期信用回復どころか信用を取り戻す方向に進んでいない事に気付けません。

行動は言葉よりも説得力があり、言葉で『信用を取り戻すから!!』というよりも、行動で信用を取り戻す行動を見せた方が信用を取り戻すには早いのですが、焦れば焦るほど言葉で伝えて行動に移さない…もしくは、行動に移せない…といった信用を失う方向に進んでしまうのです。※参考ブログ:あなたが言葉ばかりで気持ちを伝える事が出来ない方だから復縁出来ないって気付いてますか?

元カレや元カノに信用してもらうには、焦らず黙々と信用を取り戻す行動を繰り返す事が一番有効であり、約束や謝罪の言葉だけで短期的な信用を回復させ、短期的に信用を取り戻す行動の繰り返しが、長期的な信用の取り戻しにも繋がります。

焦れば焦るほど短期的な信用は失墜していき、長い目で見れば信用は皆無…といった相談者様も少なくありません。

信用を勝ち取る為に継続して短期的な信用を回復させる為に我慢をしていると、『本当にこの人は信用する気があるのか?』という疑念を持ってしまう事もあり、疑念が生じるので試す行動や言動を始めてしまう方もいらっしゃいますが、信用を失う事をしたのは自分なのに、相手を信用出来なくなるという方向に進む事もあるので、信用を取り戻す為には自分自身との闘いが求められるのです。

例えば、信用を得る為には我慢が必要ですが、信用を取り戻す為に我慢を続けていると、『何年同じ事を言われないといけないの?』と、信用を自分が失った事を忘れた発言をしてしまう方がいるので、失った信用を取り戻すのは簡単な事ではない事を絶対に忘れてはいけません。

信用を取り戻す為に相手を歩み寄らせる

失った信用を取り戻す為に、相手の言いなりになるだけの方もいますが、言いなりになるだけでは信用を取り戻す事は出来ず、失った信用を取り戻す為には、相手にも少しは信用してみようかな?と思わせる行動が求められるのです。※参考ブログ:破局に至る原因と、破局から復縁したいならどうすれば良い?という方法

失った信用を取り戻す為に自分なりに信用を取り戻す為の行動を繰り返していても、相手に信用してみようかな…と思ってもらえなければ信用を取り戻す行動や言動は意味を成しません。

相手に『信用を取り戻そうとしてるんだからちゃんと見て欲しい!!』と求めるのではなく、相手から、信用してみようかな…と思ってもらえる様な信用を取り戻す為の行動や言動も同時進行で進めていかなければなりません。

あなたが頑張っていようと、相手が二度と信用に値しない!!と決めてしまえば、あなたの頑張りを見てもらえる事はありませんし、頑張っているところを見てもらえる環境を作るからこそ、失った信用を取り戻す行動や言動は意味を成しますから、自分が頑張れば相手も分かってくれる!!ではなく、相手に分かってもらう為の基礎を作らなければ信用を取り戻す行動も言動も意味を成さないのです。

相手を歩み寄らせるには、アプローチと沈黙のタイミングを使い分けてメリハリを付けて信用を積み上げる方法が効果的であり、ひたすら沈黙を続けていても信用を積み上げる事は出来ませんが、メリハリを付けて信用を積み上げる為のアプローチと沈黙を繰り返し、信用を失った自分が何かを言える立場ではないよ…という姿勢を見せ、ひたむきに頑張る姿を見せる必要もあります。※参考ブログ:復縁活動で復縁する為のアプローチ方法を間違えていませんか?

信用を失った方がアプローチを続ければ、信用を失った事を忘れてるんじゃないか?と思われてしまう事もあるので、多くを語らず姿勢で失った信用を取り戻そうとしている姿を見せる必要があります。

逆に、信用を失った方が沈黙だけしていると、何考えてるの?悪いと思ってるの?と、相手から疑われる事もあるので、押して、引く、という古典的な手法ですが、押し続けるよりも、また引き続けるよりも相手を歩み寄らせる為には効果があります。

1度無理と思っても一生無理にはなりません。

1度信用を失い、無理だ…と思われていても、一生無理になる事はなく、失った信用を取り戻そうとする時に、明日、来週のように直ぐに結果を得ようとするのではなく、自分が何をしてしまったのか、相手からの信用をどれだけ失ったのかについて考える時間と実行に移す時間とを考えて頂くと、直ぐに結果を得られないのは分かるかと思いますし、直ぐに結果が出ないなら信用を取り戻す必要がない!!と考えるかもしれませんが、本当に信用を取り戻したいなら、一生掛かっても信用を取り戻したい!!という気持ちが無ければ失った信用回復には至りません。※参考ブログ:復縁したいなら一生で一度くらい本気になって復縁活動をしてみては如何ですか?

