復縁のご相談は(株)ジースタイルにお任せ下さい

別れ話の言葉を真に受けて、それしか頭に無ければ復縁は難しいのですが、相談者様の中には言葉だけを真に受けて言葉の真意を汲み取れない方が多く、言葉を真に受けてでしかコミュニケーションを取れない相談者様には復縁は難しい事をお伝えさせて頂いています。

例えば、相談者様に『彼氏(彼女)から嫌われてますよね。』とお伝えすると『そんな事分かってますし悲しくなるので言わないで下さい!!』と仰る方がいますが、別れているのですから分かり切った事を何故伝えるか?と言えば、嫌われている事を自覚していない行動や言動をなさるので釘を刺す為であり、嫌われている事を理解しているなら絶対に取らない行動を平気でしているので伝えなければならないので伝えている事は伝わりません。

別れ話の時に『あなたは私の気持ちを分かってくれない…』という言葉を聞かされて別れなければならない方も少なくないのですが、気持ちを分かってくれない…という言葉は伝わっても言葉に込められた気持ちが何か?について理解されていない相談者様は多く、彼氏(彼女)の気持ちが分からないのでどうやって復縁すればいいかが分からないので別れた後も復縁活動をしていても的外れな復縁活動を行い、彼氏(彼女)の気持ちが全く相談者様に向かない状態で復縁屋にご相談頂く事は少なくありません。

別れ話をする時に一つ一つ挙げたらキリが無いので大まかなニュアンスで別れ話を切り出す人は多いのですが、あなたは私の気持ちを分かってくれない…という言葉をそのまま受け止めれば彼氏(彼女)の気持ちをあなたは分かってくれないから別れた事になり、極端な話しをすれば他人の気持ちを100%理解する事は人間は出来ないので復縁出来ないのは当然ですが、彼氏(彼女)の言葉を取れば、彼氏(彼女)はあなた以外の異性とも交際出来ない事を表します。

しかし、実際には彼氏(彼女)はあなたと別れた後は他の異性との交際を求めるでしょうし、出会いがあれば交際に発展する事もあるので彼氏(彼女)の気持ちを100%理解出来る人でなくても交際は出来るのですが、復縁したいあなたは彼氏(彼女)の言葉だけを真に受けるので彼氏(彼女)と復縁するには彼氏(彼女)の気持ちを理解しようとする復縁活動を行い、結局復縁出来なくて復縁を諦めます。

別れ話の時に『あなたにはきっと他にもっと良い人がいるよ。』と言われる相談者様もいらっしゃいますが、その際の返答としてあなたは『そんな事ないよ。君が一番だよ。』と答えるので、彼氏(彼女)が言っている『あなたにはきっと他にも良い人がいるよ。』という言葉には『私はあなたにとって良い人ではないので他を当たって下さい。』という言葉も含まれており、会話としては成り立っていますが、お互いの思っている事は全く異なる捉え方をして会話が流れていくのです。

彼氏(彼女)があなたと交際を続ける意志があるなら『他に良い人がいるよ。』という他人を薦める必要はありませんし、他人を薦める以上、彼氏(彼女)はあなたとの交際はもう終わったよ。と終わりを告げている訳で、あなたとは交際する意思がないから別れて欲しい。という気持ちに対して、あなたが返す言葉は『あなたが一番だよ。』と伝えているのですから一見して会話は成立しているようですが意味が噛み合ってないのです。

会話が成り立っているけれど、意味が噛み合ってないのですから彼氏(彼女)と話し合いをしたところで意味が噛み合いませんし彼氏(彼女)にしてみれば話しが通じないな…となります。

弊社の復縁ブログでコミュニケーションについてよく書かせて頂いていますが、こういった会話は成り立っていてもお互いの言ってる事の意味が噛み合わないのでコミュニケーションが取れていない人が多い相談者様は多いですよ。とご忠告させて頂いてます。

