復縁したい相手と連絡が取れなくなってから弊社に復縁相談を頂くケースがあります。

連絡が取れている状態は自分でどうにか出来ると考えますが、連絡が取れなくなって『元彼(元彼女)と連絡が取れなくなったんですけど復縁できますか?』というご相談を頂きます。

復縁したい相手から別れを告げられ、別れを告げられた後に連絡を取り合っていたけれど連絡すら拒絶される。

普通に考えたら『復縁できますか?』という質問をする事自体あり得ません。

別れを告げられた時点で心の距離を置かれています。

心の距離を置かれた後に連絡を取れなくされるという物理的な距離も置かれています。

完全に距離を置かれた状態ですから『復縁できますか?』という質問ではなく『どうすれば復縁できますか?』という質問なら分かりますが、既に質問の仕方からおかしいのが復縁したい相手と連絡が取れない相談者になります。

復縁したい相手と連絡が取れない方に参考にして頂く復縁ブログになりますので復縁したいなら参考にして下さい。

復縁したい相手の現状を全く知る事が出来ない状況って分かってますか?

復縁したい相手の状況を知る方法が復縁したい相手と連絡が取れなければありません。

相手の状況を知る方法がなければ想像で物事を考えなければならず、想像で物事を考えて行動しなければならない為、復縁しようにも想像で行動しなければなりません。

交際していた時に想像ではなく現実の情報を入手していながらも別れを告げられた訳です。

現状を分かっていながら別れを告げられたにも関わらず、想像だけで復縁に繋げようとする方法を探します。

現実的に難しいと思いませんか?

リアルを知っていたにも関わらず失敗した人がリアルを分からず想像だけで復縁を目指す。

正直に申し上げまして理解が出来ない事を仰るのです。

復縁したい相手の状況を全く知る事が出来なければ相手の気持ちを理解する事も出来ませんし、それだけで復縁するには難易度がとても高いのです。

復縁したい相手の気持ちが分からないで復縁できるの?

復縁したい相手の気持ちが分からないで復縁できるのでしょうか?

せめて復縁したい相手の気持ちが分かり、復縁を考えてない、復縁を考えている。といったどちらかの情報もなければ何をすれば復縁できるのか?を考える事も出来ないのです。

相手の気持ちが分かる状況でも別れを告げられたにも関わらず相手の気持ちが分からない状態で気持ちを汲み取れると思いますか?

復縁したい相手と連絡が取れなくなったという事は相手の気持ちを知る術がなく、相手の気持ちを知る術がなければ好かれる行動が出来る訳もないのです。

相手の気持ちを分からずに復縁は出来ません。

相手の気持ちが分からないで復縁できる方法はない事に気付かなければ永遠に復縁できる日は来ないのです。

復縁したい相手と連絡が取れなくなった理由は何だと思いますか?

復縁したい相手と連絡が取れなくなった理由は何だと思いますか?

正直なところ、理由は人それぞれ異なりますが理由の一つとして連絡を取る必要がない。という理由があります。

連絡を取る必要がない。という事は連絡をしたいと思う理由がない。という事です。

相手は連絡を取る必要がない。と考えているのですから、それだけでどう思われているか分かりますよね?

連絡を取り合う理由がなく、連絡を取りたいと思わない。

復縁したい相手と連絡が取れなくなっている時点で『復縁できますか?』という質問は愚問な事は分かると思います。

復縁したい相手と連絡が取れなければどうやって復縁に繋がると思いますか?

復縁したい相手と連絡が取れないのですから、『復縁したい!』という気持ちを伝える事も出来ません。

『連絡が取れないけれど家は知っています!!』と仰る方も中にはいますが連絡が取れないのですから会いたいとも思っていない事に気付かなければ復縁以前に単純な嫌がらせになります。

連絡が取れなくても家を知っているから『復縁できますか?』という言葉を口にするのですが、少なくとも友人関係でも良いから繋げていたい!と思われているなら復縁したい相手と連絡が取れない事にはならないのです。

拒否されている相手と話せないから家や職場に言って直接話せば復縁できるかもしれない!?と考える様ですが、そもそもの話しの段階で間違っている事に気付いてないのですからどうやっても復縁できる事はないのです。

連絡が取れない相手の家に行けば喜ぶと思いますか?

