復縁のご相談は(株)ジースタイルにお任せ下さい

復縁屋にご相談頂く際に、彼氏(彼女)の気持ちを考えず、自分の気持ちを押し付けて復縁しようとする相談者様がいらっしゃいますが、自分の気持ちを押し付けて復縁しようとする相談者様には復縁出来ない事をお伝えさせて頂いていますし、そういった話しを理解出来ない相談者様からのご相談は相談を打ち切らせていただいています。

相談者様が相手の事を考えられないような相談者様なら、相手も当然ですが、相談者様の事を考える事はありませんし、自分の気持ちを押し付けて来るような相談者様なので一緒に居て楽しいとは思いません。

もちろん、他人の意見でしか行動出来ない方もいるので、押し付けられるのが嬉しい人もいると思いますが、少なくとも別れを告げられたのですから、押し付けられて嬉しいと思う事はありませんし、相談者様の事が好きではなくなったので別れを告げられた事も理解出来ないようでは復縁する方法があっても復縁できる事はありません。

彼氏(彼女)の気持ちを考えずに自分の気持ちを押し付けるような相談者様にアドバイスをしても意味がないものですし、アドバイスをする前に説明させて頂いて、それを理解する相談者様なら話をする意味がありますが、理解しない相談者様と復縁屋が話しをする意味はないのです。

復縁屋は、復縁をサポートする為に相談を承る訳ですから、復縁の可能性が無い理由が相談者様が変わる要素がないという問題であった時に、相談を承る理由が無くなりますし、相談者様が復縁を意識した考え方にシフトしていくからこそ復縁相談を承る理由が存在します。

彼氏(彼女)の気持ちを考える事が出来ない相談者様からご相談いただいても、復縁屋が出来る事は何もありませんし、復縁したい彼氏(彼女)の気持ちを理解しようとしない相談者様に復縁できる事はないと考えるのが復縁屋なので、彼氏(彼女)の気持ちを考えようとしていない相談者様に出来る事はないのです。

復縁出来ない相談者様は共通して復縁テクニックなどの表面的な事ばかりを考えて行動し、彼氏(彼女)との復縁を真剣に考えている相談者様は小手先だけで何かを成し遂げようと思う事はありません。

彼氏(彼女)を思うからこそ、いつlineを送れば良いのか?どんなlineを送れば喜んでくれるのか?どれだけ冷却期間を空ければ良いのか?を考える事はありませんし、彼氏(彼女)の気持ちを優先した行動や発言を心掛けますが、彼氏(彼女)の気持ちを考えようとしない相談者様は、テクニックでどうにかして彼氏(彼女)を騙そうとする考え方を持とうとします。

気持ちを考えようとしない相談者様なので、小手先のテクニックに頼って復縁を目指そうとしますし、復縁屋からすれば彼氏(彼女)を騙そうとする考え方なので、本当に好きな人に対してする事なの?という疑問すら沸くのです。

そういった浅はかな考え方を持つ事が既に彼氏(彼女)が好きではなくなった要素ではないのか?ともなりますし、彼氏(彼女)の気持ちを考えようとしない相談者様が復縁できる事はないのです。

彼氏(彼女)の気持ちを簡単に変えようと考えるから小手先に頼り、彼氏(彼女)の気持ちを理解しようとしないので彼氏(彼女)の気持ちが分からない、気持ちを理解しようとしないので分からないから別の復縁方法を求めるという絶対に復縁出来ないループに陥るのが彼氏(彼女)の気持ちを考えようとしない相談者様でもあるのです。

彼氏(彼女)の気持ちを分かろうとしなければ、気持ちを取り戻す事は出来ませんし、気持ちを分かろうとしない相談者様に復縁屋が何かを伝える事も出来ません。

本当に復縁したい相談者様なら理解頂けるお話しですが、本当に復縁したいのではなく、自分の気持ちを押し付ける相手を求めるだけの相談者様には理解出来ないお話しだと思いますので、あなたが本当に復縁したい相談者様なのか、それとも自分の気持ちを押し付けるだけの相談者様なのかを自分の行動を振り返っていただけると復縁できる道が開けるかもしれません。