復縁したい

まともな考えを持たない相談者様と別れを決断したパートナーの決断は正解なのです。

復縁屋には、日々沢山の復縁相談を頂きますが、相談者様の中にも、普通はそんな事を言いますか?という様な、おかしな事を仰る相談者様もいらっしゃいますし、相談者様の中にも、えっ!?そんなおかしな事を最愛のパートナーに言っちゃうの?という方もいますし、復縁屋に対しても、そんなおかしな事を言うんですか?と考えさせられる方もいらっしゃいます。※参考ブログ:復縁屋とは?本当に復縁したいなら復縁屋の活用をご検討下さい。

復縁相談でまともではない相談者様の場合、復縁屋はまともな対応を致しません。

他人との接し方は、自分に返ってくるものを理解して頂く為にも、相談者様がおかしな事を言ってたり、まともではない対応をされる方には、まともではない対応をさせて頂いています。

まともな人には、まともな対応をさせて頂きますし、まともではない人には、まともではない対応をするのは、大人なら普通の事かと思いますが、その、大人の普通の対応が出来ない人に、復縁屋が普通の大人の対応をさせて頂く理由は無いので、まともではない方には、まともではない対応をするのは当たり前とさせて頂いています。※参考ブログ:大人の考えではなく未成熟な子供の考えのまま交際したので別れを告げられて復縁したくても復縁出来ないのです。

例えば、飲食店で、食事をしておきながら、お金を支払わなければ、警察を呼ぶ!!といったまともではない人に対する対応をされるのは、誰しもが当たり前だよね。と考えると思いますが、お金を支払わない。という絶対的に分かる事だから当たり前の対応をしても誰しもが納得する事になります。※参考ブログ:人間性という根本的な部分に問題があるので復縁出来ないって気付いてますか?

復縁相談を頂く復縁屋の立場は、食事の提供をするサービスではなく、復縁相談という、復縁する為の相談を承るサービスであり、復縁相談の段階では、料金・費用をご請求する事はありません。

料金・費用を請求しないという事は、無料の復縁相談となりますが、無料で企業がサービスを提供する理由は、ボランティアではありません。

復縁屋が無料で復縁相談を承る理由は、復縁出来る可能性があるか?を判断させて頂く際に、料金・費用を気にしてしまうと、状況説明などを省かれてしまう可能性があるので、真実が分からない状態で復縁相談を承る訳にはいかず、料金・費用を気にして、時間を気にして復縁相談を承っても、真実が分からないので、無料で復縁相談を承らなければならない理由があるから、復縁相談は無料で行っています。

しかし、無料サービスには、ルールがありますし、ルールとは大人の世界で暗黙の了解で分かる事だという認識でご相談を承るので、非常識な対応をする方や、あまりにもまともな発言とは言えない方からの復縁相談を承る理由が復縁屋にはありません。

それは、復縁屋だけではなく、相談者様のパートナーも感じる事かと思いますし、あまりにも非常識極まりない相談者様と復縁したい!!と思う人っていませんよね?※参考ブログ:『借りたお金は返すから復縁して欲しい!!』という言葉は常識外れと気付かないから復縁出来ないのです。

例えば、飲食店に行って、「こっちは客だぞ!!金払ってるのにその態度はなんだ!!」という方がいますが、復縁屋に対しても、「相談者様に対してその扱いか!!」という相談者様がいらっしゃいますが、復縁屋は上にも書かせて頂きましたが、復縁相談は無料で行っているのですから、相談者様といっても、何かの料金・費用が発生するモノではありません。

飲食店でお金を払うんだから!!というお客さんがいますが、飲食店からすれば、お金を支払ってくれ【た】からお客様であり、まだお金を支払っていない状態なのに、お客さんは「お客様として扱え!!」と言っています。

タクシーに乗るお客さんも、タクシーに乗って、指定された場所まで運んだ対価として、お金を支払いますが、お金を支払っていない状態で、タクシーのお客さんは偉そうにする人がいます。

そして、タクシーの運転手に対して、お金を支払っていないのに、「自分は客だぞ!!」という言い方をするのです。

お金を支払っていないのに、お客様として扱えっておかしいと思いませんか?

