復縁ブログ

復縁の基本的な考え方を覚えて頂く為の復縁ブログ

復縁とは、縁があった関係が途切れた状態になり、もう一度縁が繋がる状態を指し、恋人や夫婦が別れた状態から再び交際に繋がったり、離婚した状態から再婚する状態など、異性間で縁が途切れた状態から戻る事を一般的には指しますが、同性の友人・知人との縁が戻る事や会社へ復職する事など、対人関係以外でも縁が戻る事を復縁と呼びます。※参考ブログ:あなたの考えている復縁の定義を目指した復縁活動をしているので復縁出来ないって気付いてますか?

復縁という言葉の同義語には、よりを戻す、関係再構築、復活愛という言葉が用いられ、途切れた縁を取り戻したい!と願う方もいらっしゃいますし、潜在的に復縁を望む方は現代では多い理由に、近隣とのコミュニケーションを取らなくなった事や、信頼出来る関係性を築きづらくなった事が挙げられます。※参考ブログ:彼氏(彼女)とのコミュニケーションが取れてると思い込んでるので復縁出来ない事に気付きましょう

復縁を望む方は孤独に苛まれている方が多く、日本では復縁を望む事は過去の恋人や離婚した妻・夫への気持ちが忘れられない未練がましい人として見られる傾向にあり、過去に縋る事は女々しいと捉えられ、復縁を望むのは恥ずかしい事として認知されている傾向にあります。

過去に縋るのは女々しい事として捉えられているので復縁の相談をする相手があまりいらっしゃいません。

復縁の相談をしても『諦めて次の人を探した方がいいよ。』と言われてしまう事が分かっているので復縁相談出来ない人も多く、悩みを抱えた状態で日常生活に支障を来たしてしまい、うつ病などになってしまうケースもある事から、復縁の悩みが拗れると別の問題が発生する事もあります。※参考ブログ:復縁の悩みを抱えているのに誰にも相談しないからネガティブな発想が積み重なり復縁出来ない

そもそも、復縁の悩みを抱える方は多いのですが、復縁したくて復縁できる方は一握りであり、復縁出来ない大きな理由は、愛し合った2人が何が原因で別れなければならなくなったのか?が分からないからであり、何が原因で別れる事になったのか?を知ったとしても、客観的に自分を視る事が出来ないので別れの本当の原因となった部分を改善出来ません。

縁が切れた相手にしてみれば、交際の継続や婚姻生活の継続がこの人とは困難だ…と感じてしまい、別れるまでに一生懸命考えた上での結論に至ったのですから、縁をもう一度持ち直す事など一切考えていない状態が通常ですが、縁を切られた方にしてみれば、交際時は仲良かった…と良い時の思い出ばかりが残り、縁を取り戻せばもう一度幸せだった頃に戻れると思う…という状態になるので復縁したい!!という気持ちを捨てきれません。※参考ブログ:相手との縁が欲しいからといって間違った方法で縁を作ろうとすれば恋愛に発展する事はありません。

復縁は、相手の気持ちの問題もありますが、復縁する為には別れの本当の原因を改善し、相手が嫌悪していた部分が無くなった状態、もしくは気にされなくなった状態になって初めて成立するものであり、相手の気持ちを変える為には自分が変わり、変わった自分を相手に見せて好印象を与えるからこそ繋がりが再び持てるものとなります。

人間の気持ちを変えるには、人との出会いの中で好印象を与え、好印象を与えるから考え方を変えられるものであり、人との出会いが人の気持ちを変えるという基本的な事を理解していなければ復縁を叶える事は出来ません。※参考ブログ:別れた後の復縁屋との出会いがキッカケとなって自分を変えて復縁できる日が来る可能性もあります。

子供の頃から大人との接点を持ち、成長過程で人と接する機会があり、子供は様々な人との出会いや別れを繰り返して考え方や気持ちの変化が表れますが、成人すると、そういった他人との交流があるから気持ちの変化や考え方の変化に繋がる事を忘れてしまい、人との交流があるから気持ちの変化がある事を忘れてしまっている大人が多いので復縁方法に辿り着く事がありません。

特に、復縁の経験が無い場合、どうすれば相手の気持ちを変える事が出来るだろうか?という事ばかりを考えがちで、相手の気持ちを変えるには、自分が変わり、変わった自分を見せるのが一番早い復縁方法である事をご存知ではないので、変わった自分を見せるのではなく、変わろうとしている自分を見せようとして復縁出来ない方も多く、復縁方法を子供の頃からの自分の成長に当て嵌めれば分かっているはずですが、成人して大人になってしまうと大切な事を忘れてしまい、復縁する為の行動が取れなくなってしまいます。

