復縁工作のご用命は復縁屋ジースタイルへ

復縁屋の使い方の一つに何が原因で元恋人から別れを告げられたのか?というダメ出しを客観的な立場でしてもらえるという利点があります。

復縁したい今、あなたの心はとても落ち込んでおり、ダメ出しなんて聞きたくない!!と思うかもしれません。

しかし、ダメ出しをあなたの悪いところを責めるだけと捉えるのではなく、あなたの悪いところを第三者が指摘してくれる!と考えた時に、復縁屋のような、あなたとは縁もゆかりもない第三者が、あなたの問題点を無料で指摘してくれるというのは復縁に有利な点になると思いませんか?

あなたの周囲の方々は、あなたの味方であり、あなたと元恋人との話しをあなたの味方にあなたが話した時、周囲の方々は元恋人とあなたのどちらの味方になってアドバイスを下さるでしょうか?

あなたは悪くない!あなたみたいな良い人をフルなんて元恋人は勿体無い事をした!!

別れを告げられて落ち込んでいるあなたにとってみれば、心が落ち着かせられる言葉であり、自分は悪くない!!と思い込み、悪いのは元恋人だ!!となれば、あなたの心は穏やかになり、あなたも苦しむ必要がなくなります。

悪いのは元恋人なのだからフラれて正解。

悪いのは元恋人だから復縁なんて考える必要がない。

悪いのは元恋人だから、素敵なあなたにはもっと良い人が現れるし、元恋人の事なんて忘れよう!!!

心が落ち込んでいるあなたにとって楽になる言葉を周囲の方々は告げてくださいます。

しかし、あなたにとって元恋人は本当に周囲の方々が言う様な悪い人なのでしょうか?

元恋人には確かに不満はあるかもしれませんが、元恋人からしてみれば、あなたに不満があって元恋人は別れたのです。

少なくとも元恋人はあなたに不満があり、あなたに不満がなければ別れる必要はなかったのです。

あなたも本当は元恋人の良い所をご存知であり、周囲の方々が言うほど元恋人は悪い人だとは思っていませんよね?

元恋人が悪くなければ、あなたが悪いという訳ではありませんが、どちらも悪くないなら何故今のあなたは復縁で苦しんでいると思いますか?

それは、元恋人にも確かに悪いところはあったかもしれませんが、あなたは元恋人の悪いところも受け入れられるほど元恋人を好きで、元恋人はあなたの事を好きだったかもしれませんが、あなたの悪いところを受け入れてまで付き合いたくない。と考えるから別れを告げられ、あなたは復縁で苦しんでいるのです。

復縁で苦しんでいるのは、あなたの悪いところを元恋人は受け入れたくないという理由ですから、あなたの悪いところを受け入れてもらうように努力するのではなく、あなたの悪いところを改善し、交際時に交際の継続が難しいと判断させてしまったものを解決しなければ復縁出来ないと思いませんか?

そして、あなたがもしも自身の悪いところに自分で気付いていたなら別れを告げられる事はなかったでしょうし、悪いところに気付いていても気付いていなくても改善の意思が見られなかったので元恋人は別れを告げた訳です。

その場合、あなたの悪いところ(問題点)を指摘されるのは、あなたにとってマイナスな事でしょうか?

気付いていても気付いていなくても、あなたは問題点を抱えたままだったからこそ別れを告げられた訳です。

その悪いところを指摘してくれる縁もゆかりもない第三者である復縁屋からされるダメ出しはどれだけの価値があるでしょう?

例えば「片付けが出来ないところが嫌いなのよ!」と元恋人から言われて別れに至ったとします。

この場合、片付けが出来れば復縁できるでしょうか?

片付けが出来ても復縁出来ません。

元恋人からされたダメ出しは改善出来たのに、なぜ復縁出来ないのでしょうか?

それは、元恋人の、あなたに対する不満は、片付けだけではないからであり、元恋人が考える別れの原因の一つに片付けが入っているだけで、片付け以外の悪いところ(問題点)をあなたは沢山抱えていると元恋人は感じているから別れを告げた訳です。

元恋人から片付けが出来ないから別れを告げられたあなたが友人に『片付けが出来ないから別れようって言われた…』と言っても、聞いている友人にしてみれば、その程度でこんなに愛情を与えている人をフルのか!?という印象を与えてしまい、その話しを聞かされた友人は、『そんな人はとっとと別れて正解だよ!!』という言葉を出してきます。

あなたの問題点を指摘するどころか、あなたの考え方に賛同してくれるので、あなたは気持ちが楽になり、あなたの問題点に気付く事はありません。

しかし、復縁屋は元恋人が片付けというワードを出した時に片付けをすれば復縁出来る事はないと考えますし、何より、片付け以外の問題点を沢山抱えている相談者様だな…と考えます。

その為、復縁屋に周囲の方々への相談と全く同じ相談をした場合、周囲の友人からは同情されるかもしれませんが、復縁屋からはダメ出しをされてしまいます。

問題を起こしたのは相談者様であり、別れを告げられた原因を作ったのも相談者様であり、別れを告げられて落ち込んでいる状態に同情はしても、問題を起こした本人が落ち込んで自分の問題点を直そうと行動に移さなければ復縁出来る日が来る事はありません。と考えるのが復縁屋です。

復縁するには問題点を改善しなければなりませんし、問題点を改善しなければならないので相談者様寄りの考えではなく、元恋人寄りの視点でアドバイスをするので復縁屋はダメ出しをするのです。

元恋人寄りの視点で見た時に、相談者様には多数の問題点があり、その問題点を改善する為には問題点に気付いて頂かなければならないので復縁屋はダメ出しをしますが、復縁屋のダメ出しは元恋人も思う事であり、元恋人も思う事を代理で復縁屋がダメ出しするのですから復縁屋からのダメ出しの価値は復縁したい人にとって、とても価値があるものだと分かっていただけるのではないか?と思います。