復縁のご相談は(株)ジースタイルにお任せ下さい

復縁したいので自分を変えようと頑張っている方は多いのですが自分を変えるのは簡単な事ではありません。

自分で変わろうと思うから変われますし自分で変わろうとしてない人が変われる事はありませんが、変わろうとしてもなかなか変えられないのが自分を変える事の難しさになります。

『自分を変えたいんですけどどうすれば良いですか?変え方を教えて下さい。』というご相談を頂く事は特に多いのですが、この相談を頂く方は特に自分を変える事が出来ません。

自分で考えても問題点に気付かない人は変えるという結果に辿り着く事がなく、変わろうと思っても何を変えれば良いかも分からない人が目的となった変わった自分に辿り着く事がないのです。

例えば、芸能人の石原さとみさんの様になりたい!と思う方は石原さんをテレビで見て石原さんの真似をすれば石原さんに近付く事は出来ます。

もちろん外見だけ近付く形になりますが、外見を石原さんに近付けたいと考えているなら正解であるとも言えます。

イメージとして石原さんのイメージが出来ているのでメイクを変えたり髪型を変えたりして石原さんに近付けるのですが自分を変える時は自分を変えるイメージを持って、それに沿った行動をしなければ変われる事がなく、変わるイメージを持っていなければ変わりたいと思っても変わる事は出来ないのです。

『自分を変えたいんですけどどうすれば良いですか?変え方を教えて下さい。』というご相談を頂いても変われないというのは自分で描く理想のイメージすら持ってないので変われないという事がお分かりいただけると思います。

どんな自分になりたいか?というイメージを持っていれば自分を変える事は決して難しい事ではないのですが、復縁したいから自分を変えようと頑張る人は元恋人が変わって欲しい人物のイメージを目指さなければならず、そのイメージを手に入れる事が出来ないので自分を変える事が出来ず復縁にも繋がりません。

自分を変えるという事は自分がなりたい自分というビジョンが見えているのでなれるのであって、ビジョンが見れていなければなりたい自分にはなれません。

ここまでご覧頂いた方は復縁には自己改善が必須であり、自分を変えなければ復縁できないと分かっているけど、なりたい自分のビジョンを持ってるのは、あなたが復縁したい元恋人であって、他の誰でもない事をご理解されたかと思います。

その為、復縁する為に自分を変えたいと考える方は多いのですが自分を変えられず諦める方がほとんどになります。

元恋人と別れた後に『どんな自分に変われば復縁してくれる?』と聞けず、聞いたところで元恋人のビジョンを正しく教えてくれる事がない為、変わる事が出来ず復縁も諦めなければならない結果になるのです。

あなたがいくら変わりたい…と一人で悩んでも変わりたい自分になれないのは元恋人の持っているビジョンを持っていないのですから当然であり、自分を変えて復縁したいなら元恋人の持っているビジョンを入手出来なければ自分を変える事も元恋人との復縁も手に入れる事が出来ないのです。