復縁相談

復縁相談とは?絶対に復縁する為に第三者の力を借りる事の必要性

(株)ジースタイル

(株)ジースタイルは一人で復縁活動をしても復縁出来ない相談者様達から復縁相談を頂き、復縁出来る可能性について無料で診断させて頂いています。 年間3000件以上の復縁相談を頂き、一人で復縁出来る可能性が有る方には無料復縁相談で復縁成功に導き、一人で復縁出来る可能性が無いと診断させて頂いた相談者様には復縁工作の方法をご提案させて頂いています。 復縁工作のご依頼を頂き、相談者様の復縁したいパートナーに工作員を接触させて別れの本当の原因を解明する事や、復縁を意識させる心理誘導を行い、復縁して頂いた方々を多数輩出しています。 もちろん依頼者様のご協力がなければ復縁成功には至りませんが、復縁の悩みを抱えて日々の生活に支障をきたしていらっしゃるのでしたら、まずはご相談下さい。※現在22歳未満の方からのご相談は承っておりません。

復縁屋ジースタイル

(株)ジースタイル

復縁相談とは、復縁の悩みを抱えている相談者様が、復縁アドバイザーや復縁カウンセラーの力を借りて行うものであり、復縁アドバイザーや復縁カウンセラーに頼る事で、1人では辿り着かなかった【復縁】というゴールへの指針を示してもらえる所になります。

復縁屋ジースタイルは年間に5000件以上の復縁相談を頂き、沢山の方々を復縁成功に導いています。※参考ブログ:相談者様の本気の気持ちがパートナーにも復縁屋にも伝わらない理由を解説!!

1日10件以上の相談件数と、日々頂く相談者様とのやり取りは1日に300件を超え、復縁の悩みを抱えている相談者様は後を絶ちません。

 

こんな悩みを抱えていませんか?

  • 彼氏(彼女)とケンカをしたけどどうやって仲直りすれば良いんだろう?
  • 浮気しちゃって別れを告げられたけどもう戻れないのかな...
  • ラインをブロックされたけど、ラインのブロック解除出来ないかな?
  • 束縛が激しくて別れを告げられたけどもう反省したってどうやって伝えればいい?
  • 別れ際に縋って呆れさせちゃったけどもうやり直せないんだろうか...
  • 離婚した夫・妻とやり直したい。
  • 子供と会いたいから復縁したい。
  • もう会いたくないって言われたけど最後に一回だけでも会って話したい。

復縁相談は、一人ではどうにも復縁出来ない状況であったり、1人でどうにか復縁出来そうだけど、どう気持ちを伝えれば良いか分からない...といった状況の方々がご利用するサービスであり、復縁する為に復縁アドバイザーや復縁カウンセラーという存在が、相談者様からのご相談を承り、適切なアドバイスをしてくれますが、自称復縁アドバイザーや、自称復縁カウンセラーも数多く存在するので、復縁相談をしているつもりでも実は復縁とは全く懸け離れた方向に進んでいる...といった状況に陥る相談者様も少なくありません。

個人運営の復縁相談では、どうしても個人の考え方が強く出すぎてしまい、復縁成功した経験や知識を元にして...というよりも、個人的な意見が強く出過ぎてしまう復縁相談となってしまいがちで、復縁相談では相談者様の様々な状況を多角的な視点で見ずに、偏った見方で状況を判断すると復縁成功の可能性を見出す事が出来ません。※参考ブログ:『復縁の可能性があるなら復縁したい』って元カレや元カノをバカにしてる言葉だと思いませんか?

復縁相談を利用する一番の目的は、相談者様は復縁の問題の当事者であり、当事者には分からない事が第三者や客観的な立場であれば状況を当事者よりも正確に把握できる。という特徴があります。

相談者様がパートナーから言われた事や、相談者様が当事者であるからこそ視野を広くしなければ分からない事も、復縁相談では客観的な立場で第三者としての見方で判断してもらう事も復縁相談を利用する意味があります。

復縁相談では、パートナーが人間である以上、パートナーの心理状態を読み解きながら相談を承るので、心理学に基づいてパートナーの思考を読み解きながら、パートナーの気持ちを理解した上でご相談を承る事から、当事者である相談者様には分からない復縁出来ない理由が明確になる事もあります。

復縁相談ではパートナーの気持ちを代弁してくれることも!?