大切なのは信用を取り戻す為の行動や言動ではありますが、それを継続させる気持ちも大切であり、信用を失ってしまう方々は、基本的に考え方が軽い方が多く、一瞬は頑張ろう!!となりますが、気持ちが継続しないので信用を失う行動や言動が出てしまうのです。

軽い考え方を変えなければ信用を取り戻す事は出来ませんし、信用を取り戻したいなら一生掛かってでも失った信用を取り戻す!!という気持ちを継続させられる理由を自分の中で落とし込む必要があります。

分かっていても継続出来ないから信用を積み上げられない

相談者様の多くは、信用を積み上げる為に、時間を短縮しようとする習性があり、手抜きするつもりはなくても手抜きする考え方なので気持ちを継続させる事も出来ず、信用を失う行動も容易にしてしまいます。

継続される事!!

これは信用を積み重ねるにはとても重要である事を絶対に忘れてはいけません。

信用を取り戻す方法は状況次第で変わるのです。

『信用を取り戻す為に何をすれば良いですか?』という質問をする方は、相手の事を知らない以上、何をすればというのは人それぞれになりますし、人それぞれ信用の積み上げ方は異なる事を忘れてはいけません。

  • 仕事などで売り上げを上げる事が信用を勝ち取る
  • 嘘を吐かない事が信用を勝ち取る
  • 約束した事を守る事が信用を勝ち取る
  • ...etc

どんな信用を失い、どんな信用を積み上げたいか?によっても、信用を取り戻す方法は異なりますし、どんな信用を積み上げたいか?は、恋愛に於いても変わりません。

『信用の積み上げ方を教えて欲しい。』とご相談頂く際も、どんな信用を積み上げたいか?と、どんな事をして信用を失ったのか?でも変わりますが、信用を失った相談者様の人間性によっても信用の積み上げ方は変わります。

『ラインをブロックされている相手に信用を積み上げるにはどうすれば良いですか?』と質問されるケースもありますが、『信用を積み上げるチャンスがないのに、方法が分かってもどうやって信用を積み上げようとしてるのですか?』と逆に質問させて頂く事があり、元々の考え方に問題がある相談者様もいらっしゃるので、失った信用を取り戻す為の行動、言動の他にも、その人の人間性によっても方法は異なるのです。※参考ブログ:ラインをブロックされる事は普通ではない!!と気付かなければ復縁出来ないって分かってますか?

信用を取り戻す為に一番必要な事は誰でも理解してる事なのです

信用を失ってしまう方は、信用を取り戻す為に何をすれば良いのかを本当は分かっているのですが、信用を取り戻す為の行動が伴わなくなります。

分かっていても大変な事だから目を逸らし、その結果、自分は何をすれば認めてもらえるのか?と悩みますし、何をしても信用を勝ち取る事が出来ない…と自信を失くしますが、信用を取り戻す為には信用を取り戻す為の行動しかないのですから、信用を取り戻す行動を起こす以外にありません。

どうすれば信用を取り戻せるのか?を頭を抱える事ではなく、信用を失ってしまった自分の言動と行動がマッチしていない事を考え、考え方が信用を失う人の考え方である事を認めなければなりませんが、認めているという言葉は出しても認める行動に移らないので信用を取り戻す事が出来ないのです。

信用を取り戻すには何が理由で信用を失ったのか?を知る事が大切

信用を失うには大きく分けて3パターンがあり、嘘を吐く事、約束を破る事、裏切り行為が主な理由になります。

起こした問題の大小はありますが、信用を失う行動をする時に相手の事を考えるのではなく、自分に都合の良い考えが主軸となっているので信用を取り戻す事が出来ないのです。

相手に何をしたのか?価値観の違いも合わせて、何が理由で信用を失ったのか?を知る事で信用を取り戻す方法にも行き着きます。

信用を失った人達が口にする言葉

信用を失う理由が分かったら、失った信用を取り戻す為にひたすら謝り続けるのではなく、謝って許しを得ようとするのではなく、二度と同じ過ちをしない!!という行動、言動を態度や姿勢として見せていく以外に方法はありませんが、信用を取り戻そうとする方々は、信用を取り戻す為に言葉で伝えた後に、信用を失った人が口にする典型的な言葉を口にするので信用を更に失います。

信用を失った人が口にする典型的な言葉には『二度と同じ事はしないから許して欲しい。』という言葉があり、もう一つ『絶対に直すから!!』という言葉もありますが、どちらの言葉もチャンスを下さい!!という言葉ではありますが、信用を失った後の信用を取り戻す為の言葉ではないので、同じ事を繰り返すな…と思われる言葉でもあります。※参考ブログ:問題点を抱えている相談者様が問題点を改善しなくて復縁できると思いますか?

信用を取り戻して復縁したい!!と考える前に本当に取り戻せるほど信用はあったの?

『どうやったら信用を取り戻せますか?』というご相談を頂くのは、信用を積み上げる為に何をすれば良いかを分かっていないから出てくる言葉であり、信用を積み上げる為に何をすれば良いか?を分からない相談者様に『〇〇をすれば信用を積み上げられますよ。』と伝えたところで、行動は真似出来ても、気持ちの入った行動を真似する事が出来ないのです。※参考ブログ:本気で復縁したい気持ちがないので元カレや元カノに見透かされているのです。

気持ちの入った行動が出来なければ、アドバイスをしたところでアドバイスに従って行動しているだけなので信用を積み上げる事にはなりません。※参考ブログ:復縁する為の良い復縁アドバイスは相談者様に都合の良いアドバイスではないと気付いていますか?