復縁を助けてくれる復縁のサポートツールも多々あります

復縁占い
復縁マニュアル
復縁相談
復縁ブログ
復縁パワースポット
復縁工作
復縁のおまじない
引き寄せの法則

復縁したいけどどうやって復縁すれば良いんだろう?と考える方は上記のようなサポートツールを活用される方もおり、有料のものから無料のものまで復縁をサポートするビジネスもあり、復縁する為に何をすればいいのか?と悩む復縁難民も少なくありません。

復縁は経験や知識の差がものを言いますし、専門的な知識があり、客観視してくれる存在が必要となります。

基本的な復縁方法についての知識がないまま復縁活動をしても復縁に至る事はなく、基本的な考えの上に知識や経験の差が復縁成功という結果になり易いのですが、それを知らずに復縁したい…と悩む方は復縁に至りません。

復縁のサポートツールも多いのですが、復縁の知識や経験がない状態で復縁のサポートビジネスをしている会社や個人も沢山存在し、復縁の悩みを抱える人は復縁の悩みと同時にどんなサポートツールを選ぶか?でも悩み、悩みは増え続けるので小さな縁のほつれが大きな問題となり、精神的に辛い状態が続くのも復縁の悩みを抱えている方が鬱病などに掛かり易くなる理由でもあります。

復縁したいけど何をすればいいか分からないので、専門家に頼る方法も間違いではないのですが、専門家に頼っても、最初は復縁の基本的な考えを教えてもらわなければなりませんし、基本的な復縁の考え方が分かっていなければ専門家に頼ったところで復縁の難しさは変わりません。

絶対に復縁する!!と心に決めても、基本が分からないのに他人とのコミュニケーションの応用である恋愛や復縁といった事を求めたところで、空回りするだけで復縁の方向には進みません。

空回りして復縁の可能性が無い状態で、復縁屋に相談する相談者様は『復縁出来る可能性は何%位あるでしょうか?』と仰るのですが基本が分かってない人に応用問題を解ける可能性が何%か聞かれたところで、『可能性は今のままだと0%だと思いますよ。』としか言いようがありません。

復縁は基本的には他人との交際を再開させるものであり、交際が中断されたなら、中断された理由を解明し、中断された理由を改善するから再開に繋がる訳ですし、別れの原因を作ったのは自分である!という自覚がなければ難しく、別れの原因を作ったのは自分であるという自覚を持つのも基本的な考えであると言えるのです。※参考ブログ:無意識の内に相手を傷付けているのが別れの原因が自分にあると自覚してない相談者様なので復縁出来ないのです。

自覚がない相談者様は、別れた原因を相手の所為にしたり、自覚がないので自分の問題点に気付かずに復縁活動をして空回りするという方向に進みます。

自分問題に気付く事もまた復縁の基本的な考えになるのですが、頑張ればどうにかなるでしょ!と楽観的に考えている人がする行動と変わらない復縁活動をするので、相手の気持ちを取り戻す事が出来ません。

相手が何を想うか?を考えるのは自覚した後になり、自分が何をしてしまったのか?を分かった上で、相手が何を想うか?を考えるものであり、あなたがやらかした事を考えずに相手がどう想うか?ばかりを考えるので、復縁出来ないのは復縁の基本が分かってないからとも言えるのです。

復縁の基本は目的地(復縁)に辿り着くまでの下準備になり、基本が出来なければ応用は出来ない、というのは学校の授業でも学んだ事かと思いますが、基本を疎かにして応用にばかり目がいく人は、どうやっても応用の解き方が分からないのに、ラインの送り方などの応用ばかり目がいってしまい、失敗して後悔を繰り返します。※参考ブログ:絶対に復縁できるラインの送り方を探している相談者様が復縁出来ない理由を説明します。

基本を押さえていくと、自分に問題がある事を自覚し、相手に問題があるかもしれないけど、相手の問題を指摘するのではなく、自分の問題を自覚して改善しなければ復縁出来ない事に気付きますが、自分の問題に気付いた時に、もう一つ気付いて欲しい事が、相手とのコミュニケーションの取り方でもあります。※参考ブログ:彼氏(彼女)とのコミュニケーションが取れてると思い込んでるので復縁出来ない事に気付きましょう

人間関係が拗れる原因は殆どのケースで、相手とのコミュニケーションの取り方に問題があり、伝えるべき事をキチンと伝えられていないので、そこから歯車が狂い、関係が悪化していくケースは少なくありません。