パートナーがどんな気持ちで、何故別れを決断したのか?について、パートナーから直接聞いても、パートナーが何故それを別れる前に相談してくれなかったのか?などが分からなければ、別れ話を突然切り出されても、突然の出来事で受け入れられない...となりますし、パートナーが相談者様に別れを決断した時の心情なども踏まえて、相談者様にパートナーの気持ちを代弁させて頂くことが出来ます。

パートナーの気持ちが分からない...パートナーが別れたい...と思った理由は何だろう?といった、復縁する為には必要な情報が、復縁相談を利用する事で分かるようにもなります。

パートナーの気持ちが分からなければ、パートナーと復縁したくても、パートナーの気持ちが分からないのですから復縁方法が分かりません。

パートナーの気持ちを第三者に相談する事で、心理学に精通した相談員がパートナーの気持ちを代弁してくれるのが復縁相談でもあります。

復縁相談では専門の復縁アドバイザーが無料で復縁成功率を診断します。

復縁や別れの回避、離婚回避のご相談を承り、パートナーとの関係性や状況についてお伺いさせて頂くと、専門の復縁アドバイザーが相談者様の復縁成功率を無料で診断させて頂けます。

相談者様の多くは、復縁出来ていない状況なので、自分は復縁出来ないんじゃないか...?という決してポジティブとは言えない考え方で復縁相談をご利用頂くケースが殆どです。

復縁出来ていない現実は、そのまま相談者様の思っている通り、決して復縁は簡単な状況ではない事を表しますが、復縁が簡単ではない状況は、イコール復縁出来ない状況とは言えません。※参考ブログ:復縁の難易度診断の仕方を間違えると復縁の可能性は全く違うものに映ります。

復縁出来ない多くのケースでは、小さなボタンの掛け違いから別れに至ってしまい、小さなボタンの掛け違いを改善すれば、復縁できた。というケースは少なくありません。

その小さな綻びやボタンの掛け違いは、自分ではなかなか気付けないものなので、復縁相談をご利用いただき、客観的な視点で状況を広く把握し、相談者様とパートナーとの関係に起きた歪の部分を判別し、復縁成功率を診断させて頂けます。※参考ブログ:『復縁の可能性があるなら復縁したい』って元カレや元カノをバカにしてる言葉だと思いませんか?

相談者様が復縁相談を利用しづらい理由

復縁相談を利用しづらい理由として、日本では復縁は女々しいものとして言われており、過去の恋人との関係が終わった時に、過去の恋人に囚われて前を向いて歩めない人に対して女々しい女々しい...という考えが根付いています。

付き合った事がない相手との交際に対しては応援してくれる友人がいても、一度交際が破局した相手との交際に関しては、良くは思わない人が多いのも事実であり、どれだけの想いを持っていても、一度破局した...という経験をしてしまうと、どんな理由であっても応援してくれる人は少なく、細かい状況を知らないままに復縁=女々しい。が勝ってしまい、純粋な目で応援してくれる人が少ない事から、復縁相談に限らず、復縁を考えること自体が悪だと捉えられる風潮にありました。

新型コロナウィルスの到来も含めて、時代の変化と共に、少しづつ復縁に対する考え方が変わり、復縁=女々しい。という風潮は風化しつつありましたが、昨今のストーカー問題の増加や、それに伴うストーカー規正法の強化などもあり、復縁を純粋に考えているだけなのに、ストーカー扱いされてしまうのでは...という考えから、相談者様は復縁相談をしづらくなっている事もあります。

復縁相談を利用するつもりで復縁占いを利用されている方へ

復縁相談と言えば、復縁占いがとても多く、復縁占いをする事で、占い師に相談出来る事からも復縁占いを活用し、占いに沿ったアドバイスをもらい、復縁相談にのってもらう方も増えました。※参考ブログ:復縁屋の復縁相談に頼る前に復縁アドバイザーや復縁カウンセラー、復縁占いとの違いをご理解ください。

復縁相談は、相談員の数が多い事よりも、相談員の質が求められますが、相談員の質の高さは実際に相談してみなければ分かりません。

高名な占い師のような高名な復縁アドバイザーに相談したい!!と考えるかと思いますが、ネット上に存在する復縁アドバイザーは自称高名な復縁アドバイザーが多く、復縁相談をしても、しっくりと来ない復縁アドバイザーもいるので、復縁相談をする際は何を理由に復縁相談を受けてくれる所を探せば良いか?が分からない相談者様が少なくありません。

復縁相談は、復縁占いのように、お金を払って当たるも八卦当たらぬも八卦では困ります。※参考ブログ:無料と有料の復縁相談所はどっちを活用すべき?復縁相談所の利用の仕方について

