復縁のご相談は(株)ジースタイルにお任せ下さい

復縁屋にご相談頂く際に、彼氏(彼女)のどこが好きなのか?が分からずに『復縁したい!!』と仰るそうだ者様がいて、直ぐに彼氏(彼女)の好きなところを挙げられないのは、それは一瞬で思い付かない事もあるので仕方ない事だとは思いますし、好きな理由があるから復縁出来るものではありませんが、人間が努力を継続させる際に、何かしらの理由がなければ頑張れないのも人間であり、頑張れる理由があるから努力が継続される事から、彼氏(彼女)のどこが好きなのか?を相談者様にお伺いする事があります。

例えば、彼氏(彼女)の顔が好きという理由であっても、好きな顔のタイプの異性と交際したい!!と思うのも理由の一つですから、頑張る気持ちを継続出来ると思いますが、顔がタイプなだけだと気持ちを継続させる事は難しく、見えるものだけに惹かれて復縁しようとすると、復縁活動をしていても気持ちが折れてしまい、復縁を諦めるケースがとても多いのです。

自分が頑張る理由が無ければ頑張れないのが人間であり、一時の感情で何かを成し遂げたい!!と思ってしまうのも人間です。

人間は強い生き物ではなく、弱い生き物なので、交際時に彼氏(彼女)から指摘されていた事も簡単には改善出来なかったと思いますし、その弱さが関係を悪化させる事にも繋がったのです。

弱い生き物である事を認識して、目標を明確にしておく事で、頑張れる理由が出来、頑張れる理由があるので復縁という目的を達成させるまでに発生する大きなトラブルを乗り越えられますが、目標とするものを復縁する。というぼやけた目標にしておいても努力を継続させる事は難しく、目標達成は叶いません。

学生時代に、ぼんやりと大学に進学したい!!という気持ちで大学進学を目指しても、勉強に身が入るものではありませんし、行きたい大学ではなく、ただ単に大学に行ければいい訳ですから勉強をしなくてもいいや…となりますし、どこの大学に行きたいか?ではなく、取り敢えず大学に行ければいいや!!と思う人程度の努力で復縁できるほど復縁は甘いものではありません。

目標を明確にする事や、自分には絶対に必要な存在だと認識する事で、その後の努力の姿勢も変わりますし、目標が明確になってない人が口にする『努力してます。』という言葉には、努力の姿勢が見えないのは明白です。

第三者の立場である復縁屋にすら努力の姿勢が見えなければ、相談者様が努力しているものは彼氏(彼女)には絶対に伝わりませんし、絶対に伝わらないものを伝えようとしても伝わるものがないのですから伝わりません。

彼氏(彼女)と何故復縁したいのか?何故別れを告げられてしまった彼氏(彼女)でないとダメなのか?を理解している、いない、では、その後の行動も変わりますし、復縁したいならとても大切な事なのです。

あなたが本当に復縁したいなら、彼氏(彼女)ではなければダメな理由を考えていただき、どうしても彼氏(彼女)ではない理由を見つけ、絶対に別れを告げられた彼氏(彼女)と復縁したい明確な理由を持って復縁活動にあたっていただかなければなりません。