復縁したい

「分かりました。」と口にしても理解出来ているとは言えない行動をする相談者様が復縁出来ない理由

復縁屋に復縁相談を頂く方々の中には、アドバイスをしていて本当に理解しているんだろうか?という相談者様がおり、本当に理解しているんだろうか?と感じる相談者様に、アドバイスさせて頂いた内容をどう理解したか?について伺うと、全く見当違いの理解をされている相談者様がいらっしゃいます。※参考ブログ:復縁屋とは?本当に復縁したいなら復縁屋の活用をご検討下さい。

自分の中で理解が出来たと思うから、「分かりました。」という言葉が出るのですが、分かってないのに「分かりました。」と仰る相談者様は、「好きだよ!!絶対に幸せにしてみせる!!」という言葉も、取り敢えず言葉にしているだけで、何が幸せになるか?も考えずに、口にしているだけの人という事が分かります。

この手の相談者様に多いのが、別れ際に「もう2度と同じ事はしないから!!!」という話しをして縋るのですが、何が同じ事なのか?を理解していないまま言葉にして、パートナーから、「あなたは何も変わらないから期待できない。」と言われてしまう相談者様にとても多く見受けられます。

会話をする際に、「分かりました。」という言葉が出るという事は、理解している。という前提で会話は進むのですが、実際には理解していなければ、理解している前提で会話を進めている側と、理解した。と答えた側の間で会話が止まっている事になり、伝えた側が伝えたかった事が伝わっていなければ、「分かりました。」と言った側の解釈と、伝えた側が伝えたかった事が異なるのですから、伝えた側が求める行動を、「分かりました。」と言った側は出来ません。

復縁屋が復縁相談を頂いている際にアドバイスをすると、「分かりました。」という言葉を口にする相談者様が多いのですが、実際に分かっているか?と言えば、分かってないであろう返答が相談者様から返って来る事が多く、分かってないのに、「分かりました。」という返答を頂けば頂くほど、パートナーとの交際時に話していた、パートナーの不満なども汲み取れていなかったんだろうな…という事が想像出来ます。※参考ブログ:婚約破棄されたあなたとの未来に期待よりも不安や不満があるので復縁も応じてくれないのです。

もちろん相談者様ご本人は、理解したフリをしている訳ではないと思いますが、伝えても伝わらない。という事は、単純に話しを聞いていないのか、それとも理解する力がないのかは分かりません。

会話の流れで、「分かりましたか?」という言葉を出すので、「分かりました。」と口にしている可能性もあり、アドバイスをしている側にしてみれば、アドバイスの意味を理解しているなら、理解した上での行動をする事が分かりますし、アドバイスを理解した人の行動や言動が見えないので、アドバイスを理解していない事が分かります。※参考ブログ:復縁屋がアドバイスをしてもアドバイスの意味を理解出来ない相談者様はパートナーも呆れています

パートナーも相談者様との交際時に、パートナーの不満や愚痴を相談者様に話すものの、話したところで何も理解を示してくれなければパートナーが関係を良好にしたくて頑張ってきたものを相談者様は無駄にしている事にもなるので、話せば話すほど相談者様は関係を良くしようとする協力をしてくれない…になり、協力をしてくれないのですから良好な関係に進めたい!!というパートナーの気持ちを裏切っているのと変わりません。※参考ブログ:別れを決断されたのは好きな気持ちよりも別れたい気持ちが上回ったから

復縁相談を頂くという事は、少なからず復縁屋に復縁する為の協力を得ようとする姿勢となり、協力を得ようとする姿勢の相談者様が、アドバイスをしても理解しようと努めない、もしくは理解出来ないのですから、パートナーとの交際時に必死に関係を良好にする事を考えていなかった相談者様が、パートナーの話しに必死に耳を傾けていたとは考えられないのです。

パートナーから話しをされても、理解が示せず、パートナーが何かを相談者様に伝えても、「分かりました。」と分かっていないのに分かったかのように口にする相談者様は、少しでも関係が良くなる事を期待して、パートナーは相談者様に話しをするのに、相談者様からはその意思がない。と感じるのですから、話しをするだけに無駄になる…と感じさせてしまいますし、パートナーが距離を置きたいと考える事や別れを決断するのは当然であるとも言えるのです。※参考ブログ:【別れの本当の原因】を分かっても理解せずに復縁活動を続けたところで復縁出来ません。

話しをすればするほど、理解を示さないのですから、理解を示さない相談者様に対して気持ちが熱くなる事はありませんし、気持ちが冷めるのは当然であり、別れてからも理解を示そうとする姿勢がなく、復縁屋に復縁を求めてアドバイスをして来る割に、話しを聞かないのか、理解しようとしていないのか分かりませんが、少なくとも理解を示した行動や発言が出来ないのですから、相談者様を誰かが助けてあげたい!!と思う事はありませんし、パートナーも相談者様に手を差し伸べようとはして下さらないのです。

理解出来てない事を理解した!!と思い込み、理解したと思い込むだけで、全く理解している人の言葉や行動ではないのですから、返事だけは良くても何も理解を示してない事が分かり、何も理解を示せない人がパートナーとの交際時と別れた後の印象を変える事は出来ないので、「分かりました。」という返事は良いけれど、理解を示せない相談者様はパートナーに対してだけではなく、誰に対しても返事だけは良いので、関係が深くなれば深くなるほど話しを聞いていない事が伝わりますし、関係が深くなればなるほど、言葉と行動が伴わない事が分かるので、初めて復縁相談を頂く復縁屋にすら理解を示してもらえない…と感じさせる相談者様がパートナーに対して理解を示す事は出来ないので、復縁出来ないのです。

理解を示せない相談者様は、パートナーの話しに理解を示せないので、パートナーの話しを理解しない状態で復縁活動をすると、パートナーの気持ちに理解を示す復縁活動ではなく、自分の気持ちを押し付けるだけの復縁活動になっており、自分の気持ちを押し付けるだけの復縁活動なので、パートナーは、自分の話しは聞かないくせに、相談者様の気持ちを押し付けても聞く意味がない…と復縁を認めて下さらないのです。

本当に復縁したいなら、「分かりました。」と言葉で言うだけではなく、「分かりました。」を理解した上で出て来る言葉が何か?について考えられる人にならなければ復縁は難しいのです。

ランキングサイトへご協力下さい。

-復縁したい
-, , , , , , , , , , ,