もちろん、お金を支払ったからお客様として扱え!!と言って言い訳ではありませんが、少なくともお金をちゃんと支払ってくれるかどうか分からない状態なのですから、タクシーに乗せて指定した場所まで送ってもらってる人であったり、食べたい食事を注文して食べさせてもらっている状態なのです。

その後に、お礼としてお金を支払うので、お客様として扱ってもらえるのですから、タクシーを降りた時点でお客様になり、飲食店も食事をご馳走してもらってお店を出た時点でお客様になるのです。

これが分からない人は、パートナーに対しても同じ扱いをしている事が分かり、パートナーに対しても、彼氏(彼女)なんだから!!と自分の意見を主張するので、パートナーは、彼氏(彼女)なら何を言っても、何をしても許されるの?という気持ちを持ちますし、相談者様との交際が無理だ…となり、復縁なんて考えられない!!になるのです。

お金を払えば何でもして良い!!と考えるのは非常識ですし、復縁相談で、お金を払ってない相談者様が、「どうせ復縁屋なんて詐欺だろ!!」と、アドバイスをした際に、相談者様に問題がある事を指摘すると、復縁屋に悪態をつく相談者様もいらっしゃいますが、詐欺も何も無料相談ですし、何なら、フリーダイアルを相談者様が使えば、電話料金を支払うのは復縁屋であり、ライン相談であっても、そこに相談員という人材を投与して、相談員の給料を支払うのも復縁屋であり、復縁相談なのに、復縁出来る可能性が全くゼロの状態で復縁相談を頂くのですから、騙されているのは復縁屋じゃないですか?となるのです。

まともな人なら分かる事が、まともではない人には分かりません。

そして、復縁屋は先にも書きましたが、ボランティアではないので、まともではない相談者様の相手をする義務もありませんし、理由が無いので、まともではない相談者様からの復縁相談は直ぐに打ち切らせて頂くのです。

まともではない人と付き合いたい!!と思う人はいませんし、まともではない人と復縁したい!!と思う人ももちろんいません。

その為、まともではない人が、いくら復縁したい!!と口にしたところで、パートナーの気持ちが動く事はありませんし、復縁屋に復縁相談をして、まともではないな…と復縁屋が判断した場合、その相談者様が復縁出来る可能性は1%も上がらない事が分かると思います。

何故なら、相談者様の復縁したいパートナーは、復縁屋よりも相談者様がまともではない事が分かっているハズですし、まともではない事を発言する人は、パートナーに対してだけではなく、誰に対してでもまともではない事を発言するので、普通の別れ方と、パートナーからの見限られ方が違うのです。

これが分かってない相談者様には分からない事ですが、分からない人は永遠に分からず、教えてくれる人もいないので、いつまで経っても何が原因で別れを切り出されるか気付きませんし、周囲の方々も、そういう人だと認識して接して来るので、いつまで経っても気付く事はありません。

まともではない相談者様は自分では反省してると言うけれど…

まともではない相談者様の中には、自分が何かをして別れを告げられた事を知っている方もおり、復縁相談時に、「自分が○○をしてしまったのが原因で別れたいって言われたと思うんです…」と仰るのですが、復縁相談を聞いている最中に、復縁屋は、「いや、違うでしょ…」と気付く事があるのですが、まともではない相談者様には親身になって相談にのる必要は無いので、「そうですか…それでは仕方ないですよね…復縁は諦めるしかないですよね…」と、トラブルを避けるような言葉を伝えて復縁相談を打ち切らせて頂きます。※参考ブログ:自分が悪いのにパートナーの所為にしている事に気付いてないから復縁出来ないのです。

まともではない相談者様は、自分ではまともな事を口にしている!!と思い込んでいるので、まともな発言をしているかの様に話すのですが、話しを進めて聞いていくと、自分に問題がある!!と言いながら、結局パートナーの所為にしている事も多く、誰かの所為にして、自分は悪くない!!と肯定するかのような話し方をします。

