復縁したい

恋人とコミュニケーションが取れない相談者様は孤独死する未来が想像出来ます。

(株)ジースタイル

(株)ジースタイルは一人で復縁活動をしても復縁出来ない相談者様達から復縁相談を頂き、復縁出来る可能性について無料で診断させて頂いています。 年間3000件以上の復縁相談を頂き、一人で復縁出来る可能性が有る方には無料復縁相談で復縁成功に導き、一人で復縁出来る可能性が無いと診断させて頂いた相談者様には復縁工作の方法をご提案させて頂いています。 復縁工作のご依頼を頂き、相談者様の復縁したいパートナーに工作員を接触させて別れの本当の原因を解明する事や、復縁を意識させる心理誘導を行い、復縁して頂いた方々を多数輩出しています。 もちろん依頼者様のご協力がなければ復縁成功には至りませんが、復縁の悩みを抱えて日々の生活に支障をきたしていらっしゃるのでしたら、まずはご相談下さい。※現在22歳未満の方からのご相談は承っておりません。

復縁屋ジースタイル

(株)ジースタイル

昨今増えている孤独死という問題ですが、復縁相談を承っていると年齢と共に周りから人が去って行き、年老いた時には周りには誰もいなくなり、協力していく元彼氏(元彼女)もおらず、両親、兄弟とも離れ離れになってしまい、親族からも見捨てられて孤独死に繋がるのではないか?と心配してしまう相談者様の数は増加の一途です。

殺人や自殺、そして近年、社会問題となっている孤独死――。
その凄惨(せいさん)な現場と日々向き合っているのが、特殊清掃というお仕事だ。
そこには腐敗した遺体の一部や体液から発せられる強烈な死臭が鼻をつき、無数のハエが飛び交い、何千匹のウジがうごめく、遺族さえもが直視することを嫌がる壮絶な「死」の現場がある。(引用元:週刊女性PRIME、「30代独身、彼女なし」自らも予備軍の特殊清掃人が“孤独死現場”から学ぶこと)

孤独死というテーマを取り上げるドキュメンタリー番組も増え、特殊清掃という職業が増えたのは偏に孤独死で亡くなられる方が増えた事からも想像し易いかと思いますが、なぜ孤独死が増えてしまうのか?について考えた事はありますか?

人間は本来孤独であり、孤独であるが故に寂しさを埋める為に誰かと元彼氏(元彼女)を組む事を目指し、元彼氏(元彼女)の存在が後に家族という形を形成し、人間と人間の繋がりを元彼氏(元彼女)と築いていきます。

一生の元彼氏(元彼女)として認めた異性との人間関係の構築が出来るので交際は順調に進み、元彼氏(元彼女)との関係性は月日が流れるにつれて築かれていきますが、元彼氏(元彼女)との関係性を築いた後に関係性の維持が出来ず、元彼氏(元彼女)から別れを告げられたのが復縁を望む相談者様であり、復縁を望む相談者様の気持ちは恋人に向けられ、人間関係の構築に失敗した復縁相談者様はどうにかして恋人との関係を取り戻そうと努力を重ねます。

別れ話を告げられるような事をしなければ相談者様は一人になる事はありませんし、最愛の人との関係を築けなくなった原因は一体何か?を考えていくと、孤独死してしまう理由に繋がるものがあります。

孤独死をしてしまうのは親族がいる、いないではなく、他人とのコミュニケーションが取れているかどうか?であり、隣近所とのやり取りも含めて他人とのコミュニケーションが取れていれば孤独死する事もないので他人とのコミュニケーションが取れない相談者様が増えた事で復縁相談を頂く身としては相談者様は孤独死してしまうのではないか?という疑問を感じてしまうのです。

人間は必ず年老いてしまい、年齢と共に周囲にいる方々との関係は疎遠になっていきますが年齢を重ねる度にコミュニケーションを元彼氏(元彼女)と取らなくなるのに若いうちから恋人とのコミュニケーションが取れず別れを告げられた相談者様がコミュニケーション能力を改善させずに『復縁したい!!』と口にし、自分自身の問題に気付かず復縁方法を探すだけの相談者様なので年を重ねれば重ねるほどコミュニケーション能力は低下し、他人とのコミュニケーションが取れない事に気付かないのですから年齢を重ねた時に孤独死に向かって進む事が想像し易いのです。

