復縁のご相談は(株)ジースタイルにお任せ下さい

復縁したいから復縁する為に何かしらの行動を起こす人が殆どだと思います。

復縁する為に何かしらの行動を起こす中でパートナーの気持ちを考えたり、パートナーから指摘された別れの原因を改善しなければならないと考えたけど復縁できなくて復縁屋に相談する人は少なくありません。

復縁出来ないのはパートナーの気持ちを考えてないから、別れの原因を改善していないからとは言いませんが、復縁屋にご相談頂く方々はパートナーの気持ちを考えられていて別れの原因を改善出来ている!と思い込んでいる相談者様が多く、本当にパートナーの気持ちを分かってるのかな?本当に別れの原因を改善しているのかな?と疑問がとても沸き起こります。

本当にパートナーの気持ちを理解しているなら何故その行動を…?という相談者様は少なくありませんし、本当に別れの原因を改善出来ているなら何故同じ事を繰り返すの?と相談者様からお話を聞いていて疑問に思うことが多々あり、話しをよくよく聞いているとパートナーから、気持ちを分かってないと別れた後も言われていたり、別れの原因となった部分は勿論の事ですが、それ以外にも別れたいと思った理由を再度パートナーに認識させてしまったりと、相談者様は自分では出来ていると思い込んでいるけれど実際には出来ていない事が相談内容を聞いているだけでもよく分かります。

自分では出来ていると思い込んでいる人は自分が出来てない事に気付きません。

これは自己評価の設定が間違っている事を指し、他人からの評価で判断するのではなく自分の評価を自分で採点し、自分の評価なので甘い採点をした結果が周りからは出来てないという評価をされている事に耳を傾けない傾向にあるのが分かります。

周りからの意見に耳を傾けていないのに周りからの意見に耳を傾けている!とも思い込むのが出来てないのに出来ていると思い込んでいる相談者様でもあり、周りからの意見に耳を傾ける事も出来ず、自己評価を高くしているので結局のところパートナーから信頼を得られる人として見られる事がないのです。

例えば自己改善を頑張って自分なりに頑張って自分は変わった!!と思い込んでいる相談者様がいるのですが、相談者様から話を聞いていて、別れ話の内容を聞かせてもらうとパートナーから指摘された事が何も改善されていない事に気付かないまま復縁屋に『自分は変わったんです!!気付いたんです!!!』と仰います。

パートナーから言われた事の真意を汲み取る事が出来ず、変わったと思い込んでいるのは自分だけで他人から見て全く変わってないと思われている事にすら気付きません。

自分は出来ているという相談者様ほど何も出来てない事が分かり、何も出来てないのに出来ていると思い込んでいるので何かを変えようがないのです。

何かを変えようがないのでパートナーからも何も変わらないと思わせてしまい、何も変わらないと思わせてしまうのでパートナーには当然のように復縁を意識させる事が出来ません。

パートナーを当然のように復縁を意識させる事が出来ないのですから復縁出来てないので復縁屋に相談頂いている事にも気付かず、復縁屋に相談しても他人の意見に耳を傾ける事が出来ないので復縁出来ない事も明らかになるのです。

他人の意見に耳を傾ける事が出来ないのに誰かに相談して教えを乞おうとしますが他人の意見に耳を傾ける事が出来ないのですから誰に相談しても復縁する為に自分を変える事は出来ないのです。

自己評価を高く、自分は出来ていると思い込んでいる相談者様の典型が自分が出来てない事を他人のせいにしたり、何か別のもののせいにする傾向にあり、自分が出来てない原因を自分に問題があると考えるのではなく別の要因のせいにするので自分は変わったけど周りが気付かないだけ!という認識を持ちます。

自分は出来ていると思い込んでいるので自分は何も変わっていない事に全く目を向けようとしませんし、自分は変わったと思い込んでいるので誰も変わったと評価してくれる事もないのです。

結果だけ見ればパートナーからは評価を与えられていないので復縁出来ていませんし、パートナーから評価を得たいから復縁屋に相談しても復縁屋からも出来てない事を指摘されますし、簡単に評価を得られる外見の変化や仕事に対する意欲などを見せて自分は変わった!!と周囲に思わせる行動を取るのですが、分かり易い部分だけを変える努力しかしないので問題の本質にはいつまでも気付かず、根本的な改善にも辿り着かないので復縁できる日が来る事はないのです。

復縁したいから何かしらの行動を起こす方が殆どのはずですが、復縁する為にパートナーから信頼を得られる為の行動ではなく、自分は変わった!!!という言葉を取り敢えず貰いたいから行動する相談者様が復縁できる日が来るでしょうか?

少なくともパートナーは別れたい…と相談者様との別れを決断した訳ですし、相談者様との別れを決断したパートナーと復縁したいなら自己評価を高くしたり自分は出来ていると思い込んでいれば復縁活動の邪魔にしかなりません。

復縁したいと思わないなら自己評価を高くして自信の裏付けを作らないまま自信を持つのは悪いとは言いませんが、本当に復縁したいなら自己評価を低くして自分は出来てない…と考えなければ出来る人になる為の努力を怠るので、出来ている!!!と思い込んで成長の妨害になる様な考え方をすぐにでもやめなければなりません。