復縁のご相談は(株)ジースタイルにお任せ下さい

復縁屋にご相談頂く女性相談者様には甘える事が苦手な女性相談者様も多く、甘える事を弱さだと捉えていたり、ぶりっ子の使う技だから真似したくない…と嫌悪していたり、どんな方法であっても復縁したい、どんな手段でも復縁したい!という気持ちを持たなければ復縁は難しい事をお伝えさせて頂く事があります。

甘えたり、ぶりっ子になるのは女性同士で見ればあざとく見えますし、自分はそうなりたくない…という気持ちになるのも分かりますが、どんな事をしてでも復縁したい!!と思わなくても復縁できる程、女性相談者様の復縁したい彼氏との復縁は簡単なのか?を考えて頂くと、甘えたり、ぶりっ子にはなりたくない…と言ってる余裕がある女性相談者様なのだな…と復縁屋は感じるのですが、実際に相談内容をお伺いさせて頂くと、やりたくない!!って言ってる余裕は無いですよね。という状態になっていながらも、やりたくない!!という気持ちが伝わる相談者様もいらっしゃいます。

彼氏から『可愛くないよね!』と交際時に言われていた経験がある女性相談者様は多いのですが、『可愛くないよね!』というのは顔の事ではなく、性格の事を示していると気付いてない相談者様は少なくありません。

男性が女性に求めるものは女性なら分かっていてもおかしくありませんが、彼氏から『可愛くないよね!』と言われても改善しようとしなかった女性相談者様は別れの原因を改善する際に合わせて改善ポイントとして改善していくと男性からの見方も変わっていくので復縁成功率を上昇させる事にも繋がります。

彼氏から『可愛くないよね!』と言われたり、街を歩いている時に『あの子可愛いよね!!』と言われたり、可愛いという言葉の使い方と捉え方を全て同じものとして受け止めると、どうしても顔の可愛さばかりが目立ってしまいますが、彼氏から『可愛くないよね!』と言われる時の可愛いの言葉は容姿ではなく性格を指している事が多く、容姿にコンプレックスをお持ちの女性相談者様は見た目を気にするのですが、中身の可愛さで容姿も補える事に気付いて頂く必要があります。

そもそも男性が言う『可愛い』とは何を指すのか?を考えると、見た目の可愛さもありますが、女性の発言や仕草なども含めて男性は可愛さを女性に求めます。

守ってあげたい。という本能が男性には備わっており、守るというのは自分よりもか弱いモノを指すので守る本能が働くので、か弱い女性は男性から守られやすいという事もあり、同時に男性に攻撃して来ないので可愛げも見えるので、可愛い女性に男性は心が揺れ動くのです。

可愛げがない女性の特徴

とにかく暗い
笑顔がない
皮肉、妬み、嫉みの発言が多い
不満ばかりを言う
感謝をしない
口を叩いて強がる
ドヤる
空気を読まず立場を考えない

可愛げのない女性の特徴として挙げさせて頂きましたが、これは男性にも言える事で、要は他人からどう見られるか?を意識して行動しているかで変える事が出来ます。

男性が求める可愛さについて理解すれば、彼氏が求める甘えるについて理解を示せますし、男性が女性に求めるものを理解すれば、あざとく見えるぶりっ子女性の行動は男性に好かれる行動であると気付けると思います。

上目遣い、もじもじしている、男性によく頼る、声が高い、小さな事でも感謝をアピールする。といった行動の中でも特に男性によく頼る事や小さな事でも感謝する事は特に重要で、ぶりっ子女性の様に、あからさまにあざとく見せる必要はありませんが、男性から可愛げのある女性に見せる事が出来るのです。

男性によく頼って、小さな事でも感謝する女性は、それだけで男性からの好感度が上がりますが、男性によく頼って小さな事でも感謝する。という部分だけを切り取って覚えてしまうと、男性をこき使って『ありがとう。』という気持ちの無い言葉を伝えるだけになってしまい、甘えるではなく、奴隷のように利用してしまう事もあるので甘え方を間違えないようにしなければなりません。

女性の中には男性に頼らなくても自分で出来てしまう事や苦手というよりも、わざわざ頼る必要がない!!となって、男性に頼らずに自分でしてしまう女性も多く、甘えるのが上手とは言えない女性も少なくありませんが、それをする事で男性を立てる事が出来ず、何でも出来てしまうので可愛げが出せない女性は少なくありません。

甘え方を間違えて使う女性相談者様は、部屋の掃除を頼んだり、『○○を買って来て欲しい。』と頼んだり、パシリの様な扱いをする事を甘えてる。と捉えますが、労力を費やす事をお願いされれば誰だって面倒くさい訳ですし、大変ですから、男性にしてみれば甘えと捉えてくれる事はありません。

飲み物の蓋を開けてもらうような労力を費やさなくても男性らしさをアピール出来る事をお願いすれば甘えにもなりますし、『硬くて開けられないから開けてもらえると助かるな。』と頼む事で甘えや女性の可愛さを見せる事にも繋がります。

大変な事を頼むのではなく、断れない様な小さな事を頼むのがポイントであり、こういった小さな甘えの積み重ねが男性から可愛いという印象を与える行動にも繋がります。

そして肝心なのが、言い方の問題であり、可愛げをアピールする言い方が出来なければ男性から可愛い女性という印象を持ってもらう事は出来ません。

相手に印象を与える言葉の選択次第で可愛さをアピール出来る言葉と可愛さをアピール出来ない言葉もあり、『開けて。』と言うだけと『開けて欲しい。』という言葉でも異なりますし、『開けてくれると助かるな。』という言葉でも印象は異なります。

行動と共に選ぶ言葉の選択でも可愛さは捉え方が変わりますし、トータルで可愛さを演出する事で男性の意識を変える事にも繋がるのです。

女性相談者様で彼氏から『可愛くないな。』と言われた事がある復縁したい女性相談者様には普段の行動や言動を少し変えて女性の可愛さをアピールするようにアドバイスさせて頂く事もあります。