lineが元恋人と繋がっているので復縁できるかもしれない…という可能性を信じて一生懸命復縁する為のlineを考える人は多いのですが『lineが繋がっているから復縁する方法を教えて下さい。』という方に『lineが繋がってる事だけを頼りに復縁したいなら今までの自分を全部否定して下さい。』とお伝えさせて頂いています。

繋がりがあっても関係を破局させてしまったのはあなたです。

破局させた後にlineの繋がりがあったところで、破局させてしまったのですから自分は間違っていた…という事に気付かなければlineが繋がっていたところで復縁には繋がりません。

lineだけの関係で復縁できるか?と言われれば出来るのですが、出来るはずの復縁が出来ない人が多く、『どうやって復縁すれば良いですか?』という質問をされます。

『どうやって復縁すれば良いですか?』という質問をする人が一人で復縁できる事はありません。

『どうやって復縁すれば良いですか?』という質問をする人は、どうやって交際すれば別れないで済んだのかを知りません。

どうやって交際すれば別れないで済んだのかが分からないのですから、元恋人とlineが繋がっていたところで復縁する方向に進む事がないのです。

連絡を取り合えるという事は交際時と別れた後の違いを見せるチャンスがあります。

違いを見せるチャンスを自分で作れるのですから本来ならlineだけの関係だとしても復縁できるのですが、チャンスを作ってもチャンスを活かせない方々が『どうやって復縁すれば良いですか?』という質問をします。

チャンスを活かせない方々はチャンスを活かせないから別れに至った訳ですし、別れる前に何度もやり直せるチャンスがあったはずなのにチャンスを活かせないので破局に繋がったのですから、まずは自分がチャンスを活かせない人だという事に気付かなければlineがいくら繋がっていたところでチャンスに気付く事も出来なければチャンスを作る事も出来ないのです。

チャンスを作れずチャンスに気付かない人がlineだけの関係から復縁しようとしてもできない事は明らかですよね?

その明らかな事に気付いてないので『どうやって復縁すれば良いですか?』という質問をし、『lineは繋がっています!!』とlineが繋がっている事でチャンスを作りたいと考えるのです。

lineが繋がっていれば関係を改善する事は可能ですが、lineが繋がっていても関係を改善出来ない人だという認識がなければ復縁は出来ません。

lineだけの関係で復縁できるか?という疑問には出来る人は容易に出来ますし、出来ない人は出来ない人が一人でどんなに頑張っても出来ないと伝えています。

復縁したいなら自分は復縁できない人であり、関係を悪化させたあなたが一人で出来る事など何もないと気付かなければなりません。