復縁のご相談は(株)ジースタイルにお任せ下さい

あなたの言動が元恋人にどんな影響を与えるのかを考えた事がありますか?

復縁したい方々の中には元恋人に『復縁したい!!』と伝えれば復縁できるかのように復縁相談をしてこられる方がいらっしゃいます。

『復縁したい!』と伝えるチャンスがあり、話しが出来れば復縁できるかのように仰るのですが、あなたの言動を伝えれば復縁できるなら、そもそも復縁屋に相談する事はないのです。

話しが出来るなら復縁できるなら別れ話の際に色々と話しをしている訳ですから、復縁したい!と悩んでいる事はありません。

復縁できてないのは、あなたの話しを聞いてくれなかったからではなく、あなたの話しを聞く理由もなく、あなたの話しに応じる必要もないと考えているから元恋人は別れの決断をしたのです。

そして、最後に話す事もなく別れてしまった方々は、あなたと話しをしたいとは思えないから自然消滅という形で別れに向かったから最後に話す事もなく別れてしまったのです。

これが分かっていないまま復縁しようとして、話せばなんとかなる、会えばなんとかなる、と考えて直接元恋人の家や職場に行くのですが、元恋人からは嫌悪され、状況次第ではストーカー扱いされてしまい、復縁はとても難しくなるのです。

あなたの言動が元恋人に与える影響はほとんどなく、あなたがどんな言葉を掛けても、どんな対応をしても受け入れてもらえる姿勢が元恋人にはないのです。

あなたはどうやったら受け入れてもらえるか?を考えるかと思いますが、そもそもの話しで元恋人があなたを受け入れる姿勢がないのですから、あなたがどんなに考えて受け入れてもらえるか?を模索したところで受け入れてもらえる事はないのです。

こういった現実をまず受け入れられなければ復縁は難しく、元恋人があなたを受け入れる姿勢にさせなければ復縁できる日が来る事はありません。

受け入れる姿勢を作る為に、きっとあなたはこう考えるでしょう。

【元恋人になんて言えば受け入れ態勢を作れるのか?】

あなたの言動が元恋人に対してどんな影響も与えず、あなたの言動は元恋人が受け入れる事はないと説明しても、『じゃあどうやって受け入れ態勢を作ればいいんですか?』という質問に変わるだけなのです。

何も自分で考えず、考えていた事が間違っていた事を理解して復縁したい人の言葉とは到底思えません。

言われた事だけをやる、言われた事すらもやらなかったからこそ元恋人があなたとの交際は難しいと判断し、別れを決断した事に別れた後でさえ気付きません。

この様な人と交際したいと思う人はいるでしょうか?

言われた事だけをやって、言われた事も時としてやらず、嫌な想いをさせる相手と将来を共にしたいと思うでしょうか?

あなたの言動が元恋人に対してどんな影響も与えず、何の価値もなくしているのは、あなたが元恋人から受け入れられない人物だという印象を与えてしまっているからなのです。

あなたの言動に元恋人は価値を見出せないのですから、あなたの言動に価値が見出せる人にならなければ、いつまで経っても元恋人は受け入れ態勢を作ってくれる事はありませんし、復縁を意識してくれる事もありません。

元恋人に対してどんな影響も与えないあなただからこそ、今あなたは復縁したい!!と苦しみ、どうやって復縁すれば良いんだろう?と悩むのです。

本気で復縁したいなら、そろそろ今の自分がどんな人なのか?を自覚しなければ先に進めないと思いませんか?

少なくとも復縁したいなら、元恋人に受け入れてもらえる人物になり、元恋人が受け入れてくれる人だと、あなたが自分で評価をするのではなく、元恋人を含めた他の人達があなたを評価してくれなければ復縁できる日が来る事はないとお考え下さい。

今のあなたの言動では元恋人に対する影響は全くない事を忘れずに!