愛人関係の復縁を望む人は少なくありません。

100人いれば100人の相手がおり、100組の関係性があり、100組の関係の中には愛人という関係があります。

お金の関係の修復をご依頼する方も多く復縁屋には復縁相談を頂きます。

昨今は愛人ではなくパパ活と名前を変えている事はご存知ですか?

少し前までは援助交際(援交)と呼ばれていましたが、時代と共に言葉は変わります。

お金の関係から始まった愛人、援交、パパ活で気持ちが入った後に縁を切られてしまった関係を修復したいというご相談は可能なのか?

結論から言えば全く不可能ではないというのが愛人との復縁です。

愛人との復縁は可能ですが、愛人との復縁を求める際に間違った行動をしてしまう相談者は沢山いらっしゃいます。

復縁方法を間違えるという事ですが、愛人関係だけではなく復縁を求める方皆さんがする行動です。

愛人関係の間違った復縁方法とは「お金の関係だから金をもっと渡せば良いだろう?」と、問題点はお金にあると考える事です。

お金は生きる上で重要であり、愛人関係やパパ活をする人にはお金が全てに思えるかもしれません。

しかし、お金があれば何でも買えると思っていないか?を自分自身に問いかけてみては如何でしょうか?

お金さえあれば何もかもが解決する訳ではありません。

愛人関係の復縁について間違った方法を取らない様に愛人と復縁したいならお金以外の方法について考えて下さい。

10億円貰えるなら、あなたは誰の愛人にでもなりますか?

10億円もらえるなら誰とも身体の関係を持ち、誰にでも抱かれますか?

10億円は一般の成人が一生掛けて稼ぐ金額を大きく上回ります。

単純計算で月収100万円の人が1年間で稼げる金額が1200万円になり、10年続いても1億2000万円ですから100年近く月収100万円の収入を稼がなければ得られる金額ではありません。

成人してから定年までの期間は60歳までとなれば40年ですから月収200万円を稼いでも10億円には届かないのです。

一生掛けても得られない大金を得られるなら、あなたは誰の愛人にでもなりますか?

愛人という事は一回だけの関係ではありません。

10億円もらって好きでもない異性や同性から愛人契約を求められたら応じますか?

愛人はお金だけではなく、+αでお金の関係と考えなければなりません。

お金だけの関係が愛人ではなく、愛人になっても良い人だからお金をもらって愛人関係を結びます。

愛人関係になると愛人になっても良い人だから。という部分を忘れてしまい、お金を払っているから愛人関係になっていると考えます。

お金のやり取りが発生してお金を渡した側とお金をもらった側の立場になれば、少なからず上下関係が生まれます。

愛人は不倫とは異なり、愛人契約と呼ばれますから契約の1つになりますが、契約を結ぶにも愛人も人を選ぶ事を忘れてはいけません。

頂くお金と人間性等を天秤に掛けるのが愛人契約ですから、人間性に問題があるなら+αのお金の関係はそもそも成り立たない事を忘れてはいけません。

お金があっても解決出来ない事はあり、人間関係はお金では買えない

いくらお金があっても解決出来ない事はあり、人間関係をお金で買う事は出来ません。

愛人関係やパパ活で復縁を目指す時の復縁方法で一番最初にお金を意識してしまった方は少し立ち止まって考えて下さい。

愛人との関係は本当にお金だけの関係でしたか?

つまらない話で笑ったり、美味しい物を食べて「美味しいね」と話したり、お金だけの関係だけがありましたか?

お金以外の関係がありませんでしたか?

お金を出したから関係が出来たのではなく、関係が出来た後にお金が発生するのが愛人関係です。

愛人関係も人間関係の1つですから、お金で愛人の気持ちを買おうとしても人の気持ちはお金では買えません。

お金が問題ではないからこそ愛人と復縁するならお金にこだわらない

愛人と縁が切れたのはお金ではなく一緒に過ごした時間に問題があり、一緒に過ごした時間に何かをしたから縁が切れたのです。

一緒にいた時間に何か問題を起こした事を『お金をもっとあげるから』と言えば、お金で問題をなかった事にしようとしている姿勢が浮き彫りになります。

愛人にさせた嫌な想いをお金を払う事で解決させ様とする姿勢は、『今後も同じ事をするつもりだよね?』と解釈させてしまいます。

お金が問題ではないからこそ、復縁したいならお金にこだわれば縁は更に裂けていきます。

愛人契約の金額を釣り上げようとしている訳じゃない!!と思わせてしまいますからお金が問題ではない時こそ復縁したいならお金にこだわらない様にしなければなりません。

お金だけを強調する手段で復縁を目指すのは愛人をバカにしている行為

『愛人関係で復縁にお金は必要ないのか?』と言えばお金は必要です。

愛人との当初の約束は重要であり、当初の約束は愛人契約なのですから、お金を発生させる関係に双方が納得しているのです。

双方が納得した関係ですから、愛人と復縁したい時に『お金は払わないで良いよね?』と言えば、根底から関係が崩れます。

根底から関係が崩れますが、『お金を増額するから復縁したい!』とお金ありきで関係を修復しようとすれば愛人との関係が愛人ではなく風俗との関係という認識をさせる為、愛人はバカにされていると認識してしまいます。

風俗で愛人を見つけた時は元々お金の関係だと割り切っている風俗嬢ならお金を強調するのは間違った方法ではありませんが、別の形で出会った愛人の場合はお金だけを強調して復縁を目指すのはバカにしている!!と捉えられるケースがある為、ご注意下さい。

愛人とどうしても復縁したいなら復縁工作

愛人とどうしても復縁したいなら復縁工作という方法があるのはご存知でしょうか?

『愛人にお金を払いたくない!!』と伝えて縁を切られたなら復縁工作をしてもお金を払わない関係で縁を取り戻す事は出来ません。

しかし、金銭的なトラブル以外のトラブルを抱えて縁を切られた際に、お金を惜しまない…とお考えなら愛人との関係を復縁工作で取り戻す事は不可能な事ではありません。

復縁屋ジースタイルでは愛人との復縁を望む方をサポートさせて頂き、復縁成功に導いたケースは少なくありません。

愛人との復縁で根本を誤解している方には正しい復縁方法をアドバイスさせて頂き、復縁工作と同時進行で愛人との復縁成功に進んで頂きます。

愛人との縁が切れ、関係修復をしたいけど関係修復が難しい時、1人ではどうにも出来ない現実にお気付きの事と思います。

愛人との復縁をお考えの際はお気軽にご相談下さい。