復縁したいなら復縁屋・別れさせ屋にお任せ

東京が雪に見舞われ、復縁したい相手に心配する様なメールを何度も送ればウザいって思われませんか?というご相談をいただきますが、天災にあっている相手に何も出来ない状況を嘆いたり、何も出来ないのに大丈夫ですか?という事を何度も送ればウザいと思われても仕方がありません。

人の心配をするという事は復縁とは関係ないのですが、そこに復縁したいから天災をキッカケに…と邪なメールを送る事を考えていればどんなメールも心に届きません。

天災に見舞われた方への安否確認は心配だからするものであって復縁するために心配をするものではありません。

メールを送っていいですか?天災にあった彼女、彼氏に何てメールを送れば復縁出来ますか?という相談を受けますが、そんな気持ちでどんなメールを送った所で無駄だという事をお伝えさせていただいています。

口悪く書かせていただきますが、怪我をしているかもしれないという状況かも知れない人に対して、心配をするのではなく、どうすれば復縁出来るか?を考えるなんてバカですか?もしかしたら命がなくなってしまう事や二度と会えなくなるかもしれない状況になるかもしれない時に自分の事ばかりを考えるなんてまともな人のする事ですか?

そんなラインやメールを送れば嫌われるのは当然です。

好きで仕方ないから心配するのではないんですか?好きで仕方ない相手に対して何故自分の事しか考えられないんでしょう?

天災を理由に復縁するキッカケを作ろうとしている方には復縁を目指す資格があるのでしょうか?復縁屋として、そんな気持ちで復縁を目指す人のサポートをしたいとは思いませんし、好きな人の心配すら出来ない人が、その人を幸せにする事等出来るのでしょうか?

そんな気持ちの人が復縁したいと思う状況に陥っているなんて当たり前の事だと思いますし、好きな人が何か辛い目に合っているかもしれない状況で自分の事しか考える事が出来ない人に復縁を目指せるとは到底思えません。

復縁したいと言いながらいつまでも復縁出来ず、復縁屋に相談しようとする前に自分は本当に正しいのか?を考えてみていただきたいと思います。

よりを戻したい…という言葉をいただきますが、身勝手な考えで復縁を意識した所で復縁してもらえないのは当たり前です。

自分が危機的状況に陥っているかもしれない時に自分の心配をしてくれない人と付き合いたいと思いますか?

元カノ・元カレと復縁したい…この天災を利用してどうにか…と考えているなら復縁活動をしているなんて口が裂けても言わない方が良いと思います。