恋人の携帯電話を勝手に見てしまい、望まぬ結果に至ってしまった人は多いのですが何故恋人の携帯電話を勝手に見てしまうのでしょう?

いけない事だとは分かっていても見てしまい、ケンカになったり浮気してるんじゃ…と疑ってしまったり恋人の形態を勝手に見ても何の得もありません。

例え、夫婦や恋人同士であってもプライバシーはとても大切なものであり、何もやましい事がないなら堂々と出来るという考えもありますが、堂々としているからプライバシーを侵害してもいい訳ではありません。

交際相手や夫婦の間で隠し事がないというカップルや夫婦もいますが隠し事がない人はいません。

正直に全てを話していても言葉の伝え方や捉え方次第で秘密ではない事が秘密になってしまいます。

スマホアプリのlineを使った会話をして伝えたい事が誤って伝わってしまい、相手の捉え方と伝えたい事の齟齬からケンカの様な形になってしまった経験がある方は多いと思いますが誤解から生じる疑惑は一度生まれてしまうとなかなか払拭させるのは容易ではありません。

そして現在のスマホには以前の携帯電話と違い沢山の情報が詰まっている為、恋人の携帯を勝手に見ても誤解してしまう情報が多数含まれています。

誤解する為ではなく信用したいだけだという気持ちで恋人の携帯を勝手に見てしまう人もいますが、そもそもの話しとして恋人の話しではなく携帯の情報を見なければ信用できない関係というのは元々破綻しているのではないでしょうか?

恋人を疑いたくない気持ちは分かりますし信用したいから携帯を見たいという気持ちも分からない訳ではありませんが、知らなくてもいい情報を知る事で疑いたくない気持ちは増幅し、恋人の携帯を勝手に見る事で疑心暗鬼になってしまう気持ちは増加するので交際関係を悪化させる理由にもなるのです。

信用したいというのは好きでいたいという気持ちであり、好きでいたいから信用する為に勝手に携帯を見てしまうのは本末転倒になりかねません。

何もなければそれでよし!

本当にそうでしょうか?

何もなければ何もない事を証明する為に考えられる事の全てを確認したいと思ってしまいます。

人間は慣れる生き物であり、慣れる生き物だからもっと確認したい…と携帯を見る事が当たり前になってしまいます。

携帯を見るのは文中でも書かせていただいた通り、信用を得る為ではなく信用をしていないからであり、信用してない恋人の携帯を勝手に見る事を正当化して得する事は何もありません。

人間は隠されている部分があるから惹かれる事もあります。

交際当時はどんな人なんだろう…?と興味を持ったから直接話したりlineで話したり、相手に興味を示す事で好意を示していたのですから、言いたくない事や知られたくない事を直接聞いて納得するのではなく許可もなく勝手に見て信用しようとするのは恋人に興味を示す事や好意を示す事ではありません。

あなたが本当に好きな人の事をあなたが信用できないなら交際している恋人との未来に先はありません。

好きな人との未来を考えるなら恋人の携帯電話を勝手に見るのは百害あって一利なしとお考え下さい。