復縁のご相談は(株)ジースタイルにお任せ下さい

復縁屋には多くの相談者様からの復縁相談が舞い込みますが、復縁相談には無料の復縁相談所と有料の復縁相談所があり、どちらも復縁アドバイザーが対応して下さいますが、そもそも復縁アドバイザーはどの位の復縁の知識や経験があるのでしょう?

復縁屋は基本的には無料の復縁相談所となりますが、復縁屋が無料で復縁相談を承る理由は、復縁工作の依頼を受けられる相談者様なのか?を判断させて頂く為であり、復縁工作の依頼が必要ではないと判断した相談者様には復縁工作の依頼をする必要がない旨をお伝えさせて頂く為の相談でもあり、復縁工作のご依頼をいただいて、復縁の可能性を上げられるか?を判断する為の相談なのですから、時間を気にして必要な事を抜きにしてご相談いただくと復縁の可能性が無いと判断出来る内容でも依頼を受けてしまう可能性があるので、復縁相談時に有料でご相談を承る事は出来ないのです。

有料の復縁相談を承っている復縁相談所は、復縁の可能性が有るか無いか?の判断ではなく、相談者様の今現在の状況がどんな状況でも復縁に向けて相談にのる。というものであり、復縁の可能性が無くても、復縁相談を打ち切らず、復縁の可能性が無いまま有料の復縁相談を勧めます。

復縁屋には有料の復縁相談で復縁アドバイザーをしている方々からのご相談や復縁占いをしている占い師からの相談も多く、他にも心療内科の病院の先生なども復縁屋にはご相談頂く事も多々あり、復縁のご依頼をいただいて気付く事が有料の復縁相談でアドバイザーなどをしている相談者様ほど、復縁とは何か?を全くご存知ではない事を知ります。

縁を取り戻す為の相談を相談者様はしているにも関わらず、有料の復縁相談は復縁とは何かをご存知でないのですから、復縁に関して言えば素人同士が相談してアドバイスをしている…という構図が出来上がり、何の為にお金を払って復縁相談をしているのか分からない…というのが復縁屋から見た有料の復縁相談所となります。

復縁屋の中には有料で復縁相談を承っているところもありますが、有料の復縁相談を活用した相談者様はこぞって復縁出来ず、相談者様の現状で復縁の可能性が有るか?を復縁屋に相談する流れとなります。

相談者様は無料の復縁相談所と有料の復縁相談なら、無料の復縁相談所を活用して復縁出来たら…と考えるのですが、あまりにも状況が悪い事が分かってない相談者様も中にはいるので、その状況では復縁は厳しい事を復縁屋は相談者様にお伝えします。

状況を理解していない相談者様は、まずは自分の置かれている現状を理解しなければなりませんし、現状を理解してからでなければ復縁活動をしようとしても方向性を間違えてしまい、努力しなければならない部分が違うので、時間も無駄にしますし相談者様の復縁したい彼氏(彼女)の気持ちも冷めていきます。

有料の復縁相談は、相談している時間も課金され、アドバイスをもらうまでに課金が止まらないので状況説明を相談者様は気付かぬ内に省きますし、説明を省いた状態で状況を正しく理解していないまま相談者様は復縁アドバイスを頂く事になり、状況を正しく認識していないアドバイザーは相談者様の状況に合わせたアドバイスをするのではなく、ネットにあるような情報を参考にした程度のアドバイスを受けるので、復縁出来ないのは当然ですが、復縁出来ない経験が有料の復縁相談のアドバイザーには積み重ねられ、相談者様に復縁出来ない知識と経験を基にしたアドバイスをするので更に復縁出来ない経験が積み重ねられます。

そういった復縁出来ない経験が豊富な有料の復縁相談を受けて、反面教師として扱うのなら有料の復縁相談を活用するのはとても有効かと思いますが、有料の復縁相談を活用される相談者様は、お金を払ってるのだから凄い技術があるのだろう!と思い込み、反面教師として使うのではなく、優良なアドバイスだと思い込んで相談してしまいます。

無料の復縁相談は、金銭的な負担が相談者様には掛からない分、相談者様も現状を正しく伝える事が出来ますし、時間を気にして伝え忘れや状況の違いを確認する手間を省く必要がありません。

その為、正しい状況確認を無料の復縁相談では出来るのですが、無料の復縁相談なので、相談にのる、のらないは無料の復縁相談所の判断によるものになり、復縁できる可能性が視えない相談者様からのご相談はお断りさせていただく形となります。

復縁相談で状況説明をめんどくさがる相談者様も中にはいますし、真剣に自分自身に向き合う事や復縁に向き合う事が出来ない相談者様を無料の復縁相談では対応する理由はなく、本気で復縁したいから対応するのが無料の復縁相談でもあり、本気で復縁したいと判断するのは無料の復縁相談所側であり、本気度合いが伝わらない相談者様からのご相談を承るほど暇な無料の復縁相談所は存在しません。

無料で何かを利用する時は、無料で何かを利用させてもらっているというマナーが求められますし、無料で品物を貸し出しされた時やスペースを借りた時に乱暴に扱わなかったり、ゴミを持ち帰るなどのマナーを守って活用すると思います。

そのマナーを守れない利用者は出入り禁止になりますし、貸し出しNGにもなり、無料の復縁相談所では復縁相談を打ち切り、という事になりますが、復縁相談の場合は、マナーが分からない常識のない相談者様が復縁できるハズが無い。という理由から復縁相談を打ち切らせていただくのです。

つまり相談者様の常識の無さが別れに繋がった可能性があり、そこを誰にも教えてもらえる成長して来たので大切な人にすら常識外れの事をして嫌われてしまった可能性が考えられるので、復縁相談は承っても、常識を教える相談所ではないので、復縁の可能性はみえず、復縁相談をお断りさせて頂く流れになりますが、有料の復縁相談では相談にのっている時間も課金されるので有料の復縁相談所にしてみれば、お客様ですから復縁の可能性のない相談者様であっても対応する形となります。

本当に復縁したいなら復縁相談所を利用するのは決して間違った選択ではありませんが、有料の復縁相談所と無料の復縁相談所の使い方を間違えてしまえば進まなければならない道を間違えてしまうので復縁相談所の選び方を間違えないようにしなければなりません。