連絡が取れない相手の職場に行けば喜んでくれると思いますか?

連絡が取れないから連絡が取れる状態になりたい!!と考えるのは分かりますが、状態以前に連絡を取りたくない人という認識を相手から受けている事に気付かなければ復縁に繋がる事はありません。

復縁したい相手が音信不通になったからこそ連絡が取れなくなったあなたの問題に目を向けましょう。

復縁したい相手が音信不通になったのは音信不通にさせてしまった原因が必ずあります。

連絡が途絶えたのは復縁したい相手があなたと連絡したいと思わなくなったからになり、あなたと連絡したいと思わなくなった理由を作ったのはあなたです。

普通の関係を築いていたなら音信不通になる事はありません。

友人としての関係でも恋人との関係でもlineをブロックされる事や電話を着信拒否される事が頻繁に起こる人はほとんどいません。

lineをブロックされるというのは日常生活をしていればあまり経験がない事であり、lineをブロックされる事というのは非日常の経験なのです。

もちろん電話の着信拒否も同様に非日常になります。

非日常的な経験をされたにも関わらず非日常的な経験をした現実から目を背ければ復縁に繋がる事はありません。

連絡が取れなくなった原因、理由は誰が何を言っても、あなたが問題を抱えているからになり、問題を抱えていなければ音信不通になる事は経験する事はないのです。

連絡が取れない状況は2つに分ける事が出来ます。

  • 新たな恋人を思う為に連絡を遮断する理由
  • 連絡したくない人だから連絡を遮断する理由

相手に新たな交際相手が出来た為、新たな交際相手との関係を考慮して昔の恋人とは連絡を一切取らない誠意を見せる為の連絡の遮断があります。

もう一つは単純に連絡したくない相手(嫌いな相手)だから連絡を遮断するケースがあります。

元恋人と別れた直後に連絡を遮断されたなら連絡したくない相手だから連絡を遮断するケースになり、新たな交際相手が出来たから連絡を遮断するケースは復縁したい相手から『新しく恋人が出来たから連絡を取らない様にするね。』と報告されるケースがほとんどです。

復縁相談を頂く方々の多くは『新しく恋人が出来たから連絡を取らない様にするね。』と言われずに連絡を遮断される方々が多く、それはつまり、連絡したくない相手だから連絡を遮断されたという方々になります。

連絡が取れないから『連絡を取りたい!』と他のツールを使う事は?

lineや電話で連絡が取れないからTwitterやInstagram、FacebookといったSNSやSMSを利用して『lineのブロックを解いて下さい。』『電話の着信拒否を解除して下さい。』といった内容を送ってlineのブロックを解除してもらおうとする方がいますが何を考えているんだろう?と相談を頂いて感じます。

TwitterやInstagram、Facebookで連絡が取れるなら、そのSNSを使って連絡を取り合いながら復縁を目指せば良いのですが何故か『lineのブロックを解いて下さい。』と復縁に進めるのではなくlineのやり取りが出来る状態を作ろうとします。

復縁したいのかlineで連絡を取り合いたいのか分からなくなっている事に気付いておらず求めるモノが復縁ではなくlineのやり取りを復縁したい相手としたいになっています。

連絡が取れないから『lineのブロックを解いて下さい。』と他のツールを使ってlineのブロックを解除してもらう要請をしている時点で、そもそもlineのブロックを解除する理由もありませんし、lineをブロックされた状態と変わらないので連絡を取り合う事すら拒絶されてしまうのです。

稀に同情でlineのブロックを解除してもらえるケースもありますが、lineのブロックを解除されても連絡を取り合う内に別れた時と変わらない状態である事がバレてしまい、復縁を意識させる事が一切出来ず再度lineをブロックされる方もいますが、上述した様に自分の問題に気付く事が出来てないのですから復縁したいと思う理由が元恋人にはない為、他のツールすらも拒絶される結果となってしまうのです。