復縁する為にどうすれば良いか?について悩みに悩み抜いて踏み出す一歩が分からない方が多数いらっしゃいます。

まず一歩踏み出さなければ何かの変化に繋がる事はありませんし、一歩踏み出す事で何かしらの変化に繋がります。

踏み出す一歩が正しければ良い結果に繋がるでしょうし、間違った一歩を踏み出せば踏み出せば良い結果に繋がる事は出来ません。

どんな結果であれ一歩踏み出す事で何かしらの変化に繋がり、一歩踏み出さなければ何かしらの変化が起こる事はありません。

一歩踏み出す勇気があって初めて何かを得る事にも繋がり、何も得られないという結果に繋がる事はないのです。

人間が空を飛びたいと思い、空を飛ぶ為に考え、行動した結果、飛行機というものが出来上がりました。

宇宙に行きたい、海底に行ってみたいと思うだけではスペースシャトルが出来る事もありませんし、潜水艦が出来る事もありませんでした。

人が何かを叶えたいと思う気持ちが強ければ強いほど、そこに向けて頑張っている姿は他人から笑われるかもしれませんが叶う可能性を秘めており、強い気持ちを持って一歩踏み出す事で願いを叶える力を人間は持っているのです。

頑張っている時に叶わないかもしれない…と諦める気持ちが芽生えるのも人間です。

空を飛ぶことを諦めていれば永遠に空を飛ぶことは出来なかったでしょうし、宇宙に行く事も海底の調査をする事も叶わなかったのです。

しかし、人類が現代の様に進化していく過程には、難しいことかもしれない事を叶える為の一歩を踏み出さなければならなかったでしょうし、先人が一歩踏み出してくれたからこそ様々な事が分かり、便利な世の中にもなってきました。

復縁したいと願う方々は先人達の一歩踏み出して願いを叶えて来た事を忘れてはいけません。

あなたが復縁の為に一歩踏み出さなければ復縁に進む事はありませんし、復縁する為に何もしない状態から何かを成し遂げる為の行動をしなければ復縁は叶わないのです。

失敗するかもしれない、何をすれば良いか分からない、復縁できなかったらどうしよう…と一歩踏み出さなければ元恋人の気持ちは永遠に戻ってくる事はありません。

時間が経てば元恋人の気持ちが自然と戻ってくるかもしれない…と考える人もいます。

冷却期間を空ければ元恋人の気持ちが変わって復縁したいと言ってくれるかもしれない…と考える人もいます。

残念ですが冷却期間を空ける事は復縁に向けて一歩踏み出す事ではありません。

冷却期間中であってもあなたが復縁する為に出来る事は多々あり、あなたが復縁する為に出来る事を進めなければ復縁に辿り着く事はありません。

間違った方向に頑張ってしまえば復縁は遠のきますが、失敗を恐れて何も踏み出さなければ得られる事もありません。

失敗を恐れて何も踏み出さない判断は、それ自体が間違った方向に頑張っている事と同様です。

あなたが一歩踏み出す事で復縁に向かっている事を忘れない様にして下さい。