別れの原因の多くは相手とのコミュニケーションが噛み合っていない事が多く、会話のコミュニケーションの基本は相手の言い分も聞き、自分の伝えたい事も伝える。という当たり前に聞こえるかもしれませんが、当たり前の事が出来ていないので関係悪化に繋がっています。

復縁したいから、自分の魅力を底上げさせる為に、自分の魅力を最大限に引き出し、相手に魅力的な存在としてみてもらおう!と考えるのですが、復縁の基本を知らない相談者様たちは、今の自分の魅力を上げようとして、外見を改善する自分磨きに辿り着きます。※参考ブログ:別れの本当の原因を改善してないのにプラスαの魅力(自分磨き)を見せようとする相談者様だから復縁出来ないのです。

相手とのコミュニケーションが問題で伝えたい事が伝わらず、相手の伝えたい事を聞く事が出来なくて、『悪いところがあるなら直すから別れないで欲しい!』と伝える相談者様が外見を改善して魅力的に映ると考えるのですから、復縁活動でも基本が分かっていないのでコミュニケーションが取れていません。

コミュニケーションが取れていないのに、テクニックに頼ろうとし、基本が分かってない状態でテクニック頼りの復縁活動をするので復縁したくても復縁出来ない事に気付きません。

基本が分からない状態でテクニックに頼って復縁しようとするのですから、相手の事をバカにしているとしか思えない態度になるので、相手の気持ちは更に冷めていくのです。

自分の問題を改善して、別人のようになるから相手は話しを聞く姿勢を持ってくれますし、コミュニケーションを取れるようになったと感じるから会話も進みます。※参考ブログ:元彼(元彼女)と会話の疎通も意思の疎通も出来ていたと勘違いしてるから復縁したいのに復縁出来ないのです。

復縁の基本的な部分を説明してきましたが、復縁を山登りで考えれば復縁の基本がイメージし易いかとは思います。※参考ブログ:彼氏(彼女)と交際していた良い時のイメージしかない状態で復縁活動をするので復縁出来ないのです。

復縁を山に例えると、復縁活動を行う前は山の麓になり、復縁活動をこれから行う方々は復縁という大きな山の麓にいる状態で、山登りの基本を学ばないと麓から登頂しようとしてもトラブルに巻き込まれて途中リタイアとなってしまいます。

登山経験のある方ならご理解頂けると思いますが、長く険しい道程を歩み、登頂成功した時は感慨深いものがあり、もう一度別の山に登ろうか…と考えると思いますし、それだけ苦しい思いをするから頂上から見た風景を大切に刻めるのですが、基本を疎かにして素人考えで大きな山を登ろうとしても頂上に辿り着く事は出来ません。

登山をする人は絶対に登頂出来るから登山に挑むのではなく、山を攻略する為に努力し、努力の末に登頂に成功しますが、復縁の基本的な考えと同じで、絶対に復縁できるから復縁に挑むのではなく、どうやって復縁出来るか?を考え、努力するから復縁成功に繋がる事を忘れてはいけません。

復縁の基本的な考えと登山を比較すれば、別れの本当の原因を明確にするのは、山頂までのルートを探す事と変わらない事に気付くと思います。※参考ブログ:別れの本当の原因を知らずに見当違いの復縁活動をするので復縁出来ないのです

山頂までのルートが分かるから、ルートを走破する為の努力が出来ますが、山頂までのルートも分からないまま登山しようとする復縁相談者が多いので、山頂まで辿り着けず遭難してしまいます。

登頂までの道のりはとても険しく、大きな山を走破する事よりも大変なのが復縁であり、大きな山を走破する為に基本を押さえていなければ復縁は難しいですし、基本がなければ復縁という大きな山は攻略できないのです。

復縁を山に例えた時にあなたは今どこにいる?

復縁の一合目:状況把握 復縁という大きな山を登る為に、準備をシッカリと整えて、登山に向けて自分を見つめ直して状況把握をしている所に位置します。
復縁の三合目:自己改善 一合目で情報を整理し、復縁に必要な事を再確認して改善していく事で頂上(復縁)を目指します。
復縁の五合目:会話成功 相手とやり取りが出来ているので、もう少しで復縁出来るのでは?と考えられる位置になります。
復縁の八合目:復縁間際 相手との距離も縮まって距離感も近づいて来た為、復縁が見えている位置になります。
復縁の頂上 :復縁成功 恋人に戻った状態

登山に例える事や、復縁の基本的な考え方を含めてここまで書かせて頂きましたが、復縁の基本的な考え方を学んだところで、じゃあどうしたら復縁出来るの?と考える方も少なくないと思います。

