復縁のご相談は(株)ジースタイルにお任せ下さい

他人の意見を聞くのはとても大切な事ですが、他人の意見を聞いているつもりで意見を聞かない相談者も少なくありません。

人は経験上から様々な考えを持ち、様々な考えを持った状態で他人の意見を参考にする為、自分の意見が正しいという判断のまま意見を聞こうとしても異見を受け入れられない方が多いのです。

他人の意見を聞く事は大切だと教わっている社会人であっても実際に他人の異見を聞けている人はとても少ないのです。

恋人とお互いの主張をぶつける時にケンカになってしまい、そのまま別れてしまう方々も多く、ケンカの原因は恋人からの異見を受け入れられず、自分の考えを主張し合うからこそ意見がぶつかり、収まる事が出来ないのでケンカに発展してしまうのです。

ケンカに発展してもお互いの異見を受け入れられないまま時間が過ぎれば関係に溝が出来てしまい修復不可能になってしまいます。

そして修復不可能な状態になって恋人の異見を受け入れようとしても恋人からは『もう遅いよ…』と言われてしまい、取り返しのつかない事になってしまいます。

パートナーの異見を受け入れる事が出来ずに別れを告げられ、その結果復縁屋に頼る事になるのですが、復縁相談中も相談員の異見を聞き入れず、自分のやり方を押し通そうとする相談者は少なくありません。

恋人とは他人であり、他人だからこそ意見の相違が発生しますが、異なった見識を受け入れる事が出来て他人同士の関係は成立する事を忘れない様にして下さい。

復縁相談の際に相談員は相談者様に『パートナーが〇〇と言ってたのならそれを受け入れなければならなかったですよね?』とお伝えすると『でもパートナーの意見はおかしいと思いませんか?言ってる事が分からないし受け入れられなくて…』と相談者様の考えを変えようとせずにどうにか復縁したいとお考えになる方は少なくありません。

異見を聞いて異見について考えるからこそ自分の中にある問題に気付き、異見に沿った考え方に辿り着きます。

異見に沿った考え方が出来るとパートナーの考え方に辿り着き、パートナーの考え方に理解を示すとパートナーが求めているものに辿り着きます。

あなたがもしも異見を聞き入れる事が出来ない方で、異見を聞き入れる様にしたいならパートナーからの異見だけではなく日常的に異見に耳を傾け、自分自身の考え方を否定しなければなりません。

本当に復縁したい方々は、交際が失敗した自分の考え方を否定し、パートナーの異見を受け入れる様に行動します。

パートナーの異見を受け入れる為にあなたが出来る事は、あなた自身の考え方を否定し、異見をくれる人を大切にする事になります。

あなた自身の考え方を否定して異見をくれる人を大切にするからこそ新たな異見をあなたの中に組み込ませる事が出来ます。

復縁したいあなたの考え方ではパートナーは受け入れてくれないのですから、あなたに新たな考え方を伝えてくれる異見を下さる方を大切にしましょう。

異見を受け入れる事が出来るからパートナーの考え方に寄り添え、結果として復縁できる可能性を上げるのです。