復縁したい相談者様には想像して頂きたいのですが、別れを告げられて変わる努力が出来ない相談者様に今後変われる機会があるのか?という疑問がありますし、年齢を重ねた相談者様からは『僕はもう年老いてしまったので今までの自分を変える事は出来ないです。』という言葉を頂く事もあります。

別れの原因を作った相談者様が恋人との関係を築く為にコミュニケーション能力を向上させる事が出来なければ世界で一番大切な人とのコミュニケーションが取れないのですから、それ以外の方々とのコミュニケーションが取れるとは到底言えませんし、相談者様が年齢を重ねれば重ねるほど周囲から友人・知人は減っていき、恋人との関係構築すら出来ないのですから、恋人以外の方々への対応もおざなりになり、周りから人が離れて最終的には誰も周りからいなくなった状態になって孤独死が見えた状態になって人生の後悔の言葉が出るのが想像し易いのです。

一人ぼっちの未来が視える中、孤独死を鼻で笑う相談者様もいますが、そういった相談者様からは現実的に恋人という掛け替えのない存在が離れていったにも関わらず、自分は大丈夫!!と先々を見据えた考えを持てず、現実も受け入れる事が出来ません。

東日本大震災が起きた直後は地震の怖さを知り、災害グッズが飛ぶように売れたと思いますが、災害が起きなければ災害グッズのブームは去り、自分の身に被害が起きなければ何かを変えようとしないのも人間です。

孤独にならなければ孤独死への不安を感じないのも人間と言えば人間ですが、いつ来るか分からない震災と違って孤独死は必ず来てしまうものであり、孤独死してしまう可能性があるであろう相談者様は復縁相談という大切な人との関係を壊してしまった後の相談をいただくと容易に想像出来るのです。

20代、30代では孤独死という言葉にピンと来ず、孤独死なんて自分がなる訳がない!!と思っている相談者様は少なくないのですが、他人とのコミュニケーションが取れないのが復縁相談を頂いている最中に気付きますし、周りから現実に人がいなくなってる事から目を背けているのですから復縁に向けてコミュニケーション能力を向上しなければ将来の姿が見えてしまうのです。

本当に復縁したいなら大切な人を蔑ろにしてしまった相談者様の言動や行動を振り返ってみて、恋人が間違っているのか?相談者様が間違っているのか?を考えてみては如何でしょうか?

少なくともコミュニケーションが取れない相談者様との縁を切った恋人は将来孤独死しない為の適切な選択をしたと復縁屋も感じますし、恋人の見る目はあると判断出来るので相談者様が復縁の悩みを抱えている理由もよく分かります。

本当に復縁したい方へ

復縁屋ジースタイルの復縁工作

復縁屋ジースタイルの復縁ブログをご覧頂いている読者の方から、「私の事を書いてますか?」と仰る相談者様がとても多いのですが、復縁出来ない特徴を持っている相談者様は共通している事が多々あります。なぜ復縁出来ないのか?という点を考えて頂くと、皆様が同じような経験をして別れ話を出されていますが、パートナーが別れを告げた具体的な部分に関しては復縁屋ジースタイルも具体的なお話しをお伺いさせて頂いた訳ではないので分かりません。それらが分かるから問題点を改善させて頂く事で復縁の確率を上げるのが復縁屋ジースタイルの業務となっており、実際に復縁工作のご依頼を頂く事で復縁成功者を多数輩出しております。本当に復縁したいなら一人でどうにか出来ない状況を一人でどうにかしよう!!と藻掻くのではなく、一人でどうにか出来ない状況を自覚し、専門家の力を借りるという選択をするのは間違いではありません。 本当に復縁したい依頼者様からの復縁相談を頂き、過去の成功実績や経験に基づいて、復縁出来る確率を上げる復縁工作を行う事で本当に復縁したい!!という依頼者様の気持ちをサポートする復縁屋ジースタイルに復縁の悩みを抱えていらっしゃいましたら一度ご相談下さい。

-復縁したい
-, , , , , ,