復縁する為に自己改善をするのは通例ですが、自己改善は自身の悪いところを直す事ばかりが取り沙汰され、自身の良いところについて目を向けない方が多くいらっしゃいます。ざたされます。

元彼(元彼女)と復縁したいなら問題となる悪い点は直すのは当然ですが、悪い点を直すだけでは異性としての魅力を元彼(元彼女)に伝える事は出来ません。

人間的な魅力を感じさせなければ復縁は難しいですし、人間的な魅力があって初めて元彼(元彼女)も付き合っていた頃と同じ事を繰り返す不安を払拭でき、復縁を意識させる事にも繋がります。

別れを告げられた以上、足りない点や問題点は多数あり、悪いところを直さなければ元彼(元彼女)の不安は払拭出来ないのですから悪い点を直す事に注力してしまう気持ちは分かりますが、自分のいいところを見直す事も忘れてはいけません。

人それぞれに魅力の感じ方は異なりますが、復縁したいなら元彼(元彼女)から好かれる人物にならなければなりません。

元彼(元彼女)から好かれる人物になって初めて復縁を意識させる事に繋がるのですから、悪いところを直すだけではなく、良いところも伸ばして元彼(元彼女)にアピール出来なければなりません。

悪いところを直すのはマイナスをゼロに変える行動であり、ゼロをプラスにする自己改善をするから復縁に繋がる事を忘れてはいけません。

嫌われたところを直しても見切りを付けられている事に気付いてますか?

復縁屋・復縁工作の事なら総合探偵社(株)ジースタイル

嫌われたところを直したところで、あなたの良いところが見えなければ付き合いたいと思われません。

自己改善で悪いところを直す事に一生懸命になり、良いところを伸ばす事を忘れてしまえば、あなたの魅力を感じてもらう事は出来ないのです。

自己改善は何の為にやるのか?を考えて頂ければ、悪いところを直す事が自己改善ではなく、良いところを伸ばす重要性に気付くと思います。

嫌われたところを直したところで、別れを告げられた以上、あなたに対して元彼(元彼女)は見切りを付けている訳ですから、元彼(元彼女)は『普通になったね…』程度にしか感じてくれる事はありません。

良いところを伸ばす自己改善とは?

復縁屋・復縁工作の事なら総合探偵社(株)ジースタイル

悪いところを直すには別れの原因を知り、元彼(元彼女)が感じていたあなたの悪い点に気付けばいいのですが、良いところを伸ばす自己改善は悪いところを改善する自己改善とは異なり、プラスを更に積み上げる事から悪いところを直す自己改善よりも変化に自分で気付きづらい点があるのです。

自分の良いところに自分で気付くのは時間が掛かり、良いところを具体的に伸ばす為には何をすれば良いか?ではなく、今のままの自分を継続させよう!と考える人は少なくないのです。

良いところを伸ばす自己改善は自身のいいところに関する情報を収集し、他人が喜んでくれている事一つ一つを注視して意識する生活を送れなければ出来ません。

悪いところを直す自己改善は他人から指摘してもらえる為、改善し易いのですが、良いところを伸ばす自己改善は大人になればなるほど褒められる機会が減る為、なかなか自分では伸ばしづらいのです。

単純に考えれば悪いところを直しても復縁出来るはずがありません。

復縁屋・復縁工作の事なら総合探偵社(株)ジースタイル

単純に考えて頂ければ、悪いところを直しても復縁できるはずがないのですが、インターネットの情報では復縁したいなら自己改善という言葉が溢れています。

ネット情報に書かれている自己改善は悪いところを直す自己改善ばかりが書かれており、良いところを伸ばす自己改善について書かれている情報はほとんどありません。

良いところを伸ばす自己改善が書かれていないどころか、『外見を変えよう!』等の自分磨きを推奨する情報が掲載されている事もネット情報には多々見られます。

良いところを伸ばし、悪いところを直す事が復縁する為の自己改善であり、問題の無いところを変えるのは自己改善ではなく自己満足になります。

自己満足をする人のほとんどが悪いところを直して復縁できると信じて止まないのですが、悪いところを直して自分を磨いたところで良い結果に繋がる事はありませんし、復縁に繋がる事もありません。

  • ※自己改善して復縁できると信じている方に参考にして頂く復縁ブログ
  • ⇒いつになったらあなたの問題点を改善しますか?自己改善をするなら今

自己改善という言葉や冷却期間という言葉を良く目にしますよね?

復縁工作・復縁屋をお探しなら(株)ジースタイル

冷却期間や自己改善の本当の意味を理解せずに、復縁するなら自己改善と冷却期間!と考える人は多いのですが、冷却期間や自己改善の本当の意味を理解していなければ、どちらも正しい使用法になりません。

冷却期間内に正しい自己改善が出来て初めて冷却期間は生きます。

正しい冷却期間の使い方を分かっているなら正しい自己改善を行わなければなりません。

時間が空けば元彼(元彼女)の気持ちも落ち着くだろう…と安易に考え、正しい自己改善が出来なければ元彼(元彼女)の気持ちが落ち着いた頃には、あなたへの気持ちは完全に冷めて復縁の可能性が完全になくなっている事もあります。

復縁屋に相談する方の多くは正しい冷却期間と正しい自己改善の使い方を理解されておらず、元彼(元彼女)との関係修復を目指していると仰います。

冷却期間中に悪いところを直し、良いところを伸ばすのが正しい冷却期間の使い方と自己改善の使い方になります。

間違った方法で復縁を目指しても可能性はゼロに等しい為、復縁したいなら正しい使い方を覚えましょう。