復縁のご相談は(株)ジースタイルにお任せ下さい

物事には全てにおいて原因があり、結果があります。

原因の連続が結果になり、別れるには別れる理由があり、復縁するには復縁できる理由があります。

どんな結果であろうと状況を分析すれば原因や理由が見つかり、原因や理由があるから結果に繋がるのは復縁を含めた恋愛全般に言える事です。

復縁する為に自己分析をして、分析した結果を元に改善した結果、復縁に繋がりますが、復縁できない人のほとんどが自己分析の段階で躓き、努力の積み重ね方を間違えています。

間違いだらけなので復縁できないのですが、間違いに気付かずに復縁活動に勤しむ方は多く、甘い分析を繰り返し、復縁したいと言いながらも復縁に向けた努力をする人はほとんどいません。

正しい状況分析ができる人が少ない中で、復縁する為に状況を分析するのに、あなたはどんな事を分析していますか?

別れ話の時に元恋人が口にしていた、あなたの問題点について考えていますか?

別れ話の時に元恋人が口にしていた事だけで状況分析をすれば復縁という結果に繋がる事はありません。

どうすれば復縁へと繋がる分析が出来、復縁活動を支える情報を得る事が出来るのか?について考えてみて下さい。

別れに至るには、まず誰が別れる原因を作ったのか?について考えなければなりません。

誰が原因を作ったのか?という分析をすれば、必然的にあなたに問題がある事に気付きますよね?

そして、あなたのどこに問題があったのか?について考えるのですが、自分で自分の問題に気付く人っていると思いますか?

もしも、本当に自分で自分の問題に気付けているなら、とっくに直していると思いませんか?

その事からも、あなたが気付いてないところに問題があり、あなたに気付いてない部分を指摘してくれた元恋人から出た別れ話のあなたの問題点。

あなたがその問題点を『直すから考え直して欲しい。』と伝えたところで、気付いていないのですから直しようがないのです。

気付いてない事に元恋人は気付いているので、『直すから考え直して欲しい。』という、あなたの言葉を受け入れない選択をしたのが元恋人です。

言われて分かった程度は理解したとは言いません。

言われた事を分析し、他にも問題がないか?という点まで辿り着いて初めて状況分析と言えます。

復縁する為の状況分析とは裏を返せば自己分析であり、自己分析をする人の多くは自分の考え方を否定出来ません。

なぜ別れたいと元恋人は思ったのか?

なぜ元恋人が別れたいと思う事をしてしまったのか?

なぜあなたは元恋人の気持ちを汲み取れなかったのか?

復縁する為の状況分析には、なぜ?というワードが多数出てきます。

そういった、なぜ?を確認していくから状況分析が出来るようになり、状況分析が出来るから、どう修復していけば良いのか?について検討する事が出来るのです。

その為、復縁屋に『どうすれば復縁できるんですか?』という質問をする相談者がいますが、この質問をする方は状況分析が出来てない事が分かります。

あなたは、元恋人から指摘されても気付いてないと思われているので、復縁したいと口にしても元恋人は復縁を受け入れてくれません。

正しい状況分析が出来ず、復縁したいと言いながらも自分に都合の良い状況分析をしているので、あなたの都合の良い解釈に合わせて元恋人の気持ちが揺らぐことはないのです。

状況を適切に判断する事は復縁に限らず、どんな事でも必要なことであり、例えば大学入試の模試で自分の状況は今どんな状況なのか?を知るのはとても大切な事でしたよね?

今のあなたの状況はどんな状況なのか?

元恋人の状況はどんな状況なのか?

状況を分析して分析した正しい努力を重ねるからこそ冒頭に書かせて頂いた原因や理由の連続を作り出す事が出来るのです。

本当に復縁したいなら、今あなたが行っている復縁活動について疑問視して下さい。

あなたが本当に正しい状況判断が出来ている!!と自信を持っているなら止める事はありませんが、その場合、きっと誰にも相談せずとも復縁できる日が来る事でしょう。

誰かに相談したい、誰かに間違っているか確認したい!と思うなら、きっとあなたの状況分析は間違っていると思います。

あなたが本当に復縁したいと思うなら正しい状況分析をさせて頂きますので一度ご相談頂ければと思います。