復縁屋は復縁の基本を教えるだけではなく、復縁の基本を学んでもらったら、どうすれば復縁できるか?を提案してくれる所でもあり、基本が分からない相談者様には基本を教えなければ、その後の話しが出来ませんし、基本を教えるからこそ次のステップに進む話しが出来るのです。

復縁の基本を学んだ人に考えて頂きたいのですが、例えばDVや束縛が原因で別れを切り出された時に、『束縛しないから別れないで欲しい!』と伝えたり『DVしないから別れないで欲しい!』と伝えたところで効果はあるでしょうか?『好きだから…』という理由で嫉妬・束縛・依存を繰り返していたから別れを告げられたって気付いていますか?

同様に、ストーカー紛いの事をしたり、相手に恐怖を与えるような事をした人が『もう怖い思いなんてさせないから!!』と言ったところで復縁を考えてくれるでしょうか?

怖い思いをさせた相手は、怖い思いをしてる中で勇気を振り絞って別れを切り出したのですから、勇気を振り絞った相手の意志は固く、その意思をもう一度恋愛へと昇華させるには言葉で何かを伝えたところで伝わらない事はご理解頂けるかと思いますし、その状況から登頂成功するにはとても大変な労力が必要となります。※参考ブログ:現実を受け入れて現実に即した努力が出来るので復縁する為の希望を持つ事が出来て結果にも繋がります。

復縁したいなら、本当の意味で反省しなければなりませんし、本当の反省とは言葉で伝えるだけではなく気持ちを伝える事になります。※参考ブログ:反省を理解してないのに反省してる!という言葉を伝える相談者様が送るメールやラインは気持ちを冷めさせるだけになります。

自分の〇〇が悪かった…、〇〇が悪かった…、〇〇が出来ていなかった…という話しを相手が本当に聞きたいと思っているか?という部分に気付けるかと思いますが、反省の言葉ではなく反省の態度や気持ちを表さなければ、いくら謝罪の言葉を並べたところで復縁出来ないのです。※参考ブログ:あなたの謝罪の言葉が全く伝わらないのはあなたに謝罪する気持ちがないからと気付いていますか?

誰の為の復縁か?を分かってないので反省や謝罪の言葉を軽々しく口にするのですが、復縁の基本で最も大切なのは復縁って誰の為にするモノですか?という事に辿り着ければ復縁の基本を押さえた考え方に辿り着いています。

復縁は自分の為にするものですか?それとも相手の為にするものでしょうか?

もしも、自分の為に復縁したいなら、相手があなたの要望を叶える為に協力する理由があるんだろうか?と考えてみましょう。

あなたが幸せになる為に、相手が協力しなければならない理由ってありますか?

あなたが幸せになる為に、復縁したい彼氏(彼女)が、あなたに協力する理由は全くありませんし、誰かの協力が得られなければ、あなたが幸せになれないなら、他の誰かに協力してもらって下さい。というスタンスをとるのが復縁活動中の、あなたの復縁したい彼氏(彼女)の考え方でもあるのです。

本当に復縁したいなら考えて欲しい基本的な一番大切な事は、相手の立場になって考える事であり、相手の気持ちを理解して、相手の気持ちを汲んだ言葉を掛け、相手の気持ちを汲んだ行動が出来る人になる事が一番基本的な事でもあります。

相手があなたとの交際をやめようと決断したのは相手の気持ちを汲めていなかったから、相手が求める関係性を構築出来なかった事でもあり、相手の気持ちを汲めなかったから、相手の心が折れてしまったのです。※参考ブログ:現実を受け入れて現実に即した努力が出来るので復縁する為の希望を持つ事が出来て結果にも繋がります。

相手の気持ちを汲めていたら別れる事にはなっていなかったでしょうし、相手の気持ちを汲めなかったから、『別れたい…』という言葉を受け入れざるを得なかったのです。

あなたは相手と気持ちが通じ合っていたと考えているかもしれませんし、絶対に失いたくない相手だからこそ、大切な人だという認識を持っていたにも関わらず、相手の気持ちを汲み取れない結果が別れを告げられた状態が今になるのです。※参考ブログ:恋人が相談者様の気持ちを汲み取ってくれていると考えるから復縁出来ないのです。

自分の気持ちを汲んで欲しい。というばかりで、相手に求めて自分は相手に与える事をして来なかった結果が今である事を忘れてはいけません。

ランキングサイトへご協力下さい。

-復縁ブログ
-, , , , , , ,