復縁したい

友達に相談した結果を自分で判断せずに復縁屋に相談する相談者様は復縁出来ないのです。

復縁屋には復縁の悩みを抱えた相談者様から沢山の復縁相談を頂きますが、相談者様の中には復縁屋に相談する前に友達に相談して、友達と相談した内容を復縁屋に聞いてくる相談者様もいらっしゃいます。※参考ブログ:復縁屋とは?本当に復縁したいなら復縁屋の活用をご検討下さい。

友達に復縁相談をした際に話した内容を復縁屋に話して、復縁相談するなら、友達と話した事は一体何だったの?と思いますし、友達の意見を聞いて、他の人の意見も聞いてみたいから…という理由で復縁屋に相談するなら、友達と話した内容を要約し、『友達は○○と言ってるけど、自分は△△だと思っている。』と伝えるべきであり、復縁屋が何かしらのアドバイスをした際に『でも友達は○○と言ってるんです。』という言葉を口にする理由がありません。

友達が仰っている事が正しいと思っているなら、友達と話した事で得た結論に向けて努力すれば良いと思いますし、友達と話しをして、納得出来ないから復縁屋に相談するなら、『でも友達は○○と言っているんです。』と、友達の意見を復縁屋に伝えるのではなく、自分の考えを復縁屋に相談しなければ相談される復縁屋も何をアドバイスすれば良いのか分かりません。

相談者様が友達に復縁相談をすると、大抵のケースで友達から『他に良い人いるから諦めて良い人探した方がいいよ。』と伝えられるのですが、そこに納得しているなら、復縁屋に相談する必要はありませんし、納得出来ないから復縁屋に相談する事になったのに、納得出来ない友達の意見を復縁屋に伝えて、何の意味があるのでしょうか?

友達は、相談者様の味方であり、相談者様が苦しむ道を歩みそうだと思えばストップを掛けてくれます。

復縁屋も相談者様の味方になり、相談者様の求める道を歩みだそうとするサポートをさせていただきます。

友達と復縁屋はどちらも相談者様の味方となるのですが、相談者様の味方となる方法が異なっており、味方となる方法が異なれば相談に対するアドバイスの内容は異なりますし、アドバイスの内容を聞いて、相談者様が自分で最終的には決断しなければならないのですが、相談者様が判断して決断したものを伝えるのではなく、友達の意見を復縁屋に伝えれば、誰の相談なのか分かりません。

友達に相談した内容をそのまま復縁屋に流す様な相談の仕方を取る相談者様が自分で決断する日は来ませんし、自分で決断出来ないのに相談する相談者様の行動の元となる考え方や性格は他人から嫌われる性格であり、誰の為に友達は相談にのってくれたのか?誰の為に復縁屋は相談にのってくれたのか?を考えずに、自分で判断出来ないから他人に判断してもらおうとするのですから、相談者様の復縁したい彼氏(彼女)に対しても、同じような事をしていたのでは!?と悪い方向に推測してしまうのです。

復縁は簡単なものではない。というのは誰しもが知っている事であり、簡単なものではない事に苦しんでいる友達がいれば、諦めるのも一つの選択にあるよ。と友達はアドバイスをくださっており、普段から懇意にしている友達としての意見と復縁屋の意見は別物であり、同じ味方であっても割れる意見を参考にして、最終的には自分で決断しなければならないのが相談です。

相談者様にしてみれば、友達から『復縁は諦めた方が良いと思うよ。』という意見を聞けば、厳しい意見であり、次の恋人を探す為のアドバイスになりますが、復縁屋が『復縁は諦めた方が良いと思いますよ。』とアドバイスをすれば専門家の目から見て、可能性が限りなく0%に近い事を指しているものであり、同じ厳しい意見でも立場が異なれば厳しさも異なります。

同じ味方であっても立場が変われば出て来る言葉も変わりますし、伝わり方も変わりますが、友達の意見や復縁屋の意見に左右される相談者様にはそれが分かりません。

出て来る言葉は立場や関係性によっても異なりますし、気持ちの入り方も立場や関係性によって異なるので、結局のところ最終的に判断するのは自分自身でしかないのです。

自分で判断しなければならない事を他人の意見をそのまま伝えるような相談者様は本当に復縁したいのだろうか?と考えるのが復縁屋の立場であり、本当に復縁したいなら、自分の想いを友達や復縁屋に伝えるモノであり、友達の意見を復縁屋に伝えても全く意味がない事に気付かなければなりません。

『友達から復縁した方が良いよ。って言われたから復縁したいんだけど…』と相談者様の復縁したい彼氏(彼女)に伝えたところで絶対に復縁出来ない事はお分かりかと思いますが、それと同じような事を復縁する前から他人にしていたら復縁出来ない人と認定されるのも難しい事を言ってる訳ではないと気付いて頂けるかと思います。

相談の仕方で復縁屋は相談者様の人間性などを判断させて頂きますし、復縁相談を頂くと、相談者様の人となりも含めて復縁の可能性を判断するのが復縁屋にもなるのです。

自分の考え方が合っているか間違っているかを判断してもらう為に復縁屋を利用する訳ですから、そこに友達の意見を聞かされたところで相談者様の為になるアドバイスを復縁屋が出来る事はないのです。

どこかで他人事だから相談者様は友達の意見を復縁屋に伝えるのですが、自分の抱えている問題だと気付けなければ相談者様が復縁できる日が来る事はありませんし、いつまで経っても他人の意見に左右されて自分の考え方を持っていない相談者様が復縁を考えてもらえる事などないのです。

本当に復縁したいなら間違った考えを持って復縁活動をするのではなく、正しい方向に進む復縁活動をしなければならないので、相談の仕方から考えを改める事から復縁屋はお勧めするのです。

-復縁したい
-, , , , , , , , ,