信用を取り戻す為に何が出来るのか?を考えるので、自分で考えた気持ちが込められた行動が出来、元カレや元カノの事を想った行動に繋がるので信用を積み上げる事にも繋がりますが、信用の積み上げ方が分からない相談者様は信用を取り戻すには何かしらの行動をすれば信用を取り戻せるかもしれない…と考え、信用を取り戻す為の行動は何をすれば良いか?をご相談頂くのですが、気持ちのこもってない行動なのが丸分かりなので信用を積み上げる行動は信用を積み上げる行動ではなくなるのです。

信用を積み上げる行動をしている様で、実際は気持ちが篭っていないので信用は積み上げられません。

信用を失ってしまった相談者様は信用を積み上げる為の気持ちが全く足りてない事に気付いておらず、信用を積み上げる為の行動は信用を積み上げたい!!と思って行動すれば信用が積み上げられるかのように考えて行動するので、元カレや元カノは相談者様の浅はかな考え方や簡単に気持ちが取り戻せるかのような行動を見て、相談者様の行動を蔑み、この人の必死ってこういう事か…と別れた事が正解だった…と確信を持ちます。

何故信用を失ってしまったのか?を分かってないので相談者様は『どうやったら信用を取り戻せますか?』というご相談を頂くのですが、信用をどうやったら取り戻せるか?を他人に聞く様な方がそもそも信用を積み上げられるのか?という事に疑問を持たないのか?と復縁屋としては考えるのです。

この場合、一つの仮説が浮かび上がるのですが、相談者様が復縁したいから『どうやったら信用を取り戻せますか?』というご相談を頂く時に思う事は、信用を取り戻すの前に、信用があったの?という事でもあり、信用が積み上げられてないので別れを告げられた可能性については考えません。

あなたは元カレや元カノを本当に信用してましたか?

あなたは元カレや元カノを心の底から信用し、本当に大切な人だという認識を持って交際をしていたでしょうか?

信用は目に見えて分かる事ではなく、目に見えて分からない事なので一言で信用といっても様々な信用の形がありますが、少なくともあなたは胸を張って元カレや元カノの事を信用していたと言えますか?

信用しなければ信用を得られる事はありません。

あなたがもしも心の底から元カレや元カノを信用出来ていたなら元カレや元カノから信用を返されていた事だと思いますし、信用をしていれば束縛や隠し事等も少なく、元カレや元カノと良好な関係を築き、今も尚良好な関係を築けているので復縁で悩んでいる事はありません。

あなただけが信用していたという事はなく、元カレや元カノだけが信用していたという事もないので、別れを告げられて信用を築けるような人間関係ではなくなったなら、信用を得る為にあなたがしていた行動や言動に対して疑問を持ってみては如何でしょうか?

恋人になったら信用しなければならないものではありませんし、『今日から恋人(友達)になったから信用しようね!』といって信用を築ける訳ではありません。

信用はお互いの行動や言動から築いていくものであり、あなたが本当に元カレや元カノを信用していたと思うなら自分の行動を省みて頂いた上で、元カレや元カノがあなたを信用するに値する人なのか?について考えて頂くと、あなたとの交際を継続したいと思わない理由が見えて来ませんか?

あなたは復縁したいと思っていると思いますが、元カレや元カノはあなたと復縁したいとは思っていません。

あなたと復縁したくない理由は、あなたとの関係では信用を築けないと判断されたからであり、あなたのは信頼関係を築けていた!と思うかもしれませんが、現実は別れを告げられてしまいましたのですから、信頼関係を築けていたと思っているのに別れている現実を受け入れなければなりません。

本当にあなたが信用していたと思ってとっていた行動や言動は信頼関係を築く為の行動や言動だったのでしょうか?

本当に復縁したい方へ

復縁屋ジースタイルの復縁工作

復縁屋ジースタイルの復縁ブログをご覧頂いている読者の方から、「私の事を書いてますか?」と仰る相談者様がとても多いのですが、復縁出来ない特徴を持っている相談者様は共通している事が多々あります。なぜ復縁出来ないのか?という点を考えて頂くと、皆様が同じような経験をして別れ話を出されていますが、パートナーが別れを告げた具体的な部分に関しては復縁屋ジースタイルも具体的なお話しをお伺いさせて頂いた訳ではないので分かりません。それらが分かるから問題点を改善させて頂く事で復縁の確率を上げるのが復縁屋ジースタイルの業務となっており、実際に復縁工作のご依頼を頂く事で復縁成功者を多数輩出しております。本当に復縁したいなら一人でどうにか出来ない状況を一人でどうにかしよう!!と藻掻くのではなく、一人でどうにか出来ない状況を自覚し、専門家の力を借りるという選択をするのは間違いではありません。 本当に復縁したい依頼者様からの復縁相談を頂き、過去の成功実績や経験に基づいて、復縁出来る確率を上げる復縁工作を行う事で本当に復縁したい!!という依頼者様の気持ちをサポートする復縁屋ジースタイルに復縁の悩みを抱えていらっしゃいましたら一度ご相談下さい。

-復縁したい
-, , , , , , , ,