しかし、言葉の節々で、「自分が悪いんだけど…」という言葉を差し込んでくるので、一瞬だけ話しを聞いていると、自分が悪いと思っているんだろうな…と聞こえるのですが、話しを深く聞いていくと、結局パートナーが悪い!!という話しになっているのですが、パートナーが悪いと思っている事が伝わるのに、「自分が悪いんだけど…」という言葉が出るので、全く自分が悪いとは思っていないけれど、自分が悪いという言葉を付けて、相談者様自身を肯定してくる言葉を並べます。

まともな人は、自分が悪いと口にしていれば、自分を責める言葉を出しますが、まともではない相談者様は、自分を責める言葉を出しながら、話しの内容はパートナーを責める言葉を出すのですから、交際時も同じ様なコミュニケーションの取り方をして、パートナーに沢山の不満を与えていた事がイメージ出来るので、まともではない相談者様は、パートナーからまともではない人への対応をされ、それが別れるという結果に繋がるのです。

まともではない相談者様から離婚した妻と復縁したいと相談を伺ったけれど…

まともではない相談者様から、離婚した妻と復縁したい!!というご相談を頂きましたが、詳しく話しをお伺いしていると、妻ではなくても、女性なら誰でも良い!!あっ。細身の女性じゃないとタイプじゃないです。という内容の相談内容にすり替わっていました。

復縁屋は、復縁相談を承っていますが、出会いの斡旋などを行っている訳ではありません。

離婚した妻じゃなくても、好みの女性のタイプなら誰でも付き合いたい!!という相談に切り替わった際に、女性相談員にしてみれば、何の相談なのか分かりません。

女性相談員は、この手の相談者様と出会いたい訳ではありませんし、仕事として復縁相談を承っている訳ですから、プライベートでしたら、気持ち悪い…と女性スタッフは感じますし、相手が気持ち悪い…と思える事を平気で出来てしまうまともではない相談者様に対応する復縁屋はないのです。

女性相談員に対して、「お姉さん幾つなの?どんな男性がタイプなの?セックスの時はSなタイプ?Mなタイプ?」と聞いてくる相談者様がまともでしょうか?

この相談者様の相談内容を聞いて、まともな相談者様だな…と思う人は少ないと思いますが、同時に、こんな相談者は離婚を切り出されて当然!!と思いませんか?

まともではない相談者様が復縁出来ない理由って、状況や関係ではなく、人間性に問題がある事が分かりますよね?※参考ブログ:人間性という根本的な部分に問題があるので復縁出来ないって気付いてますか?

自分ではまともだと思っていても…

まともではない相談者様も、自分ではまともだと思っています。

人間の常識は、人それぞれに異なりますし、異なった価値観はありますが、異なった価値観とは言え、あまりにも常識からかけ離れた考え方を持っている人に、まともな対応をしてくれる人はいません。

自分ではまともだと思っている、相手が悪い、現代社会でコミュニケーションを取る方々の基本は、この考え方を持っている方が多く、その結果、人間関係が壊れてしまい、人間関係が壊れた状態になっても、他人を責める他責思考を捨てきれません。※参考ブログ:復縁したいと思う前に、あなたの成長を阻害している可能性のあるものを改善しませんか?

大人は、前提としてまともな人だという認識で、他の大人と接しようとしますが、接していく内にまともではないな…となれば、距離を置くのは普通の事ですし、疑問に感じる事は全くありません。

パートナーだけではなく、復縁屋で働く相談員も、まともな相談者様にはまともな対応をしますが、まともではない相談者様に対して、まともに対応する事はありませんから、全く赤の他人であり、初めて復縁相談で話しをする相談員に対してもまともな対応が出来ない相談者様が、パートナーにまともな対応が出来ていた訳もなく、パートナーは付き合った事を後悔しているのではないか?とさえ、感じさせられます。

まともではない人に、まともな対応をする人はいませんし、まともな人には誰でもまともに対応してくれるのですから、復縁相談で、まともではない対応をされた時は、相談員をまともではない!!と思う前に、自分の発言などを含めて、まともな事を言っているのか?について考えて頂いた方が、少なからず復縁の可能性を作る事は出来るかと思います。

ランキングサイトへご協力下さい。

-復縁したい
-, , , , , , ,