復縁に必要な能力があれば復縁できるかもしれない。

自分には復縁できる能力がないのかな?

復縁できる能力が欲しいよ…

元彼(元彼女)を苦しめたくない…

元彼(元彼女)を幸せにしたい…

大好きな人に別れを告げさせた事がショックで何も手につかない…

復縁する為に色んなサイトに目を通したけど全く復縁できそうにない…

そんな時に思うのが、もしかしたら自分には復縁に必要な能力が欠けているんじゃないか?と復縁を諦めなければならないかもしれない…と思い込む事。

復縁に必要な能力は人間なら誰しもが兼ね備えている事ですが、復縁を諦める為に諦める理由を心が弱って来た時に考えてしまいます。

復縁を諦めたくないなら、あなたに備わっている復縁する為に必要な能力を再確認してみては如何でしょうか?

【行動力】は復縁には必要な能力になります。

復縁工作・復縁屋をお探しなら(株)ジースタイル

復縁には行動力が求められますが、間違った行動力を発揮して復縁失敗に繋がるケースもあります。

復縁に限らず恋愛で積極的な行動は必要です。

積極的な行動は必要ですが、行動力を間違えて考えてストーカー扱いされてしまう方もいますのでご注意下さい。

行動して失敗した時に「あの時、やらなければよかった」と思う後悔と、行動せずに「あの時、やればよかった」と思う後悔があり、あの時やればよかった…という後悔の方が後々尾を引きます。

しかし、復縁に限っては、行動力が仇となるケースもあり、復縁に行動力は必要ですが行動力を間違えて使えばせっかくの能力が仇となりますのでご注意下さい。

猪突猛進な行動力はタブーとされています。

積極的な行動力が必要だからといって元彼(元彼女)の気持ちや感情を無視した行動は非常に危険です。

何も考えず猪突猛進的な行動力が求められるのではなく、別れた原因をシッカリと考え、別れた原因を改善する為の行動力が復縁に必要な能力でもあります。

正しい思考と判断力で自分に足りないものを補う為の行動力は必要ですが、元彼(元彼女)の迷惑になるかもしれない行動力を発揮してはいけません。

【コミュニケーション能力】は特に必要な能力になります。

復縁工作・復縁屋をお探しなら(株)ジースタイル

コミュニケーション能力は恋愛に限らず対人関係に於いてとても重要な能力だと言えます。

コミュニケーションが取れなければ人間関係を構築する事は出来ません。

しかし、コミュニケーション能力を誤解して認識している方が多く、自分ではコミュニケーション能力があると思い込み、コミュニケーションが上手に取れないから元彼(元彼女)に別れを告げられたケースは少なくありません。

  • 話し上手な人
  • 話題が豊富で話が尽きない人

コミュニケーション能力と聞いて真っ先に思い浮かぶのが上記二点を思い浮べますが、話し上手や話題が豊富だからコミュニケーション能力が高い訳ではありません。

コミュニケーション能力で本当に大切なのは聞く力であり、気付く力になります。

話しが上手であったり、話題が豊富だからコミュニケーション能力が高い訳ではありません。

KYと呼ばれる空気を読めない人は話題も豊富で話しが上手な方も少なくありませんが、コミュニケーション能力が高いとは判断されません。

【気付く力】がなければコミュニケーションも取れません。

復縁屋・復縁工作のことなら(株)ジースタイル

気付く力があるから、元彼(元彼女)の抱えた不平不満に気付き、別れの原因に自分でも気付きます。

気付く力がなければ、別れの原因が全く見当違いのモノを考えてしまい、復縁したくても自分の抱えている問題点に気付きません。

自分の抱えている問題点に気付かなければ復縁する為に行動力を活かす事もコミュニケーション能力を活かす事も出来ません。

気付く力は復縁にはとても大切であり、気付く力があるからこそ復縁に必要な能力を活かせるとも言えます。

復縁したい方の多くが、気付く力を過信して自分が気付いた事を元彼(元彼女)が不快に思っている事と考えます。

過去の失敗を思い返してみれば気付く力が分かるかもしれません。

  • あの時、彼の言葉の意味にちゃんと気付けていれば…
  • あの時、彼女の不満や不安に気付いていれば…

気付く力を最大限に活かしていれば別れに到らなかったのですが、気付く力を後から発揮させるので気付く力はあっても気付く力を発揮できていません。

あなたには気付く力はあるけれど、気付く力を発揮できなかったから今に到った事を忘れてはいけません。

「自己評価」を正確に出来る能力も必要です。

復縁屋・復縁工作の事なら総合探偵社(株)ジースタイル

自分の長所や短所、自分の本心・本音・自分が本当に求めているもの・自分は今何すべきか?等、自分自身を客観的に見て評価できる能力が復縁には必要です。

復縁したい方々は、自己評価をかなり高くし、自分の評価を自分で決め、自分の能力をかなり上に判断する為、復縁に失敗します。

評価を下すのは元彼(元彼女)であり、元彼(元彼女)が評価した答えが本来のあなたの評価になります。

あなたが自己評価を高いと判断し、元彼(元彼女)はあなたの評価を低いと判断すれば査定の差が埋まる事はありません。

ストライキを起こす労組と会社側の評価は全く異なるので、会社である元彼(元彼女)に労組であるあなたが、あなたの要求を受け入れてもらおうとしてもクビを宣告されてしまうのです。

状況認識や状況把握する能力もあなたには備わっているハズです

復縁屋・復縁工作の事なら総合探偵社(株)ジースタイル

状況認識や状況把握が出来なければ、嫌われているのか好かれているのか、関心がないのか判断出来ません。

今どんな状況に置かれているのか?

状況判断や状況把握が出来る能力がなければ、復縁を求める為に付き合う事も出来なかった事でしょう。

付き合う事が出来なければ復縁で悩む事はないのですが、付き合う事が出来た以上、状況把握や認識は出来ていたのですから、正しい状況把握や認識を発揮させなければなりません。

復縁に限らず恋愛において状況把握や認識する能力が必要なのは言うまでもありません。

復縁する為に必要な能力は皆さんが持ち合わせているものです

復縁屋・復縁工作の事なら総合探偵社(株)ジースタイル

復縁する為に必要な能力は皆さんが持ち合わせているものであり、人が生きていく上で必要な能力であるとも言えます。

人が生きていく上で必要な能力は子供から大人になるにつれて誰にでも備わる能力なのです。

今あなたは復縁できないから復縁を諦める為の言い訳を探していませんか?

自分に能力が備わっていないから復縁を諦めるべきかもしれない…と考えていませんか?

復縁を諦められるなら能力が備わっていない…と考えても良いかもしれません。

しかし、復縁を諦めたくないなら能力を理由にしてはいけません。

あなたには復縁する為に必要な能力は備わっています。

能力は備わっているのですから復縁を諦めるのではなく復縁できる為に何をすべきか?を考えた方が復縁に進める事を忘れない様にして下さい。