相談するからには、シッカリと復縁出来る方向性を示してもらいたいかと思いますし、復縁出来る方向性を示してもらえなければ復縁相談の意味がありません。

では、復縁相談はどこに相談すれば復縁出来るか?となりますが、優良な復縁相談を選ぶ時は、どんな復縁相談所を選べば良いか?についても考えて頂く必要があります。

例えば、復縁相談をする時に、過去に100人からの復縁相談にのり、3人を成功させた復縁アドバイザーがいるとします。

その復縁アドバイザーとは別で、過去に1人からの復縁相談にのり、1人を成功させた復縁アドバイザーがいるとします。

この場合、どちらの復縁アドバイザーの方が優秀か?について考えて頂きたいのですが、100人の相談にのって3人の成功者を出した復縁アドバイザーと、1人の相談にのって1人の成功者を出した復縁アドバイザーでは、100人の相談にのって1人の成功者を出した復縁アドバイザーの方が優秀な可能性があります。

もちろん可能性の問題だけになりますが、友人からの相談にのって、たまたまその友人が復縁した場合に、後者の復縁アドバイザーは復縁アドバイザーとして自称する事が出来ます。

友達の復縁相談にのって、友達が復縁したからといってプロの復縁アドバイザーとは言えませんが、ネットに多数ある復縁アドバイザーを名乗る自称復縁アドバイザーの復縁経験は、その程度の実力だとお考え下さい。

復縁は、相談者様とパートナーという2人の関係をもう一度良好な関係にするものを指し、復縁相談は、相談者様とパートナーとの関係を良好なものにする為のアドバイスを受けられるところになります。※参考ブログ:復縁の基本的な考え方を覚えて頂く為の復縁ブログ

その為、様々な相談者様からの相談を受ける復縁相談所の方が、様々な状況やケースの知識や経験があるので、その知識や経験を元に何をすれば復縁出来るか?というデータベースが蓄積されて、相談者様の状況に合わせた相談を承る事が出来ます。

復縁のデータベースがあるからこそ、状況に合わせた復縁方法が提案出来るようになり、カップルや夫婦など、様々な状況に合わせた復縁相談が出来るようになるには、沢山の相談件数がなければどんな状況で、どんな方法で復縁出来るか?という答えを導き出す事が出来ません。

復縁は知識や経験がなければ対応出来ない事を知っている復縁アドバイザーが多いので、復縁相談を受ける方々は、相談者数を誇張してホームページやブログ上に掲載していたり、創業年数の古さなどをアピールして、知識や経験の多さを全面的に出していますが、復縁占いの様に、当たるかもしれない!?という気持ちで復縁相談をするものではないので、復縁相談と復縁占いをごっちゃにしないようにご注意下さい。

復縁相談の利用の仕方

復縁相談では、相談者様の状況を相談員に説明しなければなりません。※参考ブログ:ラインやメールの復縁相談で相談者様が別れを告げられた理由が分かるって知ってますか?

相談員は、相談者様とパートナーとの関係性が分からず、相談者様がどんな状況に陥っていて、どんな悩みを抱えているか?について存じ上げません。

相談をする際に、どんなところで悩み、どんな事で苦しんでいるか?を伝えなければ相談を聞く側も相談者様が何を伝えたいか?について状況を把握していないので、相談員も何をお伺いすれば相談者様の悩みが解決するか?について判断する事が出来ません。

相談員もご相談の受け方がありますが、復縁相談では相談者様からのお話しをお伺いさせて頂けなければ、相談員も適切なアドバイスが出来なくなってしまいます。

初めて復縁相談をご利用される方は、何から話せば伝わるだろうか?とお考え頂くと思いますが、今の状況をお伝え頂ければ、復縁相談を長く承っている相談員がお話しをし易い状況を作ってくれるので、伝えなければならない事を焦って全部伝えようとするのではなく、一つ一つ状況を確認しながら焦らすに伝えていくようにしていただければ幸いです。

復縁相談の相談方法とは?

復縁相談は、初めてご利用される相談者様は、電話や対面での相談は控えたい。という相談者様もいらっしゃいます。※参考ブログ:アドバイスがし辛いメール相談とは?復縁相談の仕方

そういった相談者様は、まずメールやラインで相談したい内容を伝え、文章では伝わりづらいな...と感じた際に、電話や対面での相談に切り替えて頂く事をお勧めしています。

メールやラインで伝えたい内容を伝えようとすると、どうしても文字量が多くなり、文章で伝えようとすればするほど、伝えた事がごちゃごちゃになってしまう...という方もいらっしゃいますので、そういった際は、直接電話や対面での復縁相談をお勧めしています。

相談は、相談員も含めてですが、相手に伝えたい事が伝わらなければ意味を成しません。

伝えたい事を伝える為の手段として文章や言葉での会話がありますが、コミュニケーションが苦手な方ももちろんいらっしゃいますので、他人とのコミュニケーションが苦手である場合は、コミュニケーションが苦手である事をメールやラインで伝える事も、伝えたい事を伝える時には大切な事でもあります。

チャット形式で文字で伝える復縁相談と、電話や対面で直接伝える復縁相談がありますが、どちらが詳細を伝え易く、どちらが復縁する為に相談員に状況を理解してもらえるか?を念頭において復縁相談する事が大切です。

復縁相談をすれば復縁方法が見えてくる?

復縁相談をすれば復縁方法が必ず見えてくるものではありません。

復縁相談をする事によって、復縁出来ないであろう事を指摘される事もあり、必ずしも復縁出来る方法を提案してもらえるのが復縁相談ではありません。

相談者様が復縁相談を使う事で、第三者に復縁出来るか?を確認してもらえるのも復縁相談の特徴であり、状況によって復縁出来る状況なのか、復縁出来そうな情況なのか?を判断してくれるのが復縁相談だとお考え下さい。

その為、必ず復縁出来る方法を求めて復縁相談をして、復縁出来ない可能性が高い事を伝えられてショックを受ける相談者様も少なからず存在しますが、復縁相談をご利用いただく際に、客観的な視点で相談者様の状況を判断してもらえるので、復縁相談で復縁出来る可能性を示唆された時は、逆に言えば復縁成功率は高いとも言えます。

もちろん状況によっても異なりますし、復縁相談で提案される復縁方法によっても異なりますが、第三者目線で復縁出来る可能性がある。と判断されるものと、復縁出来ない問題の当事者が判断する状況では、確実に復縁相談の第三者目線で復縁出来る可能性を示唆されて提案された復縁方法の方が復縁成功率は高いと言えます。※参考ブログ:復縁方法を具体的に理解して頂けるのも復縁屋に依頼するからになります

復縁屋の復縁相談とは?

復縁屋の提供する復縁相談は、自称復縁アドバイザーなどが行っている有料の復縁相談とは異なり、1人でどうにもならない事が分かっているけれど、それでも復縁したい気持ちを捨てられない...といった段階まで至った相談者様がご利用する復縁相談となっています。※参考ブログ:復縁屋とは?本当に復縁したいなら復縁屋の活用をご検討下さい。

その為、1人ではどうにもならない状況を打破する為の、最終手段として復縁屋が提供する復縁工作などのサービスについて相談する相談者様が多く、ネットで流通しているような復縁方法ではどうにもならない事が分かった状態になって初めて復縁屋の復縁相談をご利用頂きます。

復縁屋の復縁相談をご利用する相談者様の多くは、パートナーとの関係が今以上深まらない事が何かの拍子で分かってしまったり、パートナーの気持ちが他の異性に傾いている事に気付いてしまったケース、別れの原因が曖昧で、何故別れを告げられたのかが分からない...といったケース、別れた後にパートナーとの接し方が分からず、時間を空けてしまい、疎遠になってしまったケースなど、様々な複雑な状況に陥った相談者様から復縁相談を頂くケースがあります。

それだけ状況を悪化させても復縁を諦められない...という相談者様とも言えますが、軽度な復縁相談ではなく、重度な復縁相談を頂くケースが復縁屋の復縁相談では多くあります。

その為、復縁屋の復縁相談では、他の復縁相談よりも詳細な状況をご説明頂く事が多く、詳細状況をシッカリと把握させて頂いた上で復縁相談を承る事になりますので、通常の復縁相談よりもお時間を割いて頂く事が多く、詳細状況を把握しなければならない復縁相談で、お時間を使わせて頂く前提の復縁相談となっている為、復縁屋の復縁相談では無料相談を承る事が殆どになります。

本当に復縁したい方へ

復縁屋ジースタイルの復縁工作

復縁屋ジースタイルの復縁ブログをご覧頂いている読者の方から、「私の事を書いてますか?」と仰る相談者様がとても多いのですが、復縁出来ない特徴を持っている相談者様は共通している事が多々あります。なぜ復縁出来ないのか?という点を考えて頂くと、皆様が同じような経験をして別れ話を出されていますが、パートナーが別れを告げた具体的な部分に関しては復縁屋ジースタイルも具体的なお話しをお伺いさせて頂いた訳ではないので分かりません。それらが分かるから問題点を改善させて頂く事で復縁の確率を上げるのが復縁屋ジースタイルの業務となっており、実際に復縁工作のご依頼を頂く事で復縁成功者を多数輩出しております。本当に復縁したいなら一人でどうにか出来ない状況を一人でどうにかしよう!!と藻掻くのではなく、一人でどうにか出来ない状況を自覚し、専門家の力を借りるという選択をするのは間違いではありません。 本当に復縁したい依頼者様からの復縁相談を頂き、過去の成功実績や経験に基づいて、復縁出来る確率を上げる復縁工作を行う事で本当に復縁したい!!という依頼者様の気持ちをサポートする復縁屋ジースタイルに復縁の悩みを抱えていらっしゃいましたら一度ご相談下さい。

-復縁相談
-, , , ,