突然の別れを切り出されてしまえば男性であろうと女性であろうと青天の霹靂で目の前が真っ暗になり、冷静な判断が出来ないまま元恋人へのアプローチを続けてしまいます。

別れを告げられた男女の数は変わりませんが、男性と女性では別れ方や復縁の仕方が異なるケースもあり、復縁したい男性が良くやってしまう間違いや復縁したい男性が陥り易い事等、復縁したい男性に参考にして頂く復縁ブログになります。

復縁したい男性の傾向は元彼女から別れを告げられた際に心の準備が出来ていない状態の為、別れを受け入れられず、男性的な部分を出してしまい元彼女を怖がらせてしまい、復縁のチャンスを潰してしまう傾向があります。

  • 自覚なく威圧
  • 自覚なく脅迫
  • …etc

男性と女性の肉体的な差を忘れて声を荒げてしまったり、『別れるなら…』と自覚なく脅迫紛いの事を言ってしまったり、復縁したい男性は気付かぬ内に復縁できない状況を作ってしまう傾向があります。

『別れを告げられるかも…』と構えている状態なら冷静に対応出来るのが復縁したい男性の特徴ですが、無防備な状態で攻撃されると咄嗟に手が出る様に、元彼女から無防備な状態で別れ話という攻撃を受けると自覚無いまま元彼女に反撃してしまうのです。

『よりを戻して欲しい…』と伝える言葉と反撃している行動が伴わなくなる為、元彼女に二重人格かと思わせてしまう男性や、本性を現したかのように捉えられてしまい、恐怖心を与えて復縁できない状況を作ってしまいます。

数日後に「あの時は悪かった…」と謝る復縁したい男性も多く、謝罪する頃には元彼女は恐怖を感じてしまっているので気持ちが冷め、1人で復縁活動を行っても恐怖心を与えた本人がどんな反省をしてもどんな行動をしても気持ちを取り戻すには相当の時間が掛かり、復縁は難しくなってしまいます。

復縁したい状況に陥った原因は別れの原因1つだったのが、別れ話しをされて別れを決意した理由が複数に増え、元彼女の気持ちは時間と共に冷めてしまうのが復縁したい男性の置かれた状況で一番多くあります。

もちろん脅迫、威圧だけではなく、態度を豹変させて涙を流す等の行為も同様であり、元彼女の気持ちは復縁したい男性の行動一つ一つを見て冷めさせてしまい、冷却期間を置こうと考える復縁したい男性は既に元彼女の気持ちが冷めている事に気付かず冷却期間を置き、元彼女の気持ちを更に冷めさせてしまう傾向にあります。

元彼女から復縁したいと思われる男性ってどんな人?

復縁屋・復縁工作の総合探偵社(株)ジースタイル

元彼女から『復縁したい!』と思われる男性と『別れたい!』と思われる男性は決定的に違いがあります。

復縁したいと思われる男性は元彼女から見れば魅力的で、元彼女の中では悪い思い出ももちろんありますが、良い思い出が上回り過ぎて悪い思い出が帳消しにされるほど、交際時に元彼女に必要とされる何かを与えています。

交際時に何かを与えるというのは、お金で買える物ではありません。

お金をメインに考える女性も全くいない訳ではありませんが、多くの女性がお金で買える物以外の思い出を大切にします。

弊社には女性から『元彼と復縁したいです!!』というご相談を日々頂きますが、復縁相談を頂く女性たちは元彼を「彼は見た目も良く頭も良くて本当に色んな女性にモテるんです」と自分の自慢の様に話します。

対して復縁したい男性は『デートの時に〇〇を買って上げたんです!生活をサポートしていました!』といった様なお金で解決出来る事を自分が元彼女にしてあげた事としてアピールする人が多いのです。

この違いに気付かなければ復縁したい男性が元彼女から『前と違って良い男になったね!』と言われる事はありません。

  • 優しい男性
  • お金を持ちの男性
  • カッコいい男性
  • 頭が良い男性
  • …etc

復縁したい男性であるあなたが元彼女から自慢してもらえる事は何かありますか?

元彼女と復縁したい男性が改善しなければならないところは沢山ある

復縁屋・復縁工作のご依頼なら総合探偵社(株)ジースタイル

元彼女と復縁したいなら自己改善は必須になります。

自己改善が復縁には必要なのは分かっているけれど『どこを自己改善をすれば良いんですか?』とご相談頂く復縁したい男性は後を絶ちません。

復縁屋の立場で言わせて頂くと『生まれ変わる位に別人になるので全部変えて下さい。』となりますが、復縁したい男性は一部分を変えれば復縁できると思い込んでいる人が大変多いのです。

例えば、男性相談者の中には『腹筋をシックスパックにして元彼女を見返します!』という男性は非常に多いのですが、シックスパックになったら復縁できると考えている男性を見て元彼女が見直すどころか見下す事に気付きません。

復縁したい男性が変えなければならないのは、どこかの部位を変える事でも、どこか一カ所の考え方を変えなければならない事でもありません。

今迄の生き方、考え方、全てを変えなければ追いつかない程、元彼女の気持ちは冷めていると考えられなければ復縁できる日が来る事はないのです。

元彼女から嫌われた部分を理解してない男性は多い

復縁屋・復縁工作のジースタイル

  • 元彼女が忘れられない…
  • どうして元彼女と復縁したい
  • 元彼女と復縁する方法がない…
  • 元彼女を諦められない

元彼女と復縁したいと言いながら、何が原因で別れに到ったのか?に対して真摯に考えず、『復縁したい…』と口にするだけの復縁したい男性は多いのです。

自分が何故別れを告げられたのか?を考えずに『復縁したい…』と口にするだけで、自分が嫌われた部分を考えずに、自分が復縁したい気持ちだけを言葉にします。

自分が復縁したい気持ちだけを言葉にして元彼女から嫌われた部分を真剣に考えないので復縁したい男性は復縁できない結果に繋がるのです。

元彼女と復縁したいなら下半身で復縁を考えない事

復縁屋・復縁工作の事なら株式会社ジースタイル

『元彼女と復縁したい』と言いながら寂しさや身体の関係を求めて元彼女と復縁したいと仰る男性は少なくありません。

元彼女の事を風俗の様に捉え、復縁すればセックス出来ると考えて『復縁したいです…』と仰る男性は、他の女性とセックス出来ない魅力しかない男性に元彼女が魅力を感じてくれるのか?を考えなければなりません。

元彼女以外の女性から魅力を感じてもらえない人を、元彼女にしてみれば別れを告げた訳ですから他の女性が考えるよりも遥かに魅力を感じていないのです。

魅力を感じていない人に『抱かれたい…』と思う女性はいませんし、下半身で復縁を考えている事を女性は察知します。

復縁したい男性が、元彼女とセックスしたいから復縁したいと考えている部分が少しでも透けて見えれば元彼女は確実に避けて来ます。

元彼女と復縁したいなら元彼女をセックスの道具ではなく、元彼女の気持ちに惹かれた想いを見せなければ復縁できません。