『明日復縁できますか?』と聞かれて『はい!明日復縁できますよ。』という人がどれだけいるでしょう?

『無理です。』という言葉から始まる復縁相談者の話しですが、別れた事で寂しかったり辛かったりがあり、一刻も早く復縁したい!という気持ちから『明日復縁できますか?』という言葉になると思います。

相談者本人もまさか『明日復縁できますよ。』と言われるとは思ってないと思いますし、もしも本気で『明日復縁できますか?』という質問をしているなら、救いようがありません。

もうこの時点で復縁できない事が分かります。

明日復縁できますか?という質問を復縁相談時にする方は気持ちを奮い立たせる為にやっている事かと思いますが、明日復縁できますか?という質問をしても気持ちが奮い立つ事もなく現実を見させられるだけなので無駄な質問は『やめた方が良いですよ。』とお伝えさせて頂いています。

無駄かどうかはやってみなければ分からないという方もいますが、無駄な事が分からないなら誰かと話しても先の予測が出来ない会話しか出来ない為、面白味のない会話をしている事に気付かなければ元恋人を楽しませる事や魅力を感じさせられない事に気付かなければなりません。

復縁したい気持ちは分かりますが、少なくとも『明日復縁できますか?』と質問する人が復縁したと聞いた事はありません。

復縁できる人は発想、考え方が異なりますし『明日復縁できますか?』と質問する様な人と同じ発想、考え方ではありません。

復縁できない人に限って無駄な事をし、無駄な事をしているにもかかわらず意味がある様に自分に言い聞かせます。

  • 仕事を頑張れば復縁できるかも!?
  • メイクを変えれば復縁できるかも!?
  • 趣味に打ち込めば復縁できるかも!?
  • 料理が上手になれば彼の気持ちを取り戻せるかも!?
  • 服装を変えれば復縁できるかも!?

全部復縁できない人の発想、考え方です。

復縁できる人は上記の発想を持たず、シッカリと復縁について考えた結果の行動を取るので復縁できる人と復縁できない人は根本的な考え方がまるで違うのです。

『明日復縁できますか?』と一言質問するだけで、その人の考え方が見えてしまいます。

復縁できない人の考え方だな…と気付き、アドバイスを受け入れられないだろうな…という点まで見えてしまう為、復縁相談を頂いてもアドバイスをせずに打ち切らせた頂く事も少なくありません。

たった一言で復縁できるケースもあり、たった一言と安易に考える人は一言の重みを理解しなければ元恋人と話す機会が出来ても余計な一言を言ってしまい復縁できなくなってしまうのです。

本当に復縁したいと考える人は一言の重みについて気付いています。

言ってはいけない事、誰かを不快にさせる一言等、一言がどれだけ影響を与えるか?について別れた後に考えます。

『明日復縁できますか?』という言葉を言えばどう返ってくるのか?

そして、『明日復縁できますか?』と言えば、それを聞いた人はどう思うのか?

大切な人の気持ちを取り戻すのが復縁です。

大切な人の気持ちを取り戻す為に日常的に人の気持ちを考える事が出来なければ大切な人の気持ちを取り戻す事等出来ないのです。

冒頭で『無駄かどうかはやってみなければ分からない』という方が多いと書かせて頂きましたが、無駄かどうかはやってみなければ分からないで大切な人を不愉快な思いをさせてしまう可能性は十分にあるのです。

日常的に他人の気持ちを意識していれば『無駄かどうかはやってみなければ分からない』という無駄な事が分かっている事をしません。

『明日復縁できますか?』という相談者は元恋人に『悪いところは絶対に直すから!!』と口にしているケースがほとんどですが他人に嫌な想いをさせる事に気付いてないのですから悪いところを直しようがなく、悪いところを直しようがないのに『悪いところを絶対に直すから!!』と口にしている為、別れを告げられた時よりも嘘吐きというレッテルを貼られて更に嫌われる事は間違いありません。