『まだ好きな気持ちはあるんだけど…』と別れ話の時に言われた方は『好きな気持ちがあるなら別れるなんて言わないで付き合ってようよ!!』と答えるのですが、好きな気持ちがあるんだ【けど】…という言葉の意味を理解しないので彼氏(彼女)の伝えたい事と相談者様の捉え方が異なり、コミュニケーションが取れていない状態にある中で『復縁したいんです…』とご相談頂くのですが、けど…の言葉の中にある彼氏(彼女)の気持ちを汲み取れないので相談者様は彼氏(彼女)から聞いた別れ話の言葉を真に受けているだけの復縁活動をして復縁出来ず復縁屋にご相談頂く形となるのです。※参考記事:「嫌いになったんじゃないけど別れたい」

国語の勉強ではありませんが、けど…や、だけど…の言葉の後に本音が隠されており、その本音の部分を聞かずに別れ話の言葉だけを鵜呑みにして行動したところで彼氏(彼女)の気持ちを動かす事はありませんし、『まだ好きな気持ちはあるんだけど…』の言葉をポジティブに捉えて、彼氏(彼女)の気持ちを聞けてないので、あなたにとって都合の良い解釈をする復縁活動をするのですから復縁できる訳がないですよね?

そもそも、あなたの事がまだ好きなら別れる必要はないのですから、別れる必要がない状態で別れたい意志表示をしている以上、建前と本音に気付かなければなりませんし、あなたの事がまだ好きな気持ちはあるんだけど…という言葉が全部嘘とは言いませんが、本音と建前を汲み取れなければ別れ話しを何時間して彼氏(彼女)の気持ちを聞いた!!と思ったところで、あなたと別れたい彼氏(彼女)にしてみれば時間を無駄に遣っただけで、あなたが満足してくれてキレイに別れられた!!となるだけなのです。

『友達に戻ろう…』という別れ話しも、友達として交流を続けても良いっていう事ならまだ嫌われてないんだな!!と解釈する相談者様もいますが、友達に戻るという事は異性としては見ませんよ。という意味も含まれていますし、復縁して恋人になりたい!!と思うあなたの気持ちと彼氏(彼女)から異性として見る事は出来ない!!という捉え方では大きな違いがある事も理解しなければなりませんし、『友達として付き合う分には良いけれど、恋人として付き合うのは無理です!!』と宣言されているのにコミュニケーションが上手ではない相談者様たちは、完全に気持ちが無くなった訳ではないから復縁できるかも!?と復縁成功率が高いと考えだす始末です。

別れ話しの言葉を真に受けて復縁活動をする方々は彼氏(彼女)の気持ちが別れる間際になっても汲み取れていないのですから交際時にも彼氏(彼女)の気持ちを汲み取る力があるとは言えませんし、そういった事にすら気付いていない相談者様たちが多いので復縁出来ない相談者様は少なくないのです。

本当に復縁したいなら彼氏(彼女)との別れ話しの内容はとても重要ですが、別れ話の中にある彼氏(彼女)の気持ちを汲み取る力が求められ、それが出来てないあなたがいくら一人で復縁活動をしたところで彼氏(彼女)の気持ちを汲み取れないのですから復縁できる訳がないのです。

当然の事ですが、復縁占い等を利用して、あなたの復縁したい彼氏(彼女)と会った事のない占い師に、あなたの復縁したい彼氏(彼女)の気持ちを知る術はありませんし、復縁占いをしたところで彼氏(彼女)と復縁できる事はなく、復縁占いで復縁しようとする人も復縁出来ない事が分かります。※参考記事:復縁屋への復縁相談と復縁占いや復縁アドバイザーへの復縁相談は内容が全く異なります。

あなたが本当に復縁したいなら別れ話の言葉を真に受けるだけのコミュニケーションしか取れない人だという自覚を持って本当の意味でコミュニケーションを取る事はどういう事なのか?を学ばなければ永遠に彼氏(彼女)の気持ちを理解できる日は来ないのですから復縁出来ない事に気付きましょう。