復縁のご相談は(株)ジースタイルにお任せ下さい

恋人に何かをしたら見返りを求める相談者様は多いのですが、見返りを元彼氏(元彼女)に求めるから元彼氏(元彼女)は見返りを求められるなら何もしなくても良い!!と反発します。

相談者様は知らず知らずのうちに見返りを求めている事が多く、見返りを求めるので恋人の気持ちが冷め、より一層復縁を考えてくれない結果となるのですが、それに気付かずに見返りを求めた復縁活動をしている相談者様はとても多いのです。

相談者様が求める恋人からの見返りはもちろん復縁です。

相談者様は恋人から見返りをもらう為に、復縁活動をしている事をアピールするのですが、アピールの仕方が上手ではない為に恋人からは見返りをもらえません。

恋人から見返りをもらえないけれど、自分ばかり努力している!元彼氏(元彼女)に与えてばかり!!元彼氏(元彼女)は何もしてくれない!不公平!!と恋人にとって恋人関係でもなく別れて友人関係を築こうとしても復縁の見返りを求められるので相談者様との距離を空けますし、相談者様とギブアンドテイクの関係になりたくないから相談者様からの見返りを求めた言葉や行動を受け入れられなくなるのです。

期待する見返りをもらえない相談者様は、復縁活動をする意味があるのか?と考えるのですが、復縁活動はそもそも復縁の見返りを求めてするものではなく恋人を幸せにする為に行うものですから、見返りを求める事自体が間違っており、見返りを求めるので復縁活動をしても復縁出来ないのですが、相談者様には見返りを求めて復縁活動をしている自覚が全く無いのです。

恋人と何故別れてしまったのか?を考えれば、相談者様は自身が恋人から求められていたものを何も提供せず、交際時にギブアンドテイクの関係を築けていなかったから別れたい!!と決断させてしまった事に気付きません。

恋人にしてみれば、交際時に見返りを求めても何も与えてくれなかったのに、別れてから見返りを求める相談者様の考えに辟易とし、別れてから見返りを求める復縁活動をしている相談者様の考え方に怒りすら感じている事もあるのです。

別れ話しをしたら『別れたくない!!絶対に悪いところを直すからチャンスが欲しい!!』と都合の良い考えを伝えられ、断ってもしつこく『復縁したい!!』と見返りを求めて、見返りがあるなら努力をする!!と仰る相談者様に恋人が見返りをあげたい!!と思う事はありませんし、条件付きの努力を恋人に伝えるので恋人は更に意地を張って復縁を考えようとは思いません。

相談者様は自分が条件付きの努力を提示できる立場ではない事に気付いておらず、条件付きの努力を提示できる立場ではないのに条件付きの努力を提示して来るので、なんなんだこの人は…と交際していた期間を無駄にした…とも感じさせますし見返りを求めている事に相談者様は気付かないので恋人が感じる相談者様との関係は広がる一方なのです。

人間なので何かをした時に見返りを求めてしまう気持ちも分かりますし、見返りを求めているつもりがなくても見返りを求めていた行動をする人が少なくないのも分かると思いますが、相談者様自身が実は意図してない状態で見返りを求めて行動していた事に気付かなければ恋人との距離は当然開いていきますし、恋人との距離が知らず知らずのうちに開いていくのですから気付かぬ内に復縁の可能性を下げていくのです。

本当に復縁したいなら恋人に見返りを求めるような行動をするべきではありませんし、知らず知らずのうちに恋人に見返りを求める行動をしている事に気付かなければなりません。

相談者様が自分への見返りを恋人にしているから復縁に繋がらない事や復縁したいと思わない事を十分にご理解頂きまして今後の復縁活動に励んで頂ければと思います。