人が生きていく上で様々な選択を求められます。

選択次第で人生は変わり、一度決めた選択をやり直す事は出来ません。

何かの決断をするのは自分自身であり、決断した責任は自分にあります。

選択肢を変えていれば本来は違う人生を歩んでいたかもしれませんが、選択肢を違えた結果、後悔している人生を今あなたは過ごしているのかもしれません。

復縁したい方々がこのブログを参考にして頂いてると思いますが、あなたの選択した事がキッカケで弊社の復縁ブログに辿り着いたのですから、きっとどこかで人生の選択肢を間違えてしまったのだと思います。

あなたがもしも人生の選択肢を間違えていなければ、今もあなたは元恋人と交際していて幸せなカップルとして横にあなたが世界で一番好きな人がいたかもしれません。

あなたが選択を間違えたので今のあなたはあなたが望んでない人生を歩んでしまっています。

選択を一つ間違えれば望む人生を歩めるか、望まない人生を歩む事になるのか未来は分かりません。

大切な人と復縁を考えなければならなくなった人生。

大切な人と結婚を意識し合える人生。

選択を一つ間違えただけで真逆の人生を送らなければならなくなるのです。

真逆の人生に進んでいるのも自分の選択次第になり、たった一つの選択肢を誤るだけで人生は大きく転換します。

人生のターニングポイントで選択肢を慎重に選ぶ方々は多いのですが、ターニングポイント以外の小さな選択の積み重ねが人生になります。

例えば別れてから連絡をする、しないの選択。

別れてから復縁を望む、望まないの選択。

別れるまでには様々な選択があり、発言や行動は自分の意思で行うものであり、発言や行動の積み重ねで交際から結婚への選択になるか別れるという選択になるかで分かれます。

選択の連続が日常になり、日常には自分の責任で常に選択を求められます。

あなたがしている選択は正しいかどうかは分かりません。

正しい選択か間違った選択なのかは未来のあなたにしか分からないのです。

しかし、人生の終わりにあなたが選択を誤って後悔した人生を送った…とならない様にベストを尽くせる選択をする為に人は日常的にベストな選択を選びます。

あなたの人生はあなたが選んだ道でしかありません。

小さな選択であなたの人生は大きく変わる事を忘れない様に意識して日々を過ごさなければ最期の日にきっと後悔する日となってしまいます。

日々の選択に気を付けながら生活する事で得られるものが変わって来る事もありますのでご参考下さい。