復縁したいからlineでどうにか復縁にこぎつけたい…と考えて、返信が来なければ追撃のlineを送り、既読や未読が気になってしまう方がいます。

何度も何度も返信をもらおうと送り続け、ネットに書いてある様なテクニックを使ってどうにか返信をもらって復縁を目指そうとする考え持っていませんか?

まず、元恋人に何度もlineを送ってしまう方は、lineの送り方に関する基本を学ぶ事から始めましょう。

何度もlineを送ってしまうという事は返信するに値しない内容を書いているという事です。

そして返信するに値しない内容とはネットに書いてあるlineの送り方の様な返信を貰う為に疑問符(?)を付けて返信させようとするテクニックを用いた内容です。

元恋人の仕事に関連する事で質問を作ったり、元恋人の趣味や家族に関する事で質問を作って返答をもらおうとする内容の他にも誕生日やクリスマス、年明けにかこつけて返信を貰おうとするlineの送り方ですが身に覚えありませんか?

ネットにある様なテクニックにかこつけてlineを送るので既読スルーされます。

既読スルーされた事で更に追い打ちでどうやってlineを送るか?を考えますが、考えて送ったところで返信が来ず、lineは繋がっているのに復縁には一切進んでいない状況にヤキモキします。

なぜ返信が来ないのか?を考える前に、その考え自体が間違っている事に気付かなければいつまで経っても返信をもらえるlineを作る事は出来ません。

元恋人に何度もlineを送ってしまう方は何故返信が来ないのか?の基本を考えなければなりません。

まず、返信が来ない理由には返信をする理由がないという点が一点あります。

そして返信が来ない理由には返信したくない人物だからという点があります。

返信したくない人物の場合、ブロックされてない事で安心する人もいますがブロックされてないからチャンスがあると考えるのも間違いです。

返信が来ないという点に於いては何も変わりがなく、送らないから返信が来ないではなく、元恋人からあなたに対してlineをする用事は一切無いと考えるべきなのです。

元恋人はあなたに用事がないのですから用事を作らせる内容のlineを作れば良いのですが、大抵の方は自分の用事を作って元恋人に送るので元恋人からすれば返信する理由がないのです。

返信する理由がないから自分の用事を作って返信をさせるという考えは相手の迷惑を考えずに自分がしたい事を相手に押し付けるという考え方です。

相手の迷惑を考えない考え方の人がlineを送ったところで復縁したいと思うでしょうか?

復縁を考えさせるlineを送っているはずなのに迷惑に考えさせてしまう事を連続させるのですからどんどん嫌われていきますよね?

ネットに出ているlineの送り方を参考にしていた方々は、それらの送り方についての解説をよく読んでみて下さい。

元恋人の気持ちを考えずに疑問符を付けて送りましょう。という内容や元恋人の仕事や趣味を利用してlineを送りましょう等、本当に相手を思い遣って作るlineでしょうか?

返信が来ないのは返事をしたくないから返事をしないだけであり、あなたが送る内容は元恋人ではなくあなたにとって必要な内容を送るから返事が来ないのです。

ここまで書けば『じゃあどんなlineなら返事が来るの?』という言葉は出て来ませんよね?

『じゃあどんなlineなら返事が来るの?』という言葉が出なければ元恋人に何度もlineする事もなくなります。

必要な事を一通送れば元恋人も一通返信してくれます。

何度も元恋人にlineを送ってしまう人は自分で復縁の可能性を潰す事をしているのですから復縁できなくて当たり前です。

復縁したいなら返信が来ないからといって何度もlineを送るのは間違いだという事に気付いて頂けるかと思います。