復縁したい相手の気持ちが分からないから別れを告げられました。

元恋人の気持ちを全てとは言いませんがある程度分かっていれば『突然別れを告げられました。』という言葉は出てきません。

別れた後に元恋人とのlineを読み返してみて『なんて酷い事を言ってたんだろう…』という人はとても多いのですが、酷い事を言っている自分に気付いた、反省してる。という言葉は出ても復縁したい相手がどう想い、どう感じたか?についてを深く考えた言葉が出るケースは少ないのです。

『彼(彼女)はきっと辛かったと思います。大変だったと思います。』という言葉はよく聞きます。

酷い言葉を伝えたから辛かった、大変だった、という言葉を使うのですが、何が大変で何が嫌で別れを決断したのか?について深く考える事はありません。

辛いよね?大変だよね?と言うのは簡単です。

大切なのは辛いよね?大変だよね?という事ではなく、何が辛くて何が大変だったかを理解しなければならないのです。

『元恋人の気持ちを教えて下さい。』と相談される事が多々あるのですが、元恋人を知っている相談者とは違い、相談者の元恋人の事を全く知らない復縁屋が相談されただけで元恋人の気持ちを分かるはずがないのです。

復縁したいなら元恋人の気持ちが分からなければ出来ません。

元恋人の気持ちを誰かに聞いて知ろうとしても誰も分かるはずがなく、当てずっぽうの占い師なら元恋人の気持ちを当てずっぽうで教えてくれます。

本当に復縁したい人は占い師に頼りません。

本当に復縁したい人は元恋人の気持ちを理解しようと努めます。

元恋人の気持ちについて書かせて頂きますので参考にして頂ければと思います。

相手の気持ちを読み解けますか?読み解けないから別れた事に気付いてますか?

復縁活動中に相手に伝える力を伸ばす努力をしている方は多いのですが、伝える力ではなく読み解く力が必要な事をご理解されているでしょうか?

相手の気持ちを読み解き、理解する事が出来るから何を伝えれば意味を成すか?が分かり、大切な言葉を伝える事が出来ます。

相手の気持ちを読み解く力がないまま相手に伝える力を身に着けたところで何を伝えられるのでしょうか?

相手の気持ちを読み解けない状態で相手に伝える力を身に着けて復縁できると思いますか?

元恋人が何を考え、何を想っているからどんな言葉を掛ければ良いかが分かります。

何を考え、何を想っているかが分からないのにどんな言葉を掛けようと受け入れてもらえるのでしょうか?

相手に伝える力よりも相手の気持ちを読み解く力が復縁には求められ、相手の気持ちを読み解く力がないから別れを告げられ復縁できない事に気付かなければ復縁出来るはずがないのです。

どんな言葉を言えば復縁できる?は相手の気持ちを理解してないので出てくる言葉

『どんな言葉を言えば復縁できますか?』という相談者や『どんなlineを送れば復縁できますか?』という相談者はそもそも相手の気持ちを理解せずに自分が言いたい事をどう伝えれば良いか?という事しか考えません。

相手の気持ちを理解しようとせずに自分の気持ちを押し付けようとするのですから、どんな言葉であっても拒否されるのは当然なのです。

元恋人の気持ちを理解していなければどんな言葉を掛けようと、どんなメッセージを送ろうと相手が受け入れてくれる事はないのです。

どんな言葉を言えば復縁できるか?を他人に聞いている時点で復縁できる要素はありません。

元恋人の気持ちを理解しているから言葉が出てくるという事に早く気付かなければ手遅れになります。

相手の気持ちを理解するには言葉を理解するだけでは足りません。

相手の気持ちを理解するには言葉を聞くだけでは理解出来ません。

言葉の中に込められた気持ちを読み解く力が求められ、言葉の中に込められた気持ちに敏感にならなければ掛ける言葉を間違えます。

元恋人と復縁したい気持ちは口にしなくても通じます。

『復縁したい!!』と言わなくても復縁したい気持ちは伝わっている元恋人は気持ちを理解する能力があります。

しかし、『復縁したい!!』と言わなければ『復縁したい!!』と伝わらないと思っているあなたには相手の気持ちを理解する能力がありません。

まず、相手を理解出来る様になる事を優先させましょう。

相手の気持ちや考えを分かっているつもりの人が多いのです。

復縁したい方々は相手の気持ちを理解出来ないので別れを告げられたにも関わらず相手の気持ちを分かっているつもりになっている人が大変多くいます

  • 彼は〇〇な性格で…
  • 彼女は〇〇な人で…

分かっているのに何故別れたの?と思う事が多々あります。

相手の事を分かっているなら別れないと思いませんか?

〇〇をしたら嫌われると分かっていれば嫌われる様な事をしないのが人間です。

嫌われる事が分かっていてもやってしまうなら心底嫌な人という事になります。

ご相談頂く方々に心底嫌な人という人はあまりいません。

皆さん分かっていないから嫌な事をしてしまい、嫌な事を繰り返すから鼻について嫌悪感を与えてしまいます。

相手の気持ちや考えを分かっているつもりなら、あなたは元恋人にとってとても嫌な人という自覚があるという事ですから、そもそも復縁を望む事自体間違っているのではないでしょうか?

なぜ元恋人はあなたと交際しようと思ったでしょう?

なぜ元恋人はあなたと交際しようと思ったのでしょう?

あなたに魅力がなければ交際に発展する事はありません。

稀に何も魅力がないけれど、恋人がいないと寂しいから取り敢えずで交際してしまう方もいらっしゃいます。

あなたに魅力を感じた時、元恋人はあなたへのトキメキを感じたから交際に至った方がほとんどです。

あなたへのトキメキを感じた時の元恋人の気持ちを理解されていますか?

別れてからあなたはいつまでも元恋人への気持ちを切らさず持っていると思いますが、あなたが持っている元恋人への気持ちと同様の気持ちを元恋人も持っていたのです。

元恋人の気持ちを理解すれば元恋人があなたに惹かれた理由も分かります。

良いところを伸ばすのも復縁には求められる事なのです。

相手の気持ちだけではなく復縁したいあなたの気持ちも考えてみましょう。

相手の気持ちを考える上で、自分の気持ちを確かめる事も大切です。

あなたの気持ちはもちろん『復縁したい!』だと思いますが、『復縁したい!』にも大小あるのはお気付きでしょうか?

『復縁したい!』という本人はこれ以上ない位に本気で復縁したい!!と思っていらっしゃると思います。

しかし、客観的に話しを聞いていると『あなたの本気は本当に本気なんですか?』と頭を傾げたくなる方もいます。

本人が本気と言えば本気ですが、本気かどうかを評価するのは本人以外の他人です。

復縁屋に本当に本気なの?と感じさせる方は元恋人にも復縁したい気持ちが伝わらず、言葉で『復縁したい!』と言っても気持ちは伝わらないので復